貯める&備える
2019/02/13

お財布をきれいにすればお金が貯まる!お財布マネジメント

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
お財布をきれいに整理していますか?使い古した無頓着なお財布を使っていると、金運が逃げるといわれます。風水を参考に、お財布を上手に管理して金運を上げるコツをお話しします。

基本的なお財布の使い方

風水では、お財布の寿命は1,000日(約3年)といわれています。また、汚れたらきれいに拭き、レシートやポイントカードなどを入れすぎてはいけません。金運を下げないためには、お金に思いやりを持ってきちんと管理することが大切です。

お金が貯まるお財布の色、形、素材

少し大きめのお財布がお金にとって居心地がいいようです。色は黒や茶、ベージュやゴールドなどで上質な皮素材を選び、派手な柄は避けましょう。財布の価格は少し背伸びをしていいものを買うのがおすすめです。

また、月光に当ててから使い始めるのが吉です。

バッグに入れっぱなしはNG!お財布はどこに置いておくのが良い?

帰宅後、お財布をバッグに入れっぱなしは禁物です。バッグから出し、ラベンダー色の布で拭き、厄を落としましょう。家の北か中央の静かで涼しい場所や寝室の枕元、引き出しの中などに、布や箱に大切に包んで休ませてあげましょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 『定年男子 定年女子』に学ぶ、金持ち老後のハウツー
NEXT 共働きの場合、子どもは夫婦どちらの扶養に入れるべき?扶養控除の条件とは

続きを読む

Feature