貯める&備える
2019/04/30

令和にはやめたい!お金がない人のNG行動 お金持ちとの違いはどこにある?

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
なかなかお金が貯まらない……令和こそは資産を増やしたいと心新たにする人もいるはず。そこで今回はお金が貯まらない人に共有するお金のNG行動をピックアップ。自分の行動を平成中に振り返って、新時代はお金美人になってみてはいかがでしょう?

なぜかお金が貯められない女性によくある4つの習慣

収入が特別低いわけでもなく、贅沢しているわけでもないのに、なぜか毎月カツカツな生活で貯金ができない……。なぜでしょうか?

「安い」という理由だけで物を買う

使えたとしても、すぐダメになってしまうなら「安物買いの銭失い」です。必要な時に必要なものを必要なだけ買うのが鉄則です。

財布の中が「ごちゃごちゃ」状態

定期的に時間を取って整理してみましょう。その時、ついでにレシートをチェックすれば、自分が何にいくら使っているか把握することもできて一石二鳥です。

何でも人に合わせようとする

雑誌の情報や周りの友人に合わせて服や美容にお金をかけたり、その場の雰囲気に流されて飲みに行ってしまったり……。「みんなと同じ」に安心してしまう女子は、「貯まらない女子」の典型です。

「これくらいなら、まぁいいか」が口癖

チリも積もれば山となります。毎日100円の無駄遣いでも、1年間で3万6,500円損していることになります。長い目で見れば、旅行に行ったり家電を買い替えたりできるくらいのまとまった金額になります。

関連記事
なぜかお金が貯められない女性によくある4つの習慣(2019/04/22公開)

「金欠習慣」いくつ当てはまる?お金がない時のNG行動8選

慢性的にお金がないと感じている人に限って、自覚のないままお金がなくなる、貯まらない生活を送っていることが多いです。「お金がない時にしてはいけない8つのこと」を、キャピタル・インベストメント・アドバイザーズのシニア・アドバイザー、マット・レイナー氏など専門家のアドバイスとともにまとめてみました。

1.「負債の返済のためにさらに借金する」今払えないものは先にも払えない

2.「支払いを滞納する」返済が遅れれば遅れるほど借金は増える

3.「気付かないうちに無駄づかいする」ちりも積もれば山となる?

4.「自由な時間を無駄に過ごす」ぼんやりしているなら例え少額でも稼ぐ

5.「ギャンブルに走る」一攫千金の可能性は極めて低い?

6.「貯蓄・返済計画を立てない」必要に応じて専門家に相談する

7.「生活スタイルを変えない」お金を使う生活習慣から抜けだす

8.「まったく貯蓄しない」経済的な余裕がないを言い訳にしない

経済的に苦しい生活をしていても節約できる点を見つけることで、少しずつ貯蓄の習慣をつけていのが大切です。

関連記事
「金欠習慣」いくつ当てはまる?お金がない時の「NG行動」8選(2018/11/9公開)
1 2
Page 1 of 2
PREV 好金利でお得に貯金。4つのおすすめ銀行
NEXT 年金14万円では足りない?老後の生活設計を立てる3つのステップ

続きを読む

Feature