“韓国クレジットカードおすすめ”
(画像=fuelle編集部)

韓国旅行におすすめのクレジットカードは、「現地での優待特典が多いもの」や、「海外事務手数料が低いもの」です。優待を利用すれば、カードによっては免税店で15%オフになるなど、かなりお得に買い物ができます。

また、学生ならおすすめなのは「学生専用のクレジットカード」です。現金でのキャッシュバックなど、他にはない特典があります。

韓国ではほとんどのクレジットカードが使えます。そのため、どれを選んだらいいか分からないという人も多いでしょう。そんな人は、「いかに得できるか?」を基準にカード選びましましょう。

\韓国免税店で15%オフも!/

JCB CARD Wの詳細はこちら
(公式サイト)

韓国旅行におすすめのクレジットカードを紹介!

1.韓国旅行におすすめのクレジットカードを紹介!
(画像=fuelle編集部)

韓国旅行におすすめのクレジットカードは、「ショッピングやグルメで優待を受けられるもの」、「海外事務手数料が安いもの」です。また、学生におすすめなのは「学生優待のあるクレジットカード」です。

韓国はどこの国よりもキャッシュレス決済が幅広く普及(「キャッシュレス・ロードマップ 2022」より)しており、主要な国際ブランドであれば多くのお店でクレジットカードが使えます。

ほとんどのカードが使えるため、逆にどんなものを選んだらいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。そんな人は、本記事で紹介するおすすめのクレジットカードを選びましょう。

【韓国旅行におすすめのクレジットカード】

例えば JCBブランドのクレジットカードは、韓国の免税店で最大15%オフで買い物ができたり、レストランやお土産物屋などでも優待を受けられたりします。旅行でショッピングを楽しみたい人にはぴったりです。

また海外事務手数料の安さに着目してクレジットカードを選ぶのもいいでしょう。海外事務手数料とは、外貨によるカード決済時に必要な事務処理にかかる費用のことです。近年、各カードで手数料の値上がりが相次いでいるので、 韓国旅行の費用を少しでも節約したいなら要チェックのポイントです。

もし学生であれば、学生専用のクレジットカードがいいでしょう。 現金でのキャッシュバックなど、一般のカードにはない特典があります。

これらのクレジットカードは日本国内でも利用できるので、初めてカードを作る人でも長く愛用できます。

どのクレジットカードも国内・海外ともにさまざまな特典や旅行保険を付帯しています。すでにクレカを保有している人でも、韓国旅行を機に2枚目以降のサブカードとして発行するのもいいいでしょう。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)

付帯特典・保険例
カード名 付帯特典・保険例 公式サイト
JCB CARD W
JCB カード W
国内外の優待店舗で還元率アップや割引、プレゼント
・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・最高100万円)
公式サイト
JCB CARD W plus L
JCB カード W plus L
国内外の優待店舗で還元率アップや割引、プレゼント
・毎月10日と30日に抽選プレゼント
・毎月優待&プレゼント企画
・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・年間100万円)
公式サイト
JCB カード S 国内外の優待店舗で還元率アップや割引、プレゼント
・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・最高100万円)
公式サイト
エポスカード
エポスカード
国内の優待店舗で割引やプレゼント
・海外旅行保険(利用付帯・最高3,000万円)
公式サイト
au PAY カード
au PAY カード
・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
ショッピング保険(国内・海外・年間100万円)
公式サイト
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
・イオングループ対象店舗で1.0%還元、
毎月20日と30日は5%OFF
・毎月10日はどこのお店でも1.0%還元
・イオンシネマでチケットが割引
・イオン銀行ATMや提携ATMの手数料0円
・公共料金の支払い登録で毎月ポイントプレゼント
・給与振込口座の登録で毎月ポイントプレゼント
ショッピング保険(国内・海外・年間50万円)
公式サイト
学生専用
ライフカード
海外利用分の3.0%がキャッシュバック(年間最大10万円)
・入会初年度は0.75%還元
・誕生月は1.5%還元
・海外旅行保険(自動付帯・最高2,000万円)
公式サイト

韓国のショッピング・グルメがお得なクレジットカード

2.韓国クレジットカードおすすめ
(画像=fuelle編集部)

韓国でお得にショッピングやグルメを堪能するのにおすすめなのが、JCBブランドのクレジットカードです。

ソウルにある専用のラウンジを利用できるほか、優待店が数多くあるため割引で買い物ができるのが大きな魅力です。

韓国でJCBのクレジットカードを使うと受けられる特典
  • 「JCBプラザ ラウンジ・ソウル」で日本語での観光案内や荷物一時預かりなどのサービスが受けられる
  • 韓国にはJCB優待店が数多くあり、割引やプレゼントがもらえる

■JCBプラザ ラウンジ・ソウルが無料で利用できる
韓国には、会員だけが使える「JCBプラザ ラウンジ・ソウル」があり、無料で利用できます。ラウンジでは現地スタッフによる日本語での案内のほか、フリードリンクや荷物の一時預かりといったサービスも使えます。

6.韓国クレジットカードおすすめ
(画像=JCBより引用)

おいしい焼肉を食べたい!アカスリやマッサージでリフレッシュしたい!思いっきりショッピングを楽しみたい!
現地スタッフが韓国でやりたいことを叶えるお手伝いをします。
JCBプラザ ラウンジ・ソウルは明洞から徒歩約5分。お買い物の途中にぜひお立ち寄りください。ソウルの最旬情報を用意してお待ちしています。
出典:『JCBプラザ ラウンジ・ソウル』

明洞から徒歩で約5分の好立地なので、足を少し休めたいときや観光情報を知りたいときなどに役立つでしょう。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)
7.韓国クレジットカードおすすめ
(画像=『JCBプラザ ラウンジ・ソウル』より引用し、fuelle編集部にて作成)

住所:2F, Kukje Building, 109, Namdaemun-ro, Jung-gu, Seoul, 04522, Korea
電話番号:080-755-4977(韓国国内からかける場合のトールフリー)、02-755-4977(韓国国内からかける場合)
営業時間:9:00〜18:00(日・祝休)

\ソウルの専用ラウンジを無料利用!/

JCB カード Sの詳細はこちら
(公式サイト)

■JCB優待店で割引やプレゼントがもらえる
JCBは世界各地に約2,000の優待店があります。もちろん韓国も優待店が多く、お土産屋にレジャー施設、レストラン、エステ店……とさまざまなシーンで割引やプレゼントを受け取れる点も、JCBカードをおすすめする理由です。

具体的にどのような優待が受けられるのか、いくつか例を紹介します。

【ショップ優待例】
ショッピングで使える優待では、特に免税店での割引が15%と大きいのが特徴です。高級ブランドの服やバッグ、コスメなどのまとめ買いで効果を感じやすいでしょう。

コスメ専門店やK-POP関連商品の専門店など、韓国の魅力が詰まったお店の優待もそろっています。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)

優待を受けられるショップの例(全61件)
店舗名 優待例 ジャンル
現代百貨店免税店、
新世界免税店
ゴールドメンバーシップ発行
最大15%OFFになる特典)
免税店
ロッテ免税店
(ネット店舗を除く)
・VIP STARカード発行(最大15%OFFになる特典)
・商品代金に応じて割引(最大70米ドル)
免税店
新羅免税店
(ソウル店)
・ゴールドメンバーシップ発行
最大15%OFFになる特典)
・商品代金に応じて割引券プレゼント
(最大12万ウォン)
免税店
シコル 購入代金が10万ウォン以上のとき、
1万2,000ウォン割引
コスメ専門店
K-メッカ
(K-POP)
購入代金が5万ウォン以上のとき、
お菓子をプレゼント
K-POP関連商品の専門店
JCBのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

【レストラン優待例】
グルメ優待は、カンジャンケジャンやキムパといった名物からおしゃれなカフェまで多種多彩です。ドリンクサービスや割引など、お店により様々な優待を受けられます。

冷麺やビビン麺が食べられるお店や、迫力あるファイヤーパフォーマンスが見られる焼肉屋などもあります。

優待を受けられるレストランの例(全27件)
店舗名 優待例 ジャンル
ハムチョ・
カンジャンケジャン
カンジャンケジャン
(1人前以上、または定食を人数分)の
注文で人数分の飲み物をサービス
カンジャンケジャン専門店
ピョンアリキムパッ 5,000ウォン以上の注文で
飲み物1杯をサービス
ミニサイズのキムパ専門店
ラオン
(明洞1号店)
5万ウォン以上の注文で人数分の
ソフトドリンクをサービス
熟成焼肉専門店
コイン 料金が5%OFF
・飲み物の注文で
アイスクリームをサービス
老舗カフェ
JCBのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

【レジャーやエステ系の優待例】
レジャーでは、韓国を代表するテーマパークのチケット料金が大幅に割引されます。

ロッテワールドのチケット代は1Dayなら大人が6万2,000ウォン(約6,200円)なので、20%OFFなら4万9,600ウォン(約5,000円)です。

また、ヘッドスパ専門店や、メディアで取り上げられることも多いスパ・デイなどの人気店でも10%〜20%の割引が受けられます。

優待を受けられる店舗例(全17件)
店舗名 優待例 ジャンル
ロッテワールド チケット料金が20%OFF
※釜山は10%OFF
テーマパーク
エバーランド チケット料金が30%OFF テーマパーク
カリビアンベイ チケット料金が30%OFF テーマパーク
朴先生
ヘッドスパ専門店
料金が20%OFF
・ハンドクリームをプレゼント
老舗マッサージ店
スパ・デイ 料金が10%OFF 高級スパ
プロビューティー 料金が10%OFF ネイル専門店
JCBのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

\韓国の女子旅に最適/

JCB CARD W plus Lの詳細はこちら
(公式サイト)

さらにここでは、JCBブランドの中でも特に韓国旅行のショッピング・グルメにおすすめのクレジットカード3つを紹介します。前述した特典ももちろん利用できる上に、カード独自のメリットも充実しています。

韓国のショッピング・グルメにおすすめのJCBのクレジットカード
  • JCB カード W
  • JCB カード W plus L
  • JCB カード S

カード名 JCB CARD W
JCB カード W
JCB CARD W plus L
JCB カード W plus L
JCB カード S
年会費 永年無料 永年無料 永年無料
通常ポイント
還元率
1.0% 1.0% 0.5%
発行スピード 最短5分
(※)
最短5分
(※)
最短5分
(※)
国際ブランド JCB JCB JCB
保険 ・海外旅行保険
(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険
(海外のみ・最高100万円)
・海外旅行保険
(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険
(海外のみ・最高100万円)
・海外旅行保険
(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険
(海外のみ・最高100万円)
特徴 JCBカードでは
珍しい高還元カード、
申し込みは39歳まで限定
JCB カード Wに
女性向けの特典が複数追加
優待豊富
(国内外20万ヵ所
以上で使える)
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
JCB カード WJCB カード W plus LJCB カード Sのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在
※最短5分の発行は「モバ即」利用時に限りますが、モバ即の利用には以下2つの条件があります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB カード W ——韓国でも1.0%の高還元

JCB カード W

(画像=JCB カード Wより引用)

JCB カード Wの概要
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.0%
発行スピード 最短5分(※)
国際ブランド JCB
保険 ・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・最高100万円)
特徴 JCBカードでは珍しい高還元カード、
申し込みは39歳まで限定
JCB カード Wのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在
※最短5分の発行は「モバ即」利用時に限りますが、モバ即の利用には以下2つの条件があります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB カード Wの韓国旅行におすすめの特典
  • ソウルや釜山などの免税店で最大15%オフ
  • 「JCBプラザ ラウンジ・ソウル」を無料で使える
  • 韓国内の優待店で割引優待やプレゼントがもらえる
  • 韓国で使ってもポイント還元率1.0%

JCB カード Wは、若年層を対象としたクレジットカードです。1.0%と高還元なのが特徴です。

申し込みに年齢制限(18~39歳まで)がありますが、年会費無料も含め、断然お得なクレジットカードです。もちろんJCBの特典である免税店での割引や、ショップでの割引・プレゼントなどの優待もあります。

最高2,000万円の海外旅行保険(利用付帯)や、ショッピング保険も付帯しているので、韓国旅行に持って行って安心でしょう。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)

なお最短5分の発行に対応してはいますが、このときに発行されるのは公式アプリ「MyJCB」で確認できるカード情報のみです。カード本体は約1週間後に自宅に届きます。

カード情報のみではオンラインショップ、またはApple PayやGoogle Payが利用可能なお店でしか利用できません。Apple payは韓国でも普及し始めていますが、念のためカード本体は携帯しておきましょう。

このような発行の仕組みは、JCB カード W plus LやJCB カード Sも変わりません。時間に余裕を持って申し込みをしておくと安心です、

\韓国でも1.0%の高還元率/

JCB CARD Wの詳細はこちら
(公式サイト)

JCB カード W plus L ——旅行代金1万円分が毎月抽選

JCB カード W plus L

(画像=JCB カード W plus Lより引用)

JCB カード W plus Lの概要
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 1.0%
発行スピード 最短5分(※)
国際ブランド JCB
保険 ・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・最高100万円)
特徴 JCB カード Wに女性向けの特典が複数追加
JCB カード W plus Lのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在
※最短5分の発行は「モバ即」利用時に限りますが、モバ即の利用には以下2つの条件があります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB カード W plus Lの韓国旅行におすすめの特典
  • ソウルや釜山などの免税店で最大15%オフ
  • 「JCBプラザ ラウンジ・ソウル」を無料で使える
  • 韓国内の優待店で割引優待やプレゼントがもらえる
  • 韓国で使ってもポイント還元率1.0%
  • 韓国旅行にも利用可能な「旅行代金1万円分のプレゼント」企画などに毎月応募できる

JCB カード W plus Lは、女性向けの特典が追加されたクレジットカードです。

・毎月、応募可能な「JCBトラベルで使える旅行代金1万円分(目録)プレゼント」や「TOHOシネマズ映画観賞券」
・毎月10日・30日は「2,000円分のJCBギフトカード」がルーレットで当たるLINDAの日
・@cosmeやABISTEなど「キレイサポートにつながるサービスの優待特典」
・「リーズナブルな女性向け保険」に加入可能
JCB カード W plus Lのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

さまざまな特典がありますが、JCBトラベルで使える旅行代金プレゼント(5万円以上の海外・国内パッケージツアーで利用可能)なら韓国旅行にも使いやすいでしょう。

そのほか1.0%の高還元や、最高2,000万円の海外旅行保険(利用付帯)、ショッピング保険の付帯などのスペックはJCB カード Wと変わりません。

もちろんJCBの特典である免税店での15%オフ優待や、ショップでの割引も受けられます。

\韓国の女子旅に最適/

JCB CARD W plus Lの詳細はこちら
(公式サイト)

JCB カード S ——専用の優待サービスあり

JCB カード S

(画像=JCB カード Sより引用)

JCB カード Sの概要
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 0.5%
発行スピード 最短5分(※)
国際ブランド JCB
保険 ・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(海外のみ・最高100万円)
特徴 優待豊富(国内外20万ヵ所以上で使える)
JCB カード Sのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在
※最短5分の発行は「モバ即」利用時に限りますが、モバ即の利用には以下2つの条件があります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCB カード Sの韓国旅行におすすめの特典
  • ソウルや釜山などの 免税店で最大15%オフ
  • 「JCBプラザ ラウンジ・ソウル」を無料で使える
  • 韓国内の優待店で割引優待やプレゼントがもらえる
  • 韓国で使ってもポイント還元率1.0%
  • HIS海外パッケージツアーの割引
  • JAL海外ダイナミックパッケージ利用で Amazonギフトカードプレゼント

専用の優待サービス「JCB カード S 優待 クラブオフ」が魅力のクレジットカードです。

国内外20万ヵ所以上で使える優待がそろっています。韓国旅行なら、ツアー、航空券やホテルで使いましょう。

・JTB海外航空券+宿泊セットプラン総額10万円以上の利用で「Amazonギフトカード2,000円分」プレゼント
・JAL海外ダイナミックパッケージの利用で「Amazonギフトカード3,000円分」プレゼント
・HIS の海外パッケージツアーが3,000円OFF
JCB カード S 優待 クラブオフのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

また、JCB カード Sには申し込みの年齢上限がありません。高校生を除く満18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入(※学生は収入不問)があれば申し込めます。

\韓国旅行でAmazonギフトカードプレゼントも/

JCB カード Sの詳細はこちら
(公式サイト)

韓国で使うと海外事務手数料が安いクレジットカード

8.韓国で使える!お得なクレジットカードはどれ?
(画像=fuelle編集部)

韓国旅行のコストを抑えたいなら、海外事務手数料が安いクレジットカードを選ぶのもいいでしょう。買い物や食事の回数にもよりますが、海外事務手数料の差が数千円〜数万円の得になるケースがあります。

ここでは、特に海外事務手数料が安い3枚を紹介します。

韓国で使うと海外事務手数料が安いクレジットカード
  • エポスカード
  • au PAY カード
  • イオンカードセレクト

カード名 エポスカード
エポスカード
au PAY カード
au PAYカード
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
海外
事務手数料
1.63% 1.70% 1.60%
年会費 永年無料 1,375円(税込)
※年1回以上の利用で翌年無料、
またはau携帯電話の契約中は無料
永年無料
通常ポイント
還元率
0.5% 1.0% 0.5%
発行スピード 最短当日 最短4日 2~3週間
国際ブランド Visa Visa、
Mastercard
Visa、
Mastercard、
JCB
保険 海外旅行保険
(利用付帯・最高3,000万円)
・海外旅行保険
(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険
(国内・海外・年間100万円)
ショッピング保険
(国内・海外・年間50万円)
特徴 比較的手数料が安く、
旅行保険が手厚いので
バランスが◎
1.0%の高還元かつ
旅行保険とショッピング保険が
そろっている
手数料が安い
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
エポスカードau PAYカードイオンカードセレクトのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

海外事務手数料とは?
現地通貨建てで決済したときにかかる費用です。簡単にいえば両替の手間賃といったところで、どのクレジットカードを使用しても手数料はかかります。ただし利率はカード会社や国際ブランドによって異なります。
海外事務手数料は1.6~2.2%の範囲内で定められることが多く、昨今は海外取引コストが高騰していることから、2.2%に改定するカード会社が増えています。

例えば楽天カードでは、2024年3月までは国際ブランドごとに1.60%〜2.00%の海外事務手数料を設けていましたが、2024年4月から一律2.20%に引き上げられることとなりました(出典:楽天カード)。

このような情勢のなかでもここで紹介する3枚は手数料の安さをキープしており、かつ保険の付帯や還元率など必要な要素のバランスよさが特徴です。

海外事務手数料シミュレーション(決済額別)
手数料率 5万ウォン利用時
(約5,000円)
100万ウォン利用時
(約1万円)
500万ウォン利用時
(約5万円)
1.60%
(イオンカードセレクト)
88円 1,760円 8,800円
1.63%
(エポスカード)
89円 1,793円 8,900円
1.70%
(au PAYカード)
93円 1,870円 9,300円
2.20%
(一般のクレジットカード)
121円 2,420円 1万2,100円
※1ウォン=0.110円の基準レートを想定し、筆者が作成
※1円未満は切り捨て

au PAYカードは海外事務手数料が1.7%とやや高めですが、その代わり海外旅行保険(利用付帯)とショッピング保険の両方がそろっています。

イオンカードセレクトは、手数料が1.6%と特に低く設定されているほかショッピング保険が付帯します。クレカの利用頻度が高い人ほど、メリットを感じられるでしょう。

1.6%と2.2%でもその差は0.6%しかないので、よほど決済額が大きくない限りは1回の買い物による差はそこまでありません。

しかし、海外事務手数料は1回の決済ごとにかかるのがポイントです。たとえば、1回5万ウォン(約5,000円)の買い物を繰り返したケースのシミュレーションをチェックしてみましょう。

海外事務手数料シミュレーション(決済回数別)
手数料率 1回 50回 200回
1.60%
(イオンカードセレクト)
88円 4,400円 1万7,600円
1.63%
(エポスカード)
89円 4,450円 1万7,800円
1.70%
(au PAYカード)
93円 4,650円 1万8,600円
2.20%
(一般のクレジットカード)
121円 6,050円 2万4,200円
※1ウォン=0.110円の基準レートを想定し、筆者が作成
※1円未満は切り捨て

手数料率が1.6%と2.2%では、利用回数が50回の時点で1,650円もの差が開いています。

旅行時にショッピングやグルメをたくさん楽しみたいのであれば、なるべく事務手数料が安く済むクレジットカードを選ぶのがよいでしょう。

エポスカード ——手数料1.63%+手厚い海外旅行保険

エポスカード

(画像=エポスカードより引用)

エポスカードの概要
海外事務手数料 1.63%
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 0.5%
発行スピード 最短当日
国際ブランド Visa
保険 海外旅行保険(利用付帯・最高3,000万円)
特徴 比較的手数料が安く、
旅行保険が手厚いのでバランスが◎
エポスカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

エポスカードの韓国旅行におすすめの特典
  • 海外事務手数料1.63%
  • 海外旅行保険が手厚く、最高270万円の疾病治療費用
  • ソウルのサポートデスクが利用できる

エポスカードは、海外事務手数料が1.63%のクレジットカードです。特筆すべきは、海外旅行保険の充実度でしょう。

海外旅行保険のスペック比較
カード名・区分 エポスカード
エポスカード
一般的な年会費無料
クレカの平均
付帯条件 利用付帯
(旅行代金をエポスカードで支払うと
海外旅行傷害保険が適用)
利用付帯
傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円 100万円
疾病治療費用 270万円 100万円
賠償責任 3,000万円
(免責なし)
2,000万円
(免責なし)
救援者費用 100万円 100万円
携行品損害 20万円
(免責3,000円)
20万円
(免責3,000円)
エポスカードほか複数の年会費無料クレカのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

エポスカードの海外旅行保険は、保険金額が全体的に高く設定されています。万が一のときに役立てやすいでしょう。特に疾病治療費用が270万円と高額なのが安心です。

ただし、ショッピング保険は付帯しないので「高級品や貴重品の購入を目当てにしている」場合には、au PAYカードやイオンカードセレクトが適切かもしれません。

またエポスカード は、ロッテホテル ソウル内にあるサポートデスクを利用できるのも利点です。観光案内はもちろんのこと、レストランの予約なども相談できるので心強いでしょう。

住所:ソウル(SEOUL)特別市中区乙支路30 LOTTE HOTEL本館2階(LOTTE JTB内)
電話番号:02-771-8113
営業時間:8:30〜12:30、13:30〜17:30(土・日・祝祭日休業)

10.韓国で使える!お得なクレジットカードはどれ?
(画像=エポスカードより引用しfuelle編集部で作成)

もしサポートデスクが休みの日や営業時間外に相談したいことがある場合は、24時間日本語対応の海外緊急デスクもあります。

韓国、香港、タイ、シンガポールに滞在の場合: 800-38654766(国際識別番号001)

なお最短で当日受け取りが可能ですが、これはウェブ申し込み後、店頭で受け取れる場合のみです。近くにエポスカードセンターがない、または来店できない場合には、カードが届くまで10日かかります。

\手厚い海外旅行保険!/

エポスカードの詳細はこちら
(公式サイト)

au PAY カード ——手数料1.7%+旅行保険&ショッピング保険

au PAYカード

(画像=au PAYカードより引用)

au PAYカードの概要
海外事務手数料 1.7%
年会費 1,375円(税込)
※年1回以上の利用で翌年無料、
またはau携帯電話の契約中は無料
通常ポイント還元率 1.0%
発行スピード 最短4日
国際ブランド Visa、Mastercard
保険 ・海外旅行保険(利用付帯・最高2,000万円)
・ショッピング保険(国内・海外・年間100万円)
特徴 1.0%の高還元かつ旅行保険とショッピング保険がそろっている
au PAYカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

au PAYカードの韓国旅行におすすめの特典
  • 海外事務手数料1.7%
  • 「お買い物あんしん保険」が付帯、他社に比べて免責額(自己負担額)が低い

au PAYカードは、海外事務手数料が1.7%のクレジットカードです。海外旅行保険だけでなくショッピング保険も付帯しているので、韓国旅行にはぴったりでしょう。

海外旅行保険の内容は、一部の保険金額は先述したエポスカードよりも低めです。しかし、年会費が条件付き無料のクレカとしては一般的な補償だといえるでしょう。

海外旅行保険の概要
付帯条件 利用付帯
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円(免責なし)
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円(免責3,000円)
au PAYカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

au PAYカードのショッピング保険は、支払限度額や担保期間は一般的ですが、免責額(自己負担額)が3,000円と安めです。

ショッピング保険とは
クレジットカードを使って買った品物が破損したり盗難にあったりした場合に、一定の期間補償するもの。

適用範囲も一般カードでは海外のみであることが多いので、国内での普段遣いでも保険が利くのはau PAYカードのメリットでしょう。

ショッピング保険の概要
支払限度額 年間100万円(免責3,000円)
補償期間 商品購入日から90日間
適用範囲 国内・海外
au PAYカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

通常還元率が1.0%であることも含め、旅行専用カードとしてだけでなく、メインカードとしても使いやすいカードです。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)

ただし年会費が通常1,375円(税込)かかり、無料にするには以下いずれかの条件を満たす必要があります。

・年1回以上のカード利用
・auサービス(携帯電話、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobile、povo1.0、povo2.0)の契約
au PAYカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

\ショッピング保険も付帯!/

au PAY カードの詳細はこちら
(公式サイト)

イオンカードセレクト ——手数料1.6%+ショッピング保険

イオンカードセレクト

(画像=イオンカードセレクトより引用)

イオンカードセレクトの概要
海外事務手数料 1.6%
年会費 永年無料
通常ポイント還元率 0.5%
発行スピード 2~3週間
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
保険 ショッピング保険(国内・海外・年間50万円)
特徴 手数料が安い
イオンカードセレクトのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

イオンカードセレクトの韓国旅行におすすめの特典
  • 海外事務手数料1.6%
  • 「ショッピングセーフティ保険」が付帯、免責額(自己負担額)なし・180日間補償
  • ソウルにあるイオンワールドデスクが利用できる

イオンカードセレクトは、海外事務手数料が1.6%と特に安いクレジットカードです。国内・海外ともに補償対象となるショッピング保険が付帯します。

ショッピング保険の概要
支払限度額 年間50万円(免責なし)
補償期間 商品購入日から180日間
適用範囲 国内・海外※5,000円以上の商品
イオンカードセレクトのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

保険金額はau PAYカードよりも落ちますが、免責(自己負担)なしで利用できて、補償期間も180日間と長めなのは魅力です。

また、イオンカードセレクトは年間カード利用額が50万円以上になると、ゴールドカードの招待が届きます。ゴールドカードに移行すると、年会費無料のままで以下のような特典や保険が追加されます。

・ショッピング保険の支払限度額が年間300万円まで拡充
・最高5,000万円の海外旅行保険(利用付帯)が付帯
・最高3,000万円の国内旅行保険(利用付帯)が付帯
イオンゴールドカードセレクトのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

旅行中の補償がより充実するので、旅行までまだ期間があるのならゴールドカードを目指してみてはいかがでしょうか。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)
一方、旅行まで時間がない場合には、イオンカードセレクトは手元に届くまでに2~3週間がかかるので注意が必要です。

また、ソウルにある「イオンワールドデスク」が利用できるのも心強いでしょう。観光に関する情報やトラブル時の相談なども気軽にできる窓口です。

盗難などの緊急時、現金が必要になった場合には「緊急キャッシング手続き」の案内などもあります。

住所:Magok Central TowerⅠ 502, 774-4, Magok-dong, Gangseo-gu, Seoul, KOREA
電話番号:070-8890-8742
営業時間:09:00~17:00(土・日・祝祭日休)

\海外事務手数料が安い!/

イオンカードセレクトの詳細はこちら
(公式サイト)

韓国で学生がお得に使えるクレジットカード

韓国で使える!お得なクレジットカードはどれ?

(画像=学生専用ライフカードより引用)

卒業旅行をはじめ在学中に韓国旅行をするなら、学生専用ライフカードを選びましょう。

学生専用ライフカードの概要
海外事務手数料 2.2%
年会費 在学中無料(※)
通常ポイント還元率 0.5%
発行スピード 最短2営業日
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
保険 海外旅行保険(自動付帯)
特徴 海外利用分が3%キャッシュバック
(年間最大10万円)
学生専用ライフカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在
※卒業後は通常カードに自動で切り替わりますが、年会費無料は変わりません。

学生専用ライフカード の韓国旅行におすすめの特典
  • 韓国でのショッピング利用で3%のキャッシュバック
  • 海外旅行保険が自動付帯

学生専用ライフカードは、18~25歳の学生(大学・大学院・短期大学・専門学校に在学、もしくは進学予定の卒業年1月を迎えた高校生)だけが申し込めるクレジットカードです。

一般ライフカードに比べ、旅行向きの特典が充実しています。なかでも大きいのは、海外でのショッピング利用に3%のキャッシュバック(年間最大10万円)が付くことでしょう。

海外利用キャッシュバック額シミュレーション
利用額 キャッシュバック額
1万円 300円
10万円 3,000円
30万円 9,000円

学生専用ライフカードは利用限度額が最大30万円なので、そこまで大きなキャッシュバックは期待できないかもしれません。とはいえ3%は大きく、またポイント還元ではなく現金でのキャッシュバックなのは珍しく、魅力です。
たけなわアヤコ(ファイナンシャル・プランナー)

海外利用キャッシュバックを受けるには、ライフカードのマイページにログインし、申し込みが必要です。旅行ごとに申請が必要なこと、旅行前もしくは旅行月の間に申し込まなくてはいけないことを忘れないようにしましょう。

さらに学生専用ライフカードには、自動付帯の海外旅行保険が付帯します。

海外旅行保険の概要
付帯条件 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円(免責なし)
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円(免責3,000円)
学生専用ライフカードのウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

保険金額は一般的ですが、年会費無料で自動付帯のクレジットカードはほぼありません。

例えば、前述したエポスカードも年会費無料ですが、海外旅行保険は「利用付帯」(旅行代金をカードで支払うと海外旅行傷害保険が適用される)です。

自動付帯のメリットはカードを持っているだけで保険が適用される手軽さと、利用付帯のカードと組み合わせることで保険金額を上乗せできることです。

なお、海外利用キャッシュバックも海外旅行保険の自動付帯も在学中のみの特典です。卒業後、自動に切り替わる一般ライフカードにはどちらも付帯しません。

Q&A

韓国で日本のクレジットカードは使えますか?
原則、使えます。どのようなクレジットカードが使えるかは日本と同じく、利用店舗が加盟している国際ブランドによって異なります。

韓国ではアジア通貨危機(アジア各国の通過が急激に下落)を受け、国を挙げてクレカの利用推進を進めてきました。年商が2,400万ウォン(約240万円)以上の店舗に対するクレジットカード決済の導入義務を定める法律もその一環です。

このような背景があることから、多くの店、特に観光客向けの店舗ではさまざまな国際ブランド(Visa、Mastercard、JCB、アメックス、銀聯)が使えると考えられます。

一方、法律上クレカ決済の導入が義務付けられていないお店では取り扱いの国際ブランドが少なかったり、クレカ自体が利用できなかったりするケースもあるでしょう。

そのようなお店を利用する予定がある場合、現金を用意するほか、韓国ならではのキャッシュレス決済サービス(WOWPASS、KakaoPayなど)も検討しましょう。

韓国では現金とクレジットカードのどちらで支払いますか?
観光客にとってお得で便利なのは、クレジットカード支払いです。現金と異なり、両替の手間がかからない、ポイントがたまるといった特徴があります。

一般社団法人キャッシュレス推進協議会の「キャッシュレス・ロードマップ2022」によると、韓国のキャッシュレス決済比率は93.6%と飛び抜けています(※次いで、中国の83.0%、オーストラリアの67.7%)。

楽天カードは韓国で使える?
使えます。国内での利用同様、1.0%還元でショッピングが楽しめます。

さらに楽天カードは、過去に「韓国で楽天カードを使うこと」を条件としたキャンペーンも実施しています。

大韓民国政府により2023~2024年は「韓国訪問の年」と定められたこともあり、楽天カードに限らず、旅行特典を打ち出すクレカはこれからも増えるかもしれません。

韓国でJCBデビットカードは使えますか?
JCB加盟店であれば、問題なく使えます。

JCBは日本発の国際ブランドということもあり、日本人に人気の観光エリアほど加盟店が多いのも特徴です。韓国の観光地も使えるお店は多いでしょう。

韓国でスマホ決済はできますか?
利用できますが、基本的には韓国独自のスマホ決済サービス(KakaoPay、PAYCOなど)です。

なおApple Payは、2023年3月21日に導入を開始したばかりです。大手を中心に使えるお店は増えていますが、使えないところもまだあります。念のため、クレジットカードや現金を持ち歩きましょう。

韓国でQUICPayは使えますか?
使えません。QUICPayは、日本国内独自の電子マネーサービスであるためです。

韓国旅行でキャッシュレス決済を利用するのなら、クレジットカードやデビットカードにしましょう。

韓国で使えるクレジットカードのキャンペーンは?
JCBカードとVisaでは、新羅免税店で期間限定の特大キャンペーンを実施中です。

JCBカード会員向けのキャンペーン(2023年11月1日~2024年12月31日)
店舗 内容
ソウル店・済州店 ・GOLDメンバーシップ発行
(最大15%OFFの会員特典あり)
・ショッピングポイントを1万ポイントプレゼント
(50ドル以上購入時に現金同様に利用可能)
・購入代金に応じて使える割引クーポンプレゼント
(最大12万ウォン割引)
仁川空港店 ・GOLDメンバーシップの発行が最大15%OFF
・購入代金に応じて使える割引クーポンプレゼント
(最大5万ウォン割引)
新羅免税店のウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

ソウル店、済州店、仁川空港店でキャンペーン中です。JCBカードのほか、パスポートとキャンペーンページをイベントデスク(仁川空港店は店頭)に提示して利用しましょう。

Visa会員向けのキャンペーン(2024年1月1日~2024年12月31日)
店舗 内容
ソウル店・済州店 ・ショッピングポイントを最大2万5,000ポイントプレゼント
(30ドル以上購入時に5,000、
150ドル以上購入時に2万ポイント・現金同様に利用可能)
・購入代金に応じて使える割引クーポンプレゼント
(最大5万ウォン割引)
新羅免税店のウェブサイトを参照して筆者作成、2024年2月15日現在

Visaではソウル店と済州店でキャンペーンを実施しています。イベントデスクでVisaカードとキャンペーンページを提示して利用しましょう。

なおどちらのキャンペーンも、韓国籍以外かつ個人旅行客を対象としています。ツアー観光中は利用できないのでご注意ください。

たけなわアヤコ
ライター歴8年、編集歴3年。金融系の領域からライター業に関わり始め、その後はさまざまなジャンルで活動。ライター兼編集や、編集専業として業界に携わっていた経験もあり、読者の深層ニーズを満たす記事執筆に定評あり。現在は金融ライターとして活動し、クレジットカードのほか、各種ローンや保険、投資をはじめとしたライフプランニング設計に関する記事を幅広く手掛けている。

■保有資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
AFP認定者

ライター歴8年、編集歴3年。金融系の領域からライター業に関わり始め、その後はさまざまなジャンルで活動。ライター兼編集や、編集専業として業界に携わっていた経験もあり、読者の深層ニーズを満たす記事執筆に定評あり。現在は金融ライターとして活動し、クレジットカードのほか、各種ローンや保険、投資をはじめとしたライフプランニング設計に関する記事を幅広く手掛けている。

■保有資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
AFP認定者

【こちらの記事も読まれています】