ライフ
2018/09/01

初心者が参考にしたい、オール100均グッズで作るDIYアイデア3選

(写真=Photographee.eu/Shutterstock.com)
(写真=Photographee.eu/Shutterstock.com)
インテリアや収納グッズを増やすなら、DIYにチャレンジしてみませんか?材料はすべて100均グッズでそろえれば、コストダウンも実現できて一石二鳥。初心者でも簡単にできるDIYを見てみましょう。

壁が華やかに!緑や花で彩る「ウォールディスプレイ」

部屋が殺風景で味気ないとお悩みの方には、ウォールディスプレイがおすすめです。壁につけられるフレームとフェイクグリーンやフラワーを使って、おしゃれなウォールディスプレイを作ることができます。

作り方は簡単。フレームの中板と透明の板を外し、枠だけを使います。その枠にお好みのフェイクグリーンやフラワーを、ボンドやグルーガンで貼りつけるだけです。季節感を出したいときは、その時季の植物を取り入れるといいですね。

木箱を塗って重ねるだけ!「蓋つきおしゃれ収納ボックス」

トレンドの“見せる収納”を実現しようとすると、意外とコストがかかるもの。統一感のあるおしゃれな収納ボックスを作りたい方は、木箱を使って手作りしてみてはいかがでしょうか。

同じサイズの木箱を2つ用意し、どちらも同じ色ペンキで塗ります。乾いたらそれを蓋になるように重ね合わせ、境目が中心になる位置にお好みのラベルやステッカーを貼ってください。貼ったラベルやステッカーをカッターで切れば、おしゃれな収納ボックスの完成です。

同様の方法でいくつか作り、並べて収納ボックスとして使うと、収納スペースに統一感が生まれて洗練された雰囲気になるでしょう。

釘を使わなくてもOK!「すのこを使った壁面収納」

キッチンや玄関に小物を入れる壁面収納が欲しい方は、すのこでラックを作ってみてください。桐すのこ、棚となる壁面用ラック2つ、ネジ、粘着テープ、接着剤、メラミンスポンジがあれば簡単に壁面収納を実現できます。

すのこに壁面用ラックを2段の棚になるように間隔を空け、ネジで取りつけます。ネジが貫通した場合は、ネジ部分に接着剤をつけて小さく切ったメラミンスポンジを刺せば安全カバーとして使えます。

すのこのラックが完成したら裏側に粘着テープをつけ、取りつけたい位置に貼るだけです。粘着テープで支えているため、重いものは乗せないでくださいね。

100均で楽しくおトクにDIY

100均にはさまざまな商品がそろっているので、お好みのテイストに合ったインテリアや収納グッズを作ることができます。まずは簡単なものから試してみてはいかがでしょうか。

文・古賀令奈

【こちらの記事もおすすめ】
せこくない、苦しくない、続く「節約術」まとめ
これで10%オフ!デパコスのオトクな買い方3選
免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ
イオン系列の株主優待「徹底活用術」生活費を浮かせる3つのポイント
えっ、知らないの?ヨーロッパでオトクに買い物できる「デタックス」活用法
PREV 将来年金がもらえなくなるってウソ?ホント?
NEXT 「お金持ちに人気の意外な趣味」コストなしで誰でもできる?

続きを読む

Feature