ライフ
2018/09/09

綾野剛さんが演じるのは外資系投資ファンドマネージャー 日本を買い叩く「ハゲタカ」の活躍に注目!

©テレビ朝日
©テレビ朝日
外資投資系ファンドを率いるカリスマ投資家ーー。この言葉を聞いて、あなたはどのようなイメージを持つだろうか。ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスといった著名人のみならず、レイ・ダリオ、デイビット・テッパー、ダニエル・ローブなど有力なヘッジファンドマネージャーは、一声で何百億円、何千億円といった金額を動かすという。

成功すれば巨額の報酬、失敗すればクビが飛ぶ。生き馬の目を抜くマネーゲーム。そんな世界を垣間見れると注目されているのが木曜ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日)だ。7月19日(木)午後9:00より放送される第1話の見どころを紹介していこう。

真山仁氏の人気小説を連続ドラマ化 主演は綾野剛さん

木曜ドラマ『ハゲタカ』は、累計240万部を突破している真山仁氏の小説『ハゲタカ』を連続ドラマ化したものだ。主演の綾野剛さんをはじめ、渡部篤郎さんや沢尻エリカさんといった豪華キャストでお届けする。

綾野剛さんが演じるのは外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』を率いる“買収者”・鷲津政彦。ひとりの男の生き様を鮮烈に、そして痛快に描いた作品だ。
©テレビ朝日
1 2
Page 1 of 2
PREV アラフォー独身女性の「介護不安」と「独身不安」。2大不安にどう備える?
NEXT 気分はファーストクラス。LCC機内を超快適にする便利グッズ

続きを読む

Feature