ライフ
2019/05/11

PayPay(ペイペイ)クレカの上限を解説。最大25万円にする方法とは?

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
PayPayでのクレジット支払いに上限があることをご存知ですか? 頻繁に使っている方にも、これから使ってみようと思っている方にも知っておいてもらいたい情報です。あなたの場合はいくらが上限なのか、確認しておきましょう。

どうしてPayPayの支払いに上限があるの?

(写真=PIXTA)

2018年12月、第三者が不正に得たとみられるクレジットカードの情報を使って、PayPayで商品を購入されてしまうという被害が相次ぎました。
 
PayPayでの支払いは、銀行口座からチャージするPayPay残高、登録しているクレジットカード、Yahoo!マネーの3通りがあります。問題になったのはクレジットカードでの決済です。

この原因は、クレジットカード情報を登録する時のPayPayのチェック体制の甘さとされています。既に流出していたカード情報で第三者がPayPayのアカウントを作ってしまうという、利用者には防ぎようのない事態だったのです。

そこで、不正利用を防ぐための支払い上限の設定やセキュリティ強化の対策が取られました。

支払上限は3通り

(写真=PIXTA)

PayPayに登録しているアカウントの状態によって、クレジットカードで支払いできる上限が決まります。複数のクレジットカードを登録している場合は、カードの合計での上限金額になります。
  1. クレジットカードの「本人認証」をしていない
  2. 「本人認証」をしている
  3. アカウントに「青いバッジ」がついている
この3段階でアカウントのセキュリティの状態を決めています。

それぞれの支払上限の金額は、
  1. 5千円(過去30日間)
  2. 2万円(24時間)かつ5万円(過去30日間)
  3. 25万円(過去24時間および過去30日間)
になっています。

「本人認証」ってなに?

(写真=PIXTA)

支払上限を上げるカギになる本人認証は、3Dセキュアとも呼ばれ、各クレジットカード会社が推奨している本人認証のための無料サービスです。

PayPayで登録可能なクレジットカードはVisa、Mastercard、JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)で、それぞれのサービス名はVisaが「Verified by Visa」、Mastercardが「Mastercard SecureCode®」
JCBが「J/Secure(TM)」です。

事前にカード会社で登録したパスワードなどを入力する本人認証をウェブサイト上で行い、他人による「なりすまし」などの不正利用を防ぐ仕組みです。パスワードなどは各クレジットカード会社のウェブサイトで設定します。

少しややこしいですが、本人認証はPayPayのサービスではなく、各クレジットカード会社のサービスです。また、暗証番号はクレジットカードの暗証番号ではありません。本人認証を利用したことがない場合は、各クレジットカードのウェブサイトを確認してみてください。

「青いバッジ」ってなに?

(写真=PIXTA)

支払上限をさらに上げるために必要になる「青いバッジ」はPayPayの独自認証です。

あなたのアカウントに青いバッジがあるかどうかの確認方法をご紹介します。アプリ画面の右下にある「アカウント」をタップすると、各種設定ができる画面になります。その画面で登録している表示名の左隣に表示されるマークが「青いバッジ」と呼ばれるものです。

PayPayの利用状況やPayPay所定のルールにより、事前の予告なく、バッジの表示状況は変更されるようです。

また、青いバッジはバージョン1.10.0以降のPayPayアプリのみ表示されます。アプリのバージョンはアカウントの画面の下の方で確認しましょう。25万円程度の高額の支払いを予定している場合には、青いバッジは必須になるので、アカウントの状況を確認しておくと安心ですよ。

PayPay残高へのチャージも上限あり

(写真=PIXTA)

PayPayの支払いには、お金をアカウントにチャージする「PayPay残高」もあります。方法は銀行口座からのチャージです。クレジットカードはYahoo! JAPANカードのみチャージすることができます。

銀行口座からのチャージに上限はありませんが、Yahoo! JAPANカードのチャージには、本人認証の有無で3通りの支払上限があります。
  1. クレジットカードの本人認証なし:チャージは不可
  2. 本人認証のみで青いバッジなし:2万円(24時間)かつ5万円(過去30日間)
  3. 本人認証+青いバッジ:25万円(過去24時間および過去30日間)
2019年1月21日より本人認証を行わないと、Yahoo! JAPANカードからのチャージはできなくなっています。

本人認証しないと使えないの? 

(写真=PIXTA)

本人認証のシステムに馴染みがない場合、手続きが面倒に感じたりすることもあると思います。

でも個人認証の作業をしていないくとも、クレジットカードでの決済は5千円(過去30日間)まで支払いができます。少額のお買い物は安心してPayPayを使うことができますよ。週末など作業ができそうなタイミングで本人認証にチャレンジしてみてくださいね。

文・奥野愉加子(美学のある暮らし代表)

【こちらの記事もおすすめ】
苦しくない、続く「節約術」まとめ
40代シングル女性のリアル貯蓄と節約
目指せ食費1万円!「ゆる節約術」5選
デパコスのオトクな買い方
免税店で得する3つの裏ワザ
欧州旅行でデタックスを活用しよう
PREV 自動車税を滞納したらどうなるの?
NEXT 老後の移住先に人気の都道府県3選!地方移住で後悔しないための方法

続きを読む