貯める&備える
2019/10/10

東京スター銀行の評判・口コミは?ATM手数料や金利が気になる!

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
東京スター銀行は2001年に米国の投資ファンドであるローンスターが設立し、2014年には台湾の中国信託商業銀行が買収した外資系銀行です。口座開設などがすべてネットで完結する便利なネット銀行ですが、港区赤坂にある本店のほか、全国の店舗で対面相談も可能です。また、スターワン口座を利用していればATM利用が月8回まで無料になるなどのメリットも。そんな東京スター銀行の評判をまとめてみました。

東京スター銀行とは

(写真=PIXTA)

東京スター銀行は、2001年に米投資ファンド「ローンスター」が、経営破綻した東京相和銀行を買い取り新しく生まれ変わったネット銀行です。ネット銀行にも関わらず「ファイナンシャル・ラウンジ」といった実店舗の相談窓口があります。

インターネットバンキングは「東京スターダイレクト」と呼ばれ、24時間操作が可能なだけでなく手数料が良心的。円・外貨両方の預金、さらにローンまでをすべて総合口座ひとつで取引できる利便性があります。

手数料についての評判は?

(写真=PIXTA)

東京スター銀行の手数料は比較的良心的なので、良い評判が多いようです。特徴を下記にまとめました。

ATM利用が月8回実質無料

東京スター銀行は、全国の大手コンビニやメガバンク、ゆうちょ銀行などのATMが月8回も実質無料で利用できます。「実質」というのは、ATM利用時にはいったん手数料を払い、翌月第一銀行営業日に手数料分がキャッシュバックされるためです。

ただしキャッシュバックには上限額が定められており、手数料が発生した月の預金平均残高の10%までとなっています。キャッシュバックで損しないためにも、預金残高には気を付けておきたいですね。

他行振込を月3回まで実質無料にできる

他行宛振込の際に「東京スターダイレクト」というインターネットバンキングを利用すると、振込額にかかわらず振込手数料が月3回まで実質無料で利用できます。いったん振込の際に手数料が発生しますが、翌月の第一銀行営業日に円普通預金にキャッシュバックされるので実質無料というわけです。

ただし、他行宛振込を実質無料にする条件として、「スターワン口座取引明細書」の郵送設定を「郵送しない」にすることが必須です。郵送する場合は1回324円(税込)の振込手数料がかかるので間違えないようにしましょう。また、東京スターダイレクトを使えば、明細書の郵送有無にかかわらず当行宛は何度でも無料です。

住宅ローンの繰り上げ手数料がかからない

金融機関によっては、住宅ローンを繰り上げ返済すると手数料がかかる場合もあります。せっかく繰り上げ返済するのに、そのたびに手数料を払うのはもったいないですよね。

東京スター銀行の「スター住宅ローン」は、繰り上げ返済するときに手数料がかからないので、好きなタイミングで繰り上げ返済することができます。

外貨為替手数料がかからない

東京スター銀行の米ドル外貨普通預金は、店頭や電話では1円の為替手数料がかかりますが、インターネットバンキングを使えば預け入れ、引き出しともに手数料無料です。また、同行の米ドル外貨普通預金金利は、年利0.5%(税引後0.398%)と比較的高いので人気があります。

金利の評判は?

(写真=PIXTA)

普通金利を優遇金利にできる

東京スター銀行の普通預金は「スターワン円普通預金」と呼ばれ、通常金利は年利0.001%(税引後0.0007%)です。ただし、給与振込口座に指定するだけで、なんとおよそ100倍の年利0.10%(税引後0.0796%)まで引き上げることができます。

例えば普通預金に10万円を1年間預け入れた場合、通常ならほんの1円にも満たない程度しか金利が付きませんが、給与口座にするだけでおよそ100円近い利息が毎年つくので、自由に給与口座を選べる人にはおすすめです。

定期預金の金利も悪くない

東京スター銀行の名物商品ともいえる、満期がたった1週間の定期預金「スターワン1週間円預金」があります。ほぼ普通預金の感覚で預けられるうえに年利0.05%(税引後0.039%)と比較的金利が高く、普通口座を給与口座に指定していない場合は普通預金に預け入れておくよりはお得です。

引き出さなければ自動継続なので、解約しない限り継続して利息を受け取れます。1週間単位であれば、満期前に解約しなければならなくなるというリスクも少ないでしょう。

住宅ローン商品の評判は?

(写真=PIXTA)

東京スター銀行の住宅ローンは、繰り上げ返済手数料が無料なだけでなく、万が一住宅ローンの返済ができなくなった時のために保証会社に支払う保証料がかかりません。

また、預金と同額分の住宅ローンを金利ゼロで借りられる預金連動型の住宅ローンもあります。ただし、こちらはメンテナンスパックの費用がかかるほか、団信保険加入が有料であるなどのデメリットもあるので、預金連動型ローンを組む場合はよく調べたうえで総合的に判断しましょう。

家計簿アプリとの連携も便利

(写真=PIXTA)

東京スター銀行では、金融取引用のアプリとは別に資産管理アプリ「マネ―フォワード」の東京スター銀行版が用意されています。外貨に関わらず東京スター銀行は通帳がないので、家計簿の自動作成や複数の口座をまとめて管理するのにおすすめです。アプリを上手に使って家計を見える化することで、効率よく無駄遣いを減らしていきたいですね。

文・木村茉衣(ファイナンシャル・プランナー)

【こちらの記事もおすすめ】
老後が不安なアラフォー女性のための、幸せ貯金計画
独身女性が安心できる貯金額はいくら?
500円玉貯金を続ける3つのコツ
アラフォー独身女性「老後のお金」3つのポイント
貯金できない人が入れるべき貯金アプリ
PREV 外貨預金の手数料が高いって本当?その仕組みは?
NEXT 公務員がiDeCoを利用するとどれくらいメリットがあるのか?

続きを読む

Feature