貯める&備える
2018/09/11

ポイントがみるみる貯まる!魅力的な電力会社3選

(写真=Chones/Shutterstock.com)
(写真=Chones/Shutterstock.com)
私たちが生活するうえで、必ず使用している電気。1人暮らしをしている人なら、もちろん毎月電気料金を支払っていますよね。でもちょっと待って!それ、ただ支払っているだけではもったいないですよ。さまざまな電力会社が提供しているポイントサービスを活用して、賢く電気を利用してみませんか?

電気を使うだけでポイントが貯まる?!

2016年から始まった電力会社の自由化によって、どこの電力会社の電気を使用してもよくなりました。
各電力会社は新規顧客を獲得するために、さまざまなサービスを行っています。代表的なものが、電気を使うたびにポイントが貯まり、そのポイントをあらゆるものに交換できる「ポイントサービス」です。普段から使う電気ですから、必然的に貯まるという点が魅力的。ぜひ各社のポイントサービスをチェックしておきましょう。

ポイントが貯まる電力会社3社

今回は3社のポイントサービスを紹介します。早速比較してみましょう!

東京電力 

東京電力でポイントを貯める場合は、「くらしTEPCO」に登録する必要があります。くらしTEPCOでは省エネに関する情報や、自分が使った電気量などをオンラインで確認することが可能です。大きな特徴をまとめてみました。

①    ポイントサービスが使えるのは特定の料金プランのみ
②    ポイントを使うためのポイントコースには2つのプランがある

電気料金1,000円につき貯まるポイント数は5。毎月1万円程度電気料金を支払っているという人なら50ポイント程度貯まるという計算になります。ポイントを使う方法は以下の通りです。
  • 自動交換コースに登録し、PontaポイントまたはTポイントに自動移行するようにする
  • 都度交換コースに登録し、自分でWAONポイントまたはnanacoポイントに交換する
1ポイントを1円として使うことができますが、都度交換コースを選択した場合は300ポイント以上からしか交換できないので注意が必要です。ポイントの有効期限はポイントとして付与されてから2年間です。
1 2
Page 1 of 2
PREV なぜ今のうちに「もらえる年金額」を知っておく必要があるのか?
NEXT 医療保険の相場は?毎月の保険料はいくらが妥当か

続きを読む