貯める&備える
2018/08/30

【大人のマネー診断】ネイルの色で分かる、あなたの老後の悩み

(写真=marigo20/Shutterstock.com)
(写真=marigo20/Shutterstock.com)
質問です。あなたがネイルをするとしたら、どの色を選びますか?直感で選んで下さいね。
  1. ライム(黄緑)
  2. オレンジ
  3. ゴールド
  4. イエロー
今回は、「にやにや手相やカラーセラピーでありのままlifeに導くセラピスト」いくたはるなさんにご協力頂き、色の持つ意味から、あなたの心を読み解いていきます。

選んだ色から、あなたの「老後のお悩み」がわかります。

1. ライムを選んだあなたの老後のお悩みは「若さ」

ライムは「若さ」を表します。「若さを保ちたい」という志向のようですね。また、ライムは新芽の色なので新しいことをしたい、学びたい!という気持ちの表れでもあります。健康維持として、スポーツをしてみるのもオススメ。ピンクも若さの象徴とされる色です。

2. オレンジを選んだあなたの老後のお悩みは「友情」

オレンジは、「友情」を表します。仲間とわいわいと楽しむイメージの色。もしかしたら老後にお付き合いする友達について不安に思っているかもしれません。オレンジは実体験や、食欲とも関係がある色なので、ランチ巡りが好きな友達を見つけてみてはいかがでしょうか。

3. ゴールドを選んだあなたの老後のお悩みは「お金」

ゴールドは、「お金」を表します。本質的なゴールを見据え、深いやりがいや、そこから繋がる豊かさにも関心がでてきているようです。お金が全てではありませんが、お金があることで人生の選択肢は確実に広がります。豊かな老後を目指してまずはマネー計画づくりから始めてみましょう。

4. イエローを選んだあなたの老後のお悩みは「子供心(趣味)」

イエローは、「子供心」を表します。明るく楽しく無邪気に過ごすのが好きな方なので、趣味を充実させると良いですよ。その他には、レッドもアクティブに動きたい方が選ぶ色です。まだ熱中できる趣味に出会っていない方は、近くのカルチャースクールなどに行ってみてはいかがでしょうか。

選んだ色を身につけるのも◯

漠然と「老後が不安」と思っている方はいらっしゃると思いますが、実際にどのような悩みがあるのか分からない、という事もありますよね。これを参考に、いずれ訪れる老後に向けて一歩を踏み出しましょう。

選んだ色は、あなたが今、必要としている色でもありますので、選んだ色が入っている服や小物を身につけたり、食事で取り入れたりしてみるのも良いですよ。

文・冨士野喜子(ふじのFP事務所所属)

【こちらの記事もおすすめ】
あてはまる人は要注意!貧乏体質の女性か゛ついやってしまいか゛ちなコンヒ゛ニて゛のNG行動
お金と上手に付き合えている?マネー美人度チェックリスト
あなたはどのタイプ?“お金が使えない症候群”の処方箋
「金欠習慣」いくつ当てはまる?お金がない時のNG行動8選
いくつ答えられる?「年金」の基礎知識クイズ
PREV 先進医療費が最も使われるのはがんではない「医療保険」入らなくても後悔しない考え方のコツ
NEXT 家計簿アプリのレシート読み取り精度がよいのはどれ?比較してみた

続きを読む