トクする
2018/10/03

スタバ、無印……「カード忘れた!」を解決するアプリ式ポイントカード5選

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
ポイントカードで、お財布がパンパン。整理しようとポイントカードを机の引き出しにしまいこみ、いざ使いたいときに持ち合わせていない、あー面倒くさい!なんてことはよくありますよね。

そこで利用したいのがスマホアプリです。ポイントカードの代わりに、アプリ画面をレジで差し出せばポイントを加算してくれます。ポイントカードを持っていなくても使える「アプリ式ポイントカード」を紹介します。

無印良品

「MUJI passport」をダウンロードすれば、MUJIマイルサービスを利用できます。MUJIマイルは買い物で貯められるほか、お店にチェックインすることでも貯められます。

アプリを持つメリットは、大きく2つ。「不定期に開催される無印良品週間に利用できる優待価格クーポンが届くこと」と「誕生日特典があること」です。誕生日特典は、誕生月に買い物をすると、翌月に500円分のポイントがプレゼント&MUJIマイルが通常の2倍貯まるという内容です。

T-POINT

アプリの利用には、Yahoo! JAPANのIDが必要です。T-POINTがもらえるキャンペーンやゲーム、クーポンの配布など、アプリ独自のサービスが多彩です。

T-CARDは使えるお店が多いですが、実は、T-CARDとT-POINTアプリは利用できるお店の範囲が異なります。アプリが利用できるお店は、T-CARDが利用できるお店の一部です。順次追加予定とのことですから、気長に期待しましょう。

ユニクロ

店舗での購入時、会員IDバーコードを会計時に提示することで「SCAN DE CHANCE」に参加できます。これは、買い物金額1,000円ごとに、クーポンが当たるゲームにチャレンジできるサービスです。ゲームにチャレンジできるのは買い物の翌日から。翌日にアプリを見るのを忘れても、180日の有効期限がありますから、思い出したときにチェックしてみましょう。

買い物頻度が高いと、チャレンジ回数が貯まっているかもしれません。ちなみに、筆者は5回チャレンジ回数が貯まっていました。ゲームにチャレンジしたところ、5回中1回、オンラインストアで利用できる100円クーポンが当たりました。

アプリを新規ダウンロードすれば、店舗で利用できる500円オフクーポン、誕生日にオンラインストアで利用できる500円オフクーポンがもらえます。
1 2
Page 1 of 2
PREV これで老後も安心。「持ち家女子」のための住宅ローン完済術
NEXT ふるさと納税の情報サイト4選――今年こそ?今年も?お得に

続きを読む