貯める&備える
2018/06/13

税金は最高の「恩送り」?財布の神さまに好かれるポイント

(写真=Stokkete/Shutterstock.com)
(写真=Stokkete/Shutterstock.com)
この記事は浅野美佐子氏の著書『愛もお金も引き寄せたいなら財布の神さまと仲良くしなさい』の内容を抜粋したものになります。

前回の記事はこちら
開運コンサルタントが教える「財布の神様」に好かれるヒントって?
なぜ自分のためにお金を使うと「お金が増える」のか?
財布にSuicaは入れない、カードは1枚のみーーお金の神様と上手く付き合う方法
「お金好き」だからこそ「へそくり」が厳禁な理由って?

※以下、書籍より抜粋

女子起業家のお金が貯まらない財布

財布は2つ持ちなさい

今、空前の女子起業家ブームです。

好きなお仕事をして稼ぐ、趣味からお仕事への発展と、パワーあふれる女子起業家さんたちがとっても多いです!

そして、とっても多いお悩みがこちらです。

「稼いでも稼いでも貯まらない」「右から左に出ていく」「活躍してるわりに手元に残らない」などなど―。

これには、簡単な解決法があります!

それは、お財布を2つ持つことです。

経理をしっかりしている、経理を任せてお給料をもらっている方は別ですが、そうじゃない方は、お仕事用とプライベート用、2つの財布を持ってください。

お客さんから直接いただくそのお金をそのままお財布に―なんてこと、ありませんか?

銀行振り込みもそうです。ちゃんと分けていますか?

これ、基本ですが、抜け落ちている方が多いのです。そして、お金がどんぶり勘定なんです。

だから、まず、お財布を分ける。お仕事なのか、プライベートなのか、ここがとっても大事です。

意外と知らないで、普通にやっている方が多いのです。確定申告であわてないためにも、公私混同させない。

そうすることで、目の前の収支がわかり、どんぶり勘定から脱出することができます。

税金は最高の恩送り

お金はしっかり分ける、公私混同しない。そして、稼ぎたい、売上を上げたいなら、税金を払うための”ウキウキ貯金”をつくることです。

悲しいかなぁ~。税金にマイナスイメージを持っておられると、お仕事はなかなか成功しません。

税金、これは自分を、親を、そして人を助ける、ありがたいお金なのです。

今でこそ、道があって当たり前、信号があって当たり前かもしれません。でも、昔をさかのぼると、先人が作ってくれたものです。

これは、税金という形ですが、立派な「恩送り」になります。この恩を送る人を、
財布の神さまは必ず応援してくれるのです。

財布の神さまに好かれるヒント

  • 仕事用とプライベート用の財布を用意する
  • 財布を分ければ、公私混同しない
  • 税金を払うための””ウキウキ貯金””をつくる
(画像=Webサイトより ※クリックするとAmazonに飛びます)

浅野美佐子(あさの・みさこ)
開運コンサルタント。外資系化粧品メーカーに11年、大手生命保険会社に 5年間勤務し、いずれもトップセールスを記録。2003年から運命鑑定を開始。15年で7千人以上の鑑定実績を持つ。現在は「開運財布講座」をはじめ、運気と潜在意識で自分史上最高の未来を創るためのエッセンスを伝える。

【こちらの記事もおすすめ】
お金が貯まる5つのコツ。「貯蓄1,000万円」も夢じゃない
「いつもお金がない人」に共通する5つの行動と口ぐせとは?
お金持ちの「貯まる特徴」3つ 最も大切なのは?
お金を増やしたい人へ。専門家がおすすめするベスト3の方法とは?
お金を貯めたいなら財布選びで意識したい「風水」
PREV お金を増やす「投資脳」 「貯める」と「増やす」の決定的な違い
NEXT 「お金好き」だからこそ「へそくり」が厳禁な理由って?