ライフ
2019/05/27

相手の表情の変化に注意!話が面白くない人の3つの特徴

(写真=Antonio Guillem/Shutterstock.com)
(写真=Antonio Guillem/Shutterstock.com)
春から新生活が始まった人も多いのでは?新しい環境で毎日を快適に過ごすためには、周りと良好な関係を築くことが欠かせません。新しい環境で「話が面白くない人」に認定されないためにも、気を付けておきたいポイントを3つご紹介いたします。

話が面白くない人の特徴1:自分のことばかり話す

周りの人が話しているのに、とにかく自分の話を聞いて欲しくて「そうそう、私もね……」と、何でも自分の会話に持って行ってしまう女性がいます。そのような態度は周りから敬遠されてしまいがち。

自分ばかり話してしまう癖のある方は、何か質問をされたら、相手にも同じ質問をしてみることを心掛けるといいかもしれません。相手に質問したことを自分にも聞いてほしいと思っている人は案外多いものです。

話が面白くない人の特徴2:自慢話が多い

自慢話が多い女性も、「話がつまらない」と思われてしまいがちです。本人の努力による功績に対してはもちろん、心から「おめでとう!」「すごいね!」という言葉をかけてあげたくなりますよね。

でも、自慢話が多い女性の話をよくよく聞いてみると、「こんな素敵な車に乗って、高級マンションに住んでいるの」といった彼氏の自慢、「友達がモデルをしているの」といった友人の自慢だったりします。このような会話には、「こんな素敵な彼氏や友人がいる私ってすごいでしょ」という意味が込められているのかもしれません。でも、聞いていて楽しい話題ではありませんよね。
1 2
Page 1 of 2
PREV 年齢を重ねても男性にモテる女性の3つの特徴
NEXT 未来を担う「Z世代」若者たちの消費スタイルの実態

続きを読む

Feature