ライフ
2018/12/30

独身男性が結婚しない理由とは?あの人には手をつけて大丈夫?

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
カップルで楽しむイベントがたくさんある冬。周りの楽しげな雰囲気もあって、自然と恋に前向きになるものですよね。独身男性に出会う機会も多くなります。恋のチャンスは逃したくないけど、無防備に飛び込むのはちょっと心配。そんなときに気をつけておきたいポイントをご紹介します。

せっかく見つけた独身男性だけど口説いて大丈夫?

(写真=PIXTA)

恋人候補になりそうな素敵な男性と出会うと、「また会いたい」「もっと知りたい」気持ちが芽生えてきます。でも、条件のいい素敵な男性には既にパートナーがいるのが現実。せっかく「いい人を見つけた」と思っても、がっかりすることが多いですよね。逆に「いいな」と思った人が独身だとわかっても「この歳まで独身ってことは何か問題があるのでは?」と不安に感じてしまうこともあるはず。

事実として、独身男性の中には、結婚「しない」派がいます。女性側が「結婚がお付き合いのゴール」だと思っていなくても、最終的に結婚という形があるのかはアラフォーの女性にとって大問題。用心しながら仲良くなって、会話の中で独身の理由を少しずつ探っていきたいですね。

避けるべき!結婚できない組の独身男性の特徴

(写真=PIXTA)

独身男性の中には、単純に結婚「できない」男性、いわゆる地雷組がいることはご存知ですよね。彼らに関わってしまえば、あなたの人生が思わぬ方向に流されてしまうかも。イケメン・ハイスペックなのに独身、なんていう男性は要注意かもしれませんよ。「愛があればどんなことも乗り越えられる」と言いますが、これまで自分の人生を楽しんできた大人の女性が男性のために我慢しながらの生活なんて考えられません。避けるべき地雷組の特徴を押さえて関わりにならないようにしましょう。

1.上から目線

「女性はこうあるべき」など考え方が凝り固まっていたり、人を上から目線で評価したりしているような男性。モラハラ夫になる素質あり。

2.粗暴

一見男らしくて頼りがいがあるように感じますが、ちょっとしたことで怒って攻撃的になる男性。結婚した途端にパートナーに暴力性が向き、DV夫になる可能性がありますよ。

3.自己中

仕事での成功談や学生時代の武勇伝を語るのが大好きなのがこのタイプ。自分のことばかり話をする人は、他人には興味がないことが多いですよね。付き合いが長くなると、あなたの話も全く聞いてくれなくなるかも。

4.お金にだらしない

自分のお金の管理ができない男性は、あなたのお金目当てかも。収入に合わないお金の使い方をしていないか、服装や持ち物などを観察して見極めておきましょう。

5.ケチすぎる

割り勘が悪という時代ではありませんが、少しの気づかいは求めたいですよね。どのすぎた節約癖があったり、お金に細かすぎる人との暮らしは息が詰まってしまうかもしれません。

付き合いながら矯正可能かも!お宝独身男性の見分け方

(写真=PIXTA)

大人の女性なら恋人にはスマートな振舞いを期待しちゃいますよね。でも、ご存知のようにそういった優良物件は既に売約済み。それならば、無垢な独身男性を自分好みの男性に育て上げてしまいましょう。育成可能なお宝独身男性のポイントをご紹介します。

人畜無害な独身男性

いわゆる「いい人」「普通の人」。この手の男性は、スペックや収入にも大きな特徴がないので、目立ちません。結婚の機会を逃しているのもそのため。人当たりはいいので、きっといい夫になってくれます。

恋愛になれていない独身男性

勉強や仕事に打ち込んでいたので、恋をする余裕がなかった男性。やっとできた恋人の望みであれば、とことん叶えてくれる可能性大。恋愛経験が少ないので初めは気が利かないでしょうが、あなた好みの気が利く男に育て上げましょう。

お宝独身男性の見分け方は、あなたの意見を受け入れてくれるかどうか。「こんな感じにしてくれると嬉しいな」「この服を着るとステキ」など、具体的にどうしてほしいか伝えましょう。そして褒める。しばらくすると、あなた好みの最高の男性になっているはずですよ。

独身男性が結婚しない理由と本音

(写真=PIXTA)

国勢調査によると1990年の15歳以上の男性全体に対する未婚の割合はたったの1.7%。それが2015年は31.8%にまで急上昇しています。わずか25年の間に男性たちが結婚しなくなったのには理由があるようです。

自由がなくなる

自分以外の人と暮らすと、何かを我慢したり、気づかいする場面が出てきます。長らく悠々自適な生活をしていると我慢が苦痛に感じられて、人と暮らす楽しさに目を向けられなくなるのかもしれません。

自分でできる

たくさんの家事が自動化され簡単になり、便利なサービスもあります。男性が一人で暮らしていても、不便を感じることが少ない世の中になりました。また料理や洗濯が好きな男性も増えていますよね。自分以外の人と暮らす必要性を感じないのかもしれません。

草食男子化

お見合いなど半ば強引に結婚の段取りをしてくれる社会ではなくなったのも理由の一つ。自ら動いて、「この人と結婚したい」と決断できる男性でないと結婚しづらい世の中になりました。

妥協しすぎ厳禁!キモい独身男性も増加中

(写真=PIXTA)

パートナーがほしい気持ちが先行して「とりあえず働いていればいい!」などと、妥協しすぎると大変な目に遭う可能性も。結婚できない独身男性の中には少し話しただけで勘違いする「ストーカー予備軍」がいます。慌てず、慎重にあなたにぴったりの独身男性を探しに出かけましょう。

文・奥野愉加子(美学のある暮らし代表)

【こちらの記事もおすすめ】
合コンとアプリ、経済的合理性は?
40代で幸せな結婚をつかむ女性の特徴
アラフォー婚活女子が陥りがちな勘違い
婚活がうまくいかないと悩みあなたへ
事実婚にする3つのメリット
PREV 大人女子におすすめ ダイソー&セリアで話題の100均アイテム総まとめ
NEXT 無印良品が銀座にお引っ越し!女性にうれしい「新たな挑戦」とは?

続きを読む

Feature