ライフ
2019/07/31

主婦は見た!同じマンション内で出会ったママ友のドン引き行動3つ

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
ママ友トラブルはどこでも起きてしまうもの。なかでも厄介なのは、同じマンション内に住むママ友とのトラブルです。超ご近所さんにあたるママ友とトラブルになってしまうと、生活自体がストレスになってしまうことも……。今回はそんなマンション内で遭遇した、ママ友のドン引き行動によるトラブルをご紹介します。

ゴミ出しのときの服装を注意してくるママ友

「この度念願の高層マンションを中古で購入したのですが、そこにはいわゆるボスママ的な人がいました。ある日ゴミ捨てのときにそのボスママにばったり出会い、『先日こちらに越してきた〇〇です』と挨拶すると、『〇〇さん、初対面で申し訳ないですけれど、たとえゴミ捨てでもそのような恰好で出られると、マンションのイメージが下がってしまうので、気を付けてください』と言われてしまいびっくり。その後、ボスママに群がっているママ友にもよく思われていないようで、一定の距離を置かれ続けています」(30代女性)

子どもの習い事をマネしてくるママ友

「同じ年齢で同姓の子どもがいることから、マンション内でできた初めてのママ友の話です。子どもが幼稚園にあがり習い事を始めると、『うちも通わせてみようかな』と真似してくるように。最初のうちはよかったのですが、後から始めた習い事もついてくるようになり、だんだんうっとうしく思えてきました。そんな気持ちもあり、最近習い始めたお稽古事を彼女に報告せずにいたら、『なんで教えてくれなかったの!』と文句を言われ関係はギクシャク。深く付き合わなければよかったと後悔しています」(20代女性)
1 2
Page 1 of 2
PREV ネットショッピングが増えても「小売業」が無くならない理由
NEXT 欲に負けると失敗する?不動産投資の失敗パターン3つ

続きを読む

Feature