トクする
2020/08/29

最もお得なキャンペーンは?キャッシュレス決済のキャンペーンを徹底比較

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

お買い物をするなら、ポイントが貯まって現金よりもお得なキャッシュレス決済がおすすめです。ポイント還元キャンペーンを上手に利用すれば、さらにお得になりますよ。どんなキャンペーンがあって、どれくらいお得になるのかご紹介します。 

キャッシュレス決済とは?政府によるポイント還元が後押し

(写真=PIXTA)


キャッシュレス決済とは、現金以外の支払い方法のことで、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコードなどを使ったスマホ決済など、さまざまな種類があります。

キャッシュレス決済の多くは、それを利用することでポイントが貯まる仕組みになっているため、現金払いよりもお得です。

国もポイント還元キャンペーンを行っている

日本は今後さらにキャッシュレス化を進めていく方針で、その促進のために「キャッシュレス・ポイント還元事業」という政策を打ち出しました。これは、キャッシュレス決済を利用した場合に、最大5%のポイント還元を受けられるというものです。通常得られる各社のポイントに、さらに上乗せして還元していたのです。

この制度は2020年6月末で終了しましたが、7月から「マイナポイント事業」が新しくスタートしました。これは、マイナンバーカードを持っている人限定で、自分が選んだキャッシュレス決済サービスのポイントを最大5,000円分もらえるという制度です。

国はキャッシュレス化に積極的なので、今後もこのようにキャッシュレス決済を利用する人だけにメリットがあるような施策が出てくるかもしれません。

キャッシュレス決済サービス各社もさまざまなキャンペーンを実施

国だけではなくキャッシュレス決済サービス各社も、自社のサービスを使ってもらえるようお得なキャンペーンを実施しています。

キャッシュレス業界では、かつて「50%ポイント還元」や「100億円あげちゃうキャンペーン」など、シェア争いのために大規模なキャンペーンが乱立していた時期がありましたが、最近は少し落ち着いています。

ですが、まだ十分利用する価値があるものも存在しますので、うまく活用していきたいですね。では、今はどのようなキャンペーンがあるのか、具体的にチェックしていきましょう。

【2020年9月版】キャッシュレス決済サービス各社のキャンペーンを比較

(写真=PIXTA)


まずは、数あるキャッシュレス決済の中でも特にキャンペーン数が多く、お得度も高い傾向がある「QRコード決済」のキャンペーンを見てみましょう。

PayPay

PayPayには、コラボ企画がたくさんあります。

・PayPay残高での支払いで10%還元
・対象店舗でPayPayピックアップを利用すると20%還元(Yahooプレミアム会員は30%)
・花王の商品1,000円以上購入で40%還元
・コカ・コーラ社製品購入で4週間お得が続く(毎週100円還元など)
・PayPayドームでPayPay残高で支払いをすると抽選で最大半額が戻ってくる
・マイナポイントにPayPayを登録すると抽選で1等100万円が当たる など

 

また、PayPay請求書払いを利用した公共料金や税金の支払いで、0.5~1.5%のPayPayボーナス(出金・譲渡不可)が付与されます。

d払い

d払いは、今回紹介するキャッシュレス決済の中でも特にキャンペーン数が多く、お得度も高いと言えます。

・マイナポイントにd払いを選び、2万円分チャージまたはお買い物をすると7,500ポイントがもらえる
・「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」特典 dポイント3倍還元
・初めてのd払いで最大2,000ポイント還元

au PAY

・対象のスーパーマーケットでau PAY決済を利用するとPontaポイント還元
・出前館、ピザハットでau PAY決済を利用すると10%のポイントを還元
・ローソンで200円以上au PAY決済をすると、もれなく50円分のクーポンをプレゼント

楽天ペイ

・楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元
・Suicaチャージで楽天ポイントが貯まる ※Androidはエントリー不要
・マイナポイントで最大5,800ポイント付与

 

楽天ペイだけでなく楽天グループ全体を見ると、さまざまなポイント獲得チャンスがあり、キャンペーンごとの金額も大きめです。併せて確認しておくと、よりお得に利用できるでしょう。

QRコード決済・バーコード決済以外のキャンペーンも

(写真=PIXTA)


キャンペーンを行っているキャッシュレス決済サービスは、QRコードやバーコードを使うものだけではありません。それ以外のキャンペーンもチェックしてみましょう。

楽天カード

楽天系列のクレジットカードで、楽天ペイと組み合わせて使うこともできます。楽天市場など楽天系サービスを利用する機会が多い方におすすめです。

・楽天ゴールドカードへの新規入会で楽天市場でのお買い物がポイント最大5倍
・楽天カードアカデミー新規入会&利用&条件達成……最大5,555ポイントプレゼント(学生限定)
・家族カード新規同時入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!

JCBカード

キャンペーンの数が多く、特にキャッシュバックや宿泊・グルメ系の特典が好きな方におすすめです。

・リボ払い・分割払い・スキップ払い&エントリー……抽選で総額1,000万円キャッシュバック
・スマリボ新規登録・利用でもれなく4,000円キャッシュバック
・WOWOW加入でもれなくOki Dokiポイント600ポイントプレゼント
・タイガーエア台湾10%OFF

リクルートカード

通常のポイント還元率も高いですが、新規入会キャンペーンが特にお得なので、これからクレジットカードを持ちたい方におすすめです。

・新規入会……1,000円分ポイント進呈
・初回利用(カード発行日の翌日から60日以内)……1,000円分のポイント進呈
・携帯料金支払い(カード発行日の翌日から60日以内)……4,000円分のポイント進呈

JNB Visaデビットカード(ジャパンネット銀行)

こちらはクレジットカードではなく、デビットカードです。数は少ないですがデビットカードでもキャンペーンを行っていることがあります。

デビットカードの使い方は基本的にクレジットカードと同じですが、口座残高の範囲内で利用でき、利用したタイミングで口座からお金が引き落としされます。お金を管理しやすいので、「クレジットカードだと使い過ぎそうで怖い」という方にもおすすめです。

・新規口座開設者限定キャンペーン……初めの2ヵ月でVisaデビットを3回以上使うと1,000円キャッシュバック

徹底的にお得を追求するなら、キャンペーンはこまめにチェック!

(写真=PIXTA)


キャッシュレス決済サービス各社のキャンペーンは期間限定のものが多く、終わったと思ったらすぐに新しいキャンペーンが始まるなど、コロコロと変わります。複数のキャンペーンが同時に開催されることも多いです。参加するのにエントリーボタンを押す必要があるものもあります。

お得なキャンペーンを見つけたいなら、サイトやアプリでこまめにキャンペーン情報をチェックするようにしましょう。

  
馬場愛梨
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
 

【こちらの記事もおすすめ】
マイナポイント登録で一番お得なキャッシュレスはどれ?
キャッシュレス決済は大きく分けて3種類!それぞれのメリット・デメリットとは
実はこんなに!?キャッシュレス決済の種類一覧&おすすめの選び方
キャッシュレス生活の始め方!自分に合う方法はどれ?

【◯◯ペイってどう?主要サービス紹介】
PayPay、LINE Pay、メルペイ、スマホ決済市場で成長し続ける3社のユーザー数を比較
「楽天ペイ」のチャージはどうやるの?クレジットカードなしでも使える?
d払いとiD払いの違いをわかりやすく比較!お得なのはどっち?

【クレジットカードをもっと知る】
ポイントの貯まりやすさで選ぶ!おすすめクレジットカード3選
若い頃とは違う!40代の持つべきクレジットカードとは?
クレジットカード払いした時の家計簿、ラクで賢い管理方法のコツは?
 
PREV 内緒でカードローンを利用するには?ばれずに利用できるカードローン
NEXT 銀行カードローンの審査・金利・返済・消費者金融との違いを徹底解説






Feature

カードローン会社ランキング