ライフ
2018/08/28

旅行のお土産、いくらが適切?喜ばれるお土産の選び方のポイント

(写真=anon_tae/Shutterstock.com)
(写真=anon_tae/Shutterstock.com)
食べ歩きをしたり、ホテルでゆったりくつろいだり……旅行は忙しい毎日を過ごしていた自分をリフレッシュさせてくれる貴重なひとときですよね。

旅行のお土産を家族や同僚に買って帰る人は多いですが、お土産って誰にいくらぐらい使うのが適切なのか、考えたことはありますか?今回は、旅行のお土産に使う金額の相場や、お土産選びのポイントなどをご紹介します。

旅行のお土産、誰に買う?

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が4月27日~5月7日、18~69歳の男女1,502名を対象に行った「お土産に関するアンケート調査」によると、人にあげるお土産を「必ず買う」「たまに買う」と答えた女性は約9割にものぼりました。

お土産を渡す相手のTOP3は「家族(82.2%)」「友人(54.3%)」「職場の同僚・上司(48.7%)」という結果に。

一方、自分用のお土産を「必ず買う」「たまに買う」と回答した女性は約8割でした。筆者も旅行に行くと、かわいい小物をついつい自分用に買ってしまいます。

お土産でいくら使った?

人にあげるお土産に使う金額は、旅行1回あたり平均で「4,828円」でした。

予算はだいたい5,000円で考えている人が多いようですね。渡す相手が多ければ多いほど、この予算は上がってくるでしょう。

ちなみに、自分用のお土産に使う金額は平均で「3,935円」と、誰かにあげるものよりも予算が低い人が多いようです。

お土産選び3つのポイント

家族や友人に喜ばれるお土産を選ぶために、多くの人が意識するポイントは次の3つです。

1. その土地の名産品

例えば、ハワイならマカダミアナッツや「Eggs’n  Things」のパンケーキミックス、京都なら抹茶味のお菓子など、その土地の名産品や限定品のお菓子などは特に喜ばれるでしょう。

2. おいしそうな食べ物

家族に渡すお土産であれば、賞味期限が多少短いものでも大丈夫。ブランド牛やラーメンセットなど、その土地でしか味わえない食べ物をお土産にするのもいいですね。

3. 旅行先の雰囲気を感じられるもの

例えば、韓国なら韓国コスメ、沖縄なら琉球ガラスなど、その土地らしさが感じられるものもおすすめです。

先にネット通販で買ってしまうのもあり?

「お土産選びに時間をかけたくない」「荷物が増えるのが嫌」という人は、思いきってネット通販を活用するのもひとつの手です。お土産は渡す相手への気持ちが大切なので、実際に現地で買わなくても、負い目を感じる必要はありません。

国内の名産品だけでなく、海外旅行のお土産を販売しているところも多くあるので、旅行に行く前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

文・Talei(フリー編集者・Webマーケター、JSA認定ソムリエ)

【こちらの記事もおすすめ】
オンナを上げる人気の体験型旅行6選 宿坊で写経、マルタで英語ほか
オトナ女子がグルメ旅で行きたい国3選
億万長者が世界中から集まる!ドバイの凄すぎる超高級ホテル
旅行積立はどこがおトク?メリット・デメリットから主要各社の比較まで
免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ
PREV 「世界一高級なお酒10選」お金がなくても美味しいお酒を飲むには?
NEXT 40代独身貴族の女性が抱える3つの悩みと結婚観

続きを読む