年金は、支給開始時もしくは支給開始後に金額が増額される制度があるのはご存じでしょうか?今回は、条件次第で年金額を増加できる制度「年金生活者支援給付金」についてご紹介します。

年金生活者支援給付金の内容および種類

年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入金額やその他の所得が一定基準額以下の方を対象に、生活支援のため年金に上乗せ支給する制度です。その種類は、3つあります。

・老齢(補足的老齢)年金生活者支援給付金
・障害年金生活者支援給付金
・遺族年金生活者支援給付金

年金額を増やせる?…申請すれば貰える「年金生活者支援給付金」とは?

年金生活者支援給付金の対象者および金額

年金生活者支援給付金は3つとも既存の年金に上乗せ支給されるものなので、年金の受給資格があることに加え、上乗せ支給にするに値する収入の方のみが支給対象です。支給後、以下のいずれかに該当した場合は支給対象外となります。

①日本国内に住所がないとき
②年金が全額支給停止のとき
③刑事施設等に拘禁されているとき
 引用:厚生労働省

年金と同様、物価に応じて支給金額は改定されます。振り込みのタイミングも年金と同様に偶数月の中旬です。年金支給日の年金とは、別に振り込みされます。詳細は、以下の図の通りです。

年金生活者支援給付金の請求方法

年金生活者支援給付金を新たに受け取るには、年金生活者支援給付金請求書の提出が必要です。一度支給されれば条件を満たしている限り毎年手続きする必要はありません。該当対象となる方には、日本年金機構から通知が届きますのでその書面を確認して手続きします。これは、新規に老齢・障害・遺族基礎年金が受給する方もすでに受給している方も同様です。

請求に関して問い合わせをしたい場合は、日本年金機構で用意している電話番号にかけて直接問い合わせもできるので、請求に困った方は利用しましょう。

給付金専用ダイヤル:0570-05-4092(ナビダイヤル)
050から始まる電話する場合:03-5539-2216(一般電話)

【受付時間】
・月曜日:8時30分~19時
・火~金曜日:8時30分~17時15分
・第2土曜日:9時30分~16時

文・fuelle編集部

【こちらの記事も読まれています】
2022年からの新年金制度、得をするのはこんな人!
年金未納を続けた人の悲惨な末路 当てはまる人は要注意
年金記録の「空白期間」放置は危険?今すぐ対策をとって年金を守ろう
年金は「繰り下げ受給」がお得って本当?メリット&デメリットを解説!
個人年金保険で確実に老後資金を貯めるつもりが失敗…その理由は