貯める&備える
2019/03/10

お金が貯まらない人が引っかかりやすい「3つのワナ」とは?

(写真=best_nj/Shutterstock.com)
(写真=best_nj/Shutterstock.com)
お金を節約しているつもりなのになかなか貯まらない……もしかすると、知らず知らずのうちにお店側のワナにハマってしまっているのかもしれません。これから紹介する3つの行動にあなたは心あたりありませんか?もしあてはまるのであれば要注意!

3つセットで1,000円のワナ

3パック1,000円の食品や、3足1,000円の靴下などはよく見かけますよね。だいだい1つ350円ほどの価格のものが、このようなセット売りをされていることが多く、「3つ買えばオトク!」とつい手に取ってしまいがちです。

しかし、食品の場合食べきれずに賞味期限を迎えてしまったり、“とりあえず”で冷凍保存して風味を損なってしまったりすることも。また、洋服も「いつか着よう」で、タンスに眠ったままということもあるでしょう。そうなるのであれば、本末転倒。2つで700円支払う方が結局お得となってしまいます。

〇〇円以上で送料無料のワナ

ネット通販でハマりがちなのが「〇〇円以上で送料無料」というワナ。送料を支払うことに損しているように感じてしまう人も多いでしょう。しかし、そのフレーズに踊らされて買う必要がなかったものを追加してしまうのは、無駄遣いの典型的なパターンです。

本当に必要なものであればよいですが、そうでないのであれば潔く送料を支払うのも方法です。
1 2
Page 1 of 2
PREV お金を貯めるのに「たまの無駄遣い」が必要な3つの理由
NEXT 国民年金基金の掛金はどうやって決まる?老後の受給額をシミュレーション

続きを読む