トクする
2018/05/14

これで10%オフ!デパコスのオトクな買い方3選

(写真=Radu Bercan/Shutterstock.com)
(写真=Radu Bercan/Shutterstock.com)
気分高まる華やかなデパートコスメ(以下:デパコス)。お気に入りのブランドでそろえたくても、値段でためらってしまう方も多いのではないでしょうか?実は、デパコスは条件次第で10%オフで買えるようになることも。無駄なくデパコスを入手できるオトクな買い方をマスターしましょう。

その1、特定の百貨店で購入してポイントをためる

デパコスは基本的に割引されないため、いかに効率よくポイントをためるかが鍵となります。極力同じポイントカードを使えるように、購入先は特定の百貨店に絞るのが得策です。

百貨店ごとに取り扱いブランドが異なるので、コスメブランドが充実しているところを選んでおくと他店に行く機会を減らせるでしょう。

その2、年会費をかけてポイント率を上げる

百貨店のカードには、入会金や年会費が無料のもの、年会費が1万円を超えるものなどさまざまな種類があります。デパコスを定期的に購入する方は、年会費を惜しまずにポイント率を重視したほうがオトクになるでしょう。

例えば、タカシマヤカードの場合、年会費2,000円のカードで利用金額100円ごとに最大8%のポイントが付与されます(初年度無料)。毎月1万円のお買い物でも9,600円分のポイントがたまるので年会費は十分に回収できますし、オトク度も高いといえるでしょう。

なかには、年会費を上げたり、所定の条件を満たしたりすると、10%以上のポイント率になるカードも。年間の購入金額に合わせてカードを検討したいですね。

その3、ポイントアップ期間にまとめ買い

デパコスは他のコスメと比べて単価が大きいため、ポイントアップ期間を狙ってまとめ買いすると良いでしょう。

前述のタカシマヤカードを例にすると、ポイントアップ期間は従来の8%に2%が加算されて10%となります。金額が大きくなるほど加算ポイントも増えるため、細々と買い足すよりもポイントアップ期間にまとめて購入した方がオトクでしょう。

ポイント活用でデパコスをもっとオトクに!

デパコスのオトク度はポイントを意識するかどうかで大きく変わります。購入金額が大きいほど得られるメリットも大きくなるので、デパコスが好きな方は見逃せません。洋服のようにセールされる機会の少ないデパコスだからこそ、ポイントを上手に活用したいですね。

文・古賀令奈(コスメコンシェルジュ)

【こちらの記事もおすすめ】
知ってた?百貨店「友の会」のボーナスには税金が…
3月が権利確定日!女性にうれしいスパ&エステ優待4選
「冷蔵庫に入らない!」ふるさと納税の失敗を防ぐ3つのステップ
3月が権利確定日!女性にうれしいスパ&エステ優待4選
花粉症対策グッズは「OTCスイッチ医療品」になるの?
PREV 不況時は口紅が売れる「リップスティック指数」ほか、一風変わった経済指数7選
NEXT 免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ

続きを読む