FX(外国為替証拠金取引)は女性でも成功しやすい投資だと聞いたことはありませんか?女性ならではの強みを生かすことで、FXでも利益が出しやすくなります。今回は女性がFXに向く理由、おすすめの女性トレーダーブログなどを紹介します。

主に金融系ライターとして活動し、2019年に2級FP技能士資格を取得。 マネージャンルで役立つ情報を、初心者にも分かりやすく解説することを心掛けています。 関心分野は、キャッシュレス決済、積立投資、ポイ活、節約術など。
主に金融系ライターとして活動し、2019年に2級FP技能士資格を取得。 マネージャンルで役立つ情報を、初心者にも分かりやすく解説することを心掛けています。 関心分野は、キャッシュレス決済、積立投資、ポイ活、節約術など。

>>コロナ禍で変化はあった?「お金」「資産運用」に関する読者アンケート実施中(所要時間1~2分程度)

FX投資の魅力とは?他の投資商品との比較

(写真=PIXTA)

そもそもFXにはどのような魅力があるのでしょうか。代表的な投資商品である国内株式と、いくつかの点で比較してみましょう。

FXと国内株式の比較表

FX 国内株式
取引時間 ほぼ24時間 9:00~15:00(昼休みを除く)
レバレッジ 最大25倍 最大3.3倍
投資対象 通貨 企業が発行する株式
投資対象の数 少ない 多い
リスクレベル

FXはほぼ24時間取引可能なのが大きな特徴です。帰宅してから取引したい会社員、家事・育児が終わってから取引したい主婦にも向いている投資です。

FXは少額投資ができる会社も多く、例えばSBI FXトレードでは、1通貨からFX取引ができます。まとまった資金がなくても、気軽に投資を体験できます。

ただし国内株式と同様、リスクレベルは高い投資です。レバレッジをかけることで元手資金より大きな取引ができますが、損失も膨らみやすくなるので要注意です。

女性とFXは相性がいい?女性のFX投資家が成功しやすい理由

(写真=PIXTA)

女性は男性に比べ、FXで成功しやすいといわれる理由がいくつかあります。すべての人に当てはまるわけではありませんが、長所をうまくFX投資に生かしていきましょう。

女性のほうが複眼的

男性は一度ハマると熱中してしまい、昼も夜もFXのことばかり考えてしまう人もいるようです。FXに詳しくなるのはよいのですが、熱くなりすぎるあまり、冷静なトレードができなくなることはリスクになります。

それに対して女性は複数のことを同時に行うのが得意とされています。FXだけに没頭するのではなく、仕事や趣味の時間も大切にしながら、FXと上手に距離を取ることができるでしょう。チャートのチェックは1日に数回だけなど、中長期的な利益を狙う、安定したトレードスタイルを実現しやすいといえます。

コツコツ稼ぐのに向いている

女性は、ポイントなどをコツコツ貯めるのが得意な傾向があるようです。投資も同様で、最初は小規模の取引からコツコツ始めるのに向いています。

またトレード日誌などを几帳面にまとめることもできるので、その日のトレードを振り返り、少しずつ上達していくこともできます。

これに対して男性は、最初から大きな一発勝負を狙う人もいます。結果としてハイリスクの取引をして、資金を大きく減らしてしまう場合があるのです。

コミュニケーション能力があり、人の意見を聞くことができる

女性はコミュニケーション能力が高いといわれます。人と打ち解けるのが早く、友達や仲間を作るのが上手な人が多い印象です。

投資においても、自分の判断だけにとらわれることなく、人の意見を柔軟に聞ける姿勢がプラスに働きます。ブログやSNSなどで、他人のトレード方法をチェックし、自分のトレードに取り入れることができます。

これに対して男性は、やや自分の考え・ルールにこだわる傾向があります。成功しているときはそれでよいのですが、うまくいかなくなった場合でも反省につながりにくいのが欠点です。

FX投資の流れ

(写真=PIXTA)

FX投資は以下の流れで進めていきます。

STEP1. FX会社の選定と口座開設

まずは興味のあるFX会社を探し、口座開設を申し込みます。少額投資ができる、通貨ペアが多いなど、いくつかの観点で自分に合いそうなFX会社を見つけましょう。

STEP2. 入金

利用している銀行口座から、FX口座へ入金します。FX口座にログインし、入金が反映されていることを確認しましょう。

STEP3. 新規注文

入金が終わるとFXで新規注文が出せるようになります。現在の価格でそのまま買う「成行注文」、価格を指定して買う「指値注文」などの注文方法があります。

買い注文なら買いポジション、売り注文なら売りポジションを保有することになります。

STEP4. ポジションの決済

保有しているポジションを決済すると取引終了で、損益が発生します。トレード内容を振り返り、次回のトレードに生かしましょう。

おすすめのFX証券会社5選

会社名 おすすめの理由
YJFX! ・有名なYahooグループのFX会社で信頼感がある
・1,000通貨から取引が可能
・FXを学べるコンテンツが充実している
SBI FXトレード ・1通貨から取引が可能
・選べる通貨ペアが34種類と多い
・初心者でも利用しやすい取引画面
外為どっとコム ・FXに関する情報提供が充実
・キャンペーンの実施が多い
・「みんかぶFX」の人気ランキングで1位を獲得した実績がある
みんなのFX ・業界で最狭水準のスプレッドを提供
・約定率が99.9%と高い
・コールセンターは24時間対応
DMM FX ・知名度のあるDMMグループのFX会社
・スマホを使って最短1時間で取引が可能
・クイック入金サービスが利用できる
・電話・メールでの24時間安心サポート

上記で挙げた5社は、いずれも初心者にもおすすめできるFX会社です。少額投資ができる、マーケットや投資に関する情報提供に優れている、24時間のサポートサービスを提供するなど、それぞれ特徴があります。

各証券会社では、キャッシュバックや独自のキャンペーンを実施していることもあります。口座開設や維持費は無料なので、気になる会社をチェックしてみてはいかがでしょうか。

女性がFX投資をする際の注意点

女性はFXで有利な面もありますが、気を付けるべきポイントもあります。

投資は自己責任と肝に銘じること

人の意見を聞く柔軟性があるのはよいことですが、手法をまねして失敗しても、あくまで投資は自己責任です。その手法を解説していた人に責任を求めることはできません。

他人の意見をトレードに取り入れるのにも、一定のリスクはあるということです。「あの人が言ったから」というだけで取り入れるのではなく、自分でもよく考えて判断しましょう。

口コミなどの情報だけではなく理論も学んでみる

女性はコミュニケーション能力にたけており、さまざまな話を同時に理解することができるといわれます。口コミや知人からの情報を生かしたトレードで結果的に成功することもありますが、逆に大きな失敗につながる可能性も。

FXに慣れてきたら、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析、トレード心理学などの理論についても学ぶことをおすすめします。感覚的な判断に、理論による裏付けが加わればさらなる強みになります。

おすすめのFXのブログ4選

(写真=PIXTA)

初心者にもおすすめの、女性トレーダーのFXブログをピックアップしました。

初心者向け1000通貨デイトレ&自動売買ブログ~サミーのFXブログ~

初心者でも実践しやすいFX投資について解説しているブログです。ブログ運営者のサミーさんは、「ぱっと見テクニカル」などの将来の値動きを予想するツールも活用しています。

デイトレードや自動売買に興味のある人は、参考になる点もあるのではないでしょうか。

「初心者向け1000通貨デイトレ&自動売買ブログ~サミーのFXブログ~」はこちら

FXトレーダーあっこさんのブログ

あっこさんは子育て中のママトレーダー。ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析といった、初心者向けの基礎知識の記事も充実しています。

投資スタイルはデイトレードおよびスイングトレードで、育児との両立に支障がないトレードを実践されているそうです。仕事とトレードを上手に両立させたい人も、参考になるかもしれません。

「FXトレーダーあっこさんのブログ」はこちら

トレーダーSarahのFX日記

アメリカ・フロリダ在住のSarahさんによるブログ。テクニカル分析では、フィボナッチやSMAなどの指標を活用されており、ファンダメンタルズ分析もされています。

Sarahさんのブログは、カテゴリーがきれいにまとまっているのが特徴です。「初心者に読んでほしい記事」「トレードルール・手法の一般常識」「トレーダーの心理・思考・考え方」など、参考になる記事がたくさんあります。

「トレーダーSarahのFX日記」はこちら

自由に生きれてる

自分の負けトレードを投稿し、反省材料にしているという方のブログです。投資のブログ運営者は、かっこ悪いと感じるからか、あまり負けトレードを公開することがないもの。

しかし失敗したトレードから学べることは多く、特に初心者はいかに失敗を反省できるかが重要です。

他人の失敗例を参考にすることで、「自分もこんな失敗するかも……」と気づくこともあるでしょう。

「自由に生きれてる」はこちら

FXは女性も成功しやすい投資手法

(写真=PIXTA)

FX投資は男性だけのものではなく、実際に成功している女性投資家もいます。コツコツ稼げる、コミュニケーション能力が高いなど、一般的に女性が強いとされる領域を生かしてFX投資の経験を積み重ねていきましょう。

>>コロナ禍で変化はあった?「お金」「資産運用」に関する読者アンケート実施中(所要時間1~2分程度)

【こちらの記事もおすすめ】
貯金専用口座はここがおすすめ!専門家が解説
今からでも遅くない!老後資金をお得につくる「iDeCo」
貯金額の目安はいくら?月10万円は少なすぎ?
「つみたてNISA」の5つのメリット iDeCoとの違いは?
ボーナスの手取り金額はこうやって計算しよう!