家計の財布を預かる主婦、クレジットカードがあればとても便利です。しかし「収入がないためクレジットカードを作れない」と思っている人もいるかもしれません。そこで本記事では、主婦がクレジットカードを作る方法、利用するメリットなどについて説明します。また主婦におすすめのクレジットカードも8つ選んで紹介していきます。

この記事でわかること

  • 主婦でもクレジットカードが作れる
  • 主婦がクレジットカードを持つことで家計へのメリットを得られる
  • クレジットカードを選ぶ際は、利用目的、特典、女性向けサービスの有無などに注目するのが良い
  • 主婦がクレジットカードを作る際、キャッシングやリボ払いができないように設定しておくと良い

主婦でもクレジットカードは作れる?

1.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=ponta1414 /stock.adobe.com)

結論から言えば、主婦でもクレジットカードを作ることは可能です。主婦がクレジットカードを作るには、大きく分けると「自分名義でカードを作る」「家族カードを作る」といった2つの方法があるほか、新たにカードを作るわけではありませんが「結婚前から使っていたカードを使う」という方法もあります。それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

自分名義のカードを作る

多くのクレジットカード会社では、専業主婦で収入がない場合、世帯全体での年収および貯金などの世帯の資産状況なども合わせて作成可否の判断を行います。世帯年収などで審査基準をクリアすれば自分名義のクレジットカードを持てるでしょう。

ひとくちに主婦といっても「収入がない」「配偶者の扶養の範囲内で働いているため収入が少ない」など家庭によって状況はさまざまです。そもそもクレジットカードの審査は「年収がいくら以上」ということ以上に「利用した金額をきちんと返済できるかどうか」が重視されます。

家族カードを作る

配偶者など家族がすでに本会員となっているクレジットカードがあれば家族カードを申し込めます。家族カードは、本会員の信用にもとづき発行されるため、収入がない専業主婦でも作れるのです。

ただし、家族カードを利用する場合、利用限度枠は家族全体で一つの枠 。例えばクレジットカードの利用限度枠が100万円で本会員が90万円分の枠を利用している場合、家族カードで利用できるのは残り10万円分のみということになります。

つまり誰かが多く利用すると他の家族が利用できなくなる可能性もあるため、使いすぎには注意が必要です。

使いすぎによるトラブルを避けるためにも、あらかじめ家族間で利用状況を報告し合い、ウェブ上でも利用可能枠を確認するようにしましょう。
續恵美子 日本FP協会認定CFP(R)

結婚前から持っていたカードを使う

結婚前に自分名義のクレジットカードを持っていた人は、基本的に結婚後も問題なく使用できます。

ただし姓や住所などの変更手続きをして名義変更後のカードを発行してもらうことを忘れないようにしましょう。うっかり忘れて手続きをしないままだと更新時に新しいカードが届かず有効期限後に利用できなくなる可能性があります。

主婦がクレジットカードを作った方がいい理由

2.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=taka /stock.adobe.com)

クレジットカードを利用する場合、主婦だからこそのメリットもあります。どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

主婦がクレジットカードを作った方がいい理由その1:日々の出費に対して還元を受けられる

ポイント制度は、クレジットカードのメリットとして代表的ですね。還元率は、クレジットカードの種類により異なりますが、ポイント還元やキャッシュバックを受けられるので、日々買い物をする機会が多い主婦には助かります。

例えば毎月の食料品や日用品、子どもの文房具や洋服など家計支出の大部分をクレジットカード払いにすればポイントをたくさん貯められます。

主婦がクレジットカードを作った方がいい理由その2:家計の管理がしやすい

クレジットカードを利用すると利用明細に履歴が残るため、家計管理がしやすくなります。クレジットカードの利用明細には、いつどの店でいくら使ったのかが記載されているため、わざわざ家計簿をつける必要もありません。家事で忙しい主婦にとって、家計管理の手間が省けるのは助かりますね。

主婦がクレジットカードを作った方がいい理由その3:現金を持ち歩かなくても済む

クレジットカードを利用することで、現金を持ち歩かなくて良くなる点も理由の一つです。財布の中もクレジットカードだけならすっきりと軽くなります。またひったくりや紛失時などの被害防止にもつながるでしょう。

ただし万一、ひったくりや紛失などの際には、すみやかにクレジットカード会社へ利用停止の連絡が必要です。

主婦がクレジットカードを選ぶ際に見るべき・重視すべきポイント

3.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=miya227 /stock.adobe.com)

クレジットカードにはそれぞれ独自の特典がありますが、クレジットカードを選ぶ際には、自分の生活のなかでクレジットカードが持つさまざまなメリットを最大限に活かせることを重視して選びましょう。ここでは主婦がクレジットカードを選ぶ際に見るべきポイントを説明します。

主婦がクレジットカードを選ぶ際のポイントその1:利用する目的から選ぶ

まずはクレジットカードの利用目的を考えて選びましょう。利用目的というのは、たとえば、スーパーやコンビニなどでの買い物、ネットショッピング、公共料金の支払い、家族旅行など。このうちどの目的での利用が多いのかをイメージしてみましょう。

クレジットカードはポイント還元や会員優待などの特典が多々提供されていますが、利用する店舗によって還元率が異なる場合があります。自分の目的にあわせて利用価値が高いカード選ぶようにしましょう。

主婦がクレジットカードを選ぶ際のポイントその2:クレジットカードの特典から選ぶ

自分の利用目的を考えるとともにポイント還元やカード会員への優待サービスなど、どのような特典がどれだけ受けられるのかに注目してみましょう。

たとえばスーパーでの買い物利用が多い人は、自分が良く買い物をする店舗で利用したときに還元率がアップしたり、割引デーが設けられたりしているカードを選ぶのがおすすめです。

ほかにも新規入会するとキャッシュバックされたり、新規入会者を紹介するとポイントがもらえたり、といった特典があるカードもあります。

主婦がクレジットカードを選ぶ際のポイントその3:女性向けサービスの有無から選ぶ

クレジットカードのなかには女性がお得に利用できるサービスを用意しているものもあります。たとえば、女性が多く利用するような、ファッション、美容関連施設やお店の割引サービスや、女性保険に割安な保険料で加入できるサービスなどもあります。

普段の買い物利用での特典に加え、家計全般でお得になるサービスを付帯したクレジットカードを選びたいものです。

主婦でも作れるおすすめのクレジットカード

4.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=naka /stock.adobe.com)

ここからは、具体的に主婦におすすめのクレジットカードを確認していきましょう。それぞれのカードの特徴やおすすめする理由などについて解説します。

カード名 JCB CARD
W plus L
楽天
カード
三井住友
カード
エポス
カード
イオン
カード
セレクト
セブン
カード・
プラス
dカード セゾン
カード
インター
ナショナル
主婦でも作れるおすすめのクレジットカード8選をご紹介!クレカで上手に節約しよう!

楽天カード

三井住友カード

エポスカード

イオンカード

セブンカード

dカード

セゾンカードインターナショナル

年会費 永年無料 永年無料 永年無料
(※NL、CLのみ)
永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
還元率 1~
10%
1~
4%
0.5~
5%
0.5~
1.25%
0.5~
1%
0.5~
1%
1~
4%
0.5%
発行スピード 最短3日 1週間~
10日前後
最短5分 最短即日 最短5分 1週間程度 最短即日 最短5分
国際ブランド JCB Visa、Mastercard、
JCB、
American Express
Visa、
Mastercard
Visa Visa、
Mastercard、
JCB
JCB、
Visa
Visa、
Mastercard
Visa、
Mastercard、
JCB
入会資格 18歳以上39歳以下で、
本人または
配偶者に安定継続
収入のある人
高校生を除く
国内在住の
18歳以上の人
高校生を除く
国内在住の
18歳以上の人
高校生を除く、
国内在住の
18歳以上の人
高校生を除く、
18歳以上で
電話連絡可能な人
18歳以上で
本人または
配偶者に継続して
安定した収入
がある人
高校生を除く
満18歳以上の人
18歳以上
(高校生を除く)で
連絡が可能な人
その他特典 JCB LINDAの
各種優待サービス
引落口座を
楽天銀行にすると
普通預金金利が
0.04%になる
最大1万ポイント
の紹介ポイント
を何度でももらえる
年4回ある
会員限定
「マルコとマルオの
10%OFF」の
期間中、何度でも
10%オフ
毎月20・30日は
イオンでの買い物
代金が5%オフ
毎月8の
つく日
(8日・18日・28日)は
イトーヨーカドーで
買い物代金がほとんど全品5%オフ
d払いの
支払い設定で
ポイントを
2重どりできる
セゾンカード
感謝デーで
普段のお買い物
が5%オフ
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその1:JCB CARD W plus L

5.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=JCBカードHPより引用)
<JCB CARD W plusを主婦におすすめする理由>

  • 美容やファッションなど、女性ならではの利用でお得な特典が豊富
  • 利用する店舗によってポイント還元がJCBカードにある
  • 年会費が永年無料
  • 手頃な保険料で女性疾病保険に加入できる

JCB CARD W plus Lは女性向けのクレジットカードですので、主婦に嬉しい特典・サービスが豊富です。年会費は、永年無料で利用状況にかかわらず2年目以降もかかりませんし、ポイント還元率も利用する店舗によって通常のJCBカードの2~10倍と高いのも魅力です。例えばセブンイレブンで利用すると2%、アマゾンでは3%のポイント還元率になります。Oki Dokiランドを経由して、ネットショッピングする場合には店舗によって最大20倍(10%の還元率)になることもあります。

女性の利用を前提としているため、女性疾病保険にも割安な保険料で加入できるなど、女性にとって便利でお得なサービスが盛りだくさん。魅力的なポイントや割引など、家計を握る主婦にとって上手に使いこなしたいクレジットカードです。

美容やファッション、エンタメなどの各種優待やプレゼントなどもあります。家族や女性同士での生活を楽しみながら上手に利用して出費を抑えられるといいですね。
續恵美子 日本FP協会認定CFP(R)
【JCB CARD W plus Lの特徴まとめ】
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~5.5%
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド JCB
入会資格 18歳以上39歳以下で本人または
配偶者に安定継続収入のある人
※40歳以降も年会費で継続可能
その他特典 JCB LINDAの各種優待サービス、
女性疾病保険サービスなど

JCB CARD W plus Lの詳細がこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその2:楽天カード

6.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=楽天カードHPより引用)
<楽天カードを主婦におすすめする理由>

  • 楽天市場での買い物利用で 3%と高いポイント還元率
  • 通常の買い物でも1%の高いポイント還元
  • 楽天銀行と組み合わせて利用すれば、ポイント還元率や預金金利がさらにアップ
  • 年会費が永久無料

楽天カードは、年会費が永久無料、高いポイント還元率を特徴としているクレジットカードです。たとえば、ポイント還元は利用額100円につき1ポイントが基本ですが、楽天市場での買い物時の利用では還元率が3%、加えて引落口座を楽天銀行に設定すると4%に上がり非常にお得です。貯まったポイントは1ポイント=1円として楽天市場での買い物はもちろん、楽天モバイル、楽天でんき、ガスなどの生活に必要な支出のためにも使えます。

食料品や日用品、本、コスメなど生活に必要な消耗品の購入を楽天市場で賄いお得に生活できるのは、家計を預かる主婦にとって大きなメリットでしょう。

楽天カード利用でどんどん貯まる楽天ポイントは、マイボイスコムが2020年7月に実施した「ポイントに関する調査」でも「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらってうれしいポイント」のすべてにおいてNo.1に選ばれています。楽天市場、楽天銀行、楽天モバイルなど楽天グループ全体を上手く活用することで楽天カードのメリットもさらにアップするでしょう。クレジットカードの引落口座を楽天銀行に設定すると普通預金金利が相場の40倍になるのも見逃せないポイントです。

【楽天カードの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 1%、楽天市場での買い物時は3%
発行スピード 約1週間~10日前後
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB、
American Express
入会資格 高校生を除く国内在住の18歳以上の人
その他特典 引落口座を楽天銀行にすると普通預金金利が0.04%
(大手銀行相場の40倍)になる

楽天カードの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその3:三井住友カード

7.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=三井住友カードHPより引用)
<三井住友カードを主婦におすすめする理由>

  • コンビニやマクドナルドでの利用で最大5%のポイント還元
  • +0.5%のポイントが加算される店舗を最大3つまで登録できる
  • 友人・知人等を紹介し、紹介された人が新規入会すると最大1万ポイントもらえる
  • たまったポイントは1ポイント=1円で買い物に利用できる

三井住友カードも年会費が永年無料の点とポイントがたまりやすい点で、主婦におすすめの1枚です。通常の還元率は、0.5%ですが大手コンビニ2社など(ローソン、セブンイレブンなど)およびマクドナルドで利用すれば2%プラスされて還元率が2.5%になります。

さらには、これらの店舗でタッチ決済をすれば2.5%加算されトータル5%の還元率です。生活の中でコンビニの利用が多い人には、特におすすめのクレジットカードといえるでしょう。

また、知り合いを紹介、かつ紹介された人が新規入会することでもらえるポイントは1回当たり最大1万ポイントです。紹介回数に制限がなく何度でももらえますので、友人・知人の多い主婦には魅力的でしょう。

三井住友カードは、カード券面に番号の記載がないなどセキュリティ面でも優れています。番号を盗み取られる心配がないのは、日常の買い物でカードを利用する機会の多い主婦にとって安心です。
續恵美子 日本FP協会認定CFP(R)
【三井住友カードの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 0.5~5%
発行スピード 最短5分
(Vpassアプリで受取りの場合)
国際ブランド Visa、Mastercard
入会資格 高校生を除く、国内在住の18歳以上の人
その他特典 最大1万ポイントの紹介ポイントを
何度でももらえる

三井住友カードの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその4:エポスカード

8.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=エポスカードHPより引用)
<エポスカードを主婦におすすめする理由>

  • ポイントアップサイト(たまるマーケット)でのネットショッピングでポイントが2~30倍に
  • 携帯電話や電気、ガスなど公共料金の支払いにも対応していてポイントがたまりやすい
  • 買い物代金が10%オフになる「マルコとマルオの10%OFF」が年4回あり節約に役立つ
  • たまったポイントは「エポスVISAプリペイドカード」や商品券などとしても使える

エポスカードは、丸井グループの株式会社エポスカードが発行する入会金、年会費が永年無料のクレジットカードです。

ポイントアップサイト(たまるマーケット)での利用でもらえるポイントが最大30倍にアップしたり、公共料金や電話料金、保険料など家計の固定費の支払いにも対応していたりと、エポスカードに集約することでポイントが貯まりやすいのがおすすめのポイントです。

居酒屋・カフェなどのチェーン店、カラオケ、スパ、ホテルなど約1万店舗で割引やポイントアップなどの特典を受けられます。マルイが近くにない人にも利用価値は高いでしょう。

また、サインや暗証番号入力が不要なタッチ決済ができるため支払いがよりスピーディーになります。家事で忙しい主婦にとっては時間短縮できるのも嬉しいポイントでしょう。

年4回ある「マルコとマルオの10%OFF」期間中は、マルイ・モディ全店およびマルイのネット通販での買い物が10%オフになります。この期間中にまとめ買いするなど節約の工夫もしてみましょう。
續恵美子 日本FP協会認定CFP(R)
【エポスカードの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 0.5~1.25%
発行スピード 最短当日
(マルイ店頭で受取りの場合)
国際ブランド Visa
入会資格 高校生を除く、国内在住の18歳以上の人
その他特典 年4回ある会員限定「マルコとマルオの10%OFF」
の期間中、何度でも10%オフ

エポスカードの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその5:イオンカードセレクト

9.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=イオンカードHPより引用)
<イオンカードセレクトを主婦におすすめする理由>

  • イオンでの買い物がお得になる
  • クレジットカード、キャッシュカード、WAON(電子マネ-)が1枚のカードに集結
  • WAONへのオートチャージ200円ごとに1ポイント還元
  • 電気、携帯電話、NHKなど公共料金の支払いで毎月ポイントがたまる

イオンをよく使う主婦におすすめなのがイオンカードセレクトです。イオングループ対象店舗で利用すればいつでも1%のポイントがつき毎月20・30日はイオンでの買い物代金が5%オフになります。

イオン以外の店舗でも毎月10日にイオンカードを利用するとポイント還元率は1%(通常は0.5%) 。電気、携帯電話、NHKなど公共料金の支払いをイオンカードで決済すると、1件につき毎月5ポイントもらえるなど、さまざまなシーンでポイントがたまりやすいのが魅力です。もちろん年会費も無料でお得です。

イオンカードセレクトは、「クレジットカード、キャッシュカード、電子マネーWAON」、3つの機能が1枚になったカードです。毎月の家計状況に応じて即払い(チャージ)の電子マネーと、後払いのクレジットカードを上手く使い分けるのもいいでしょう。また、お得を享受するために毎月10日、20日、30日にまとめて買い物する習慣を付けましょう。上手な家計運営にも役立ちます。
續恵美子 日本FP協会認定CFP(R)
【イオンカードセレクトの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 0.5%、
イオングループ対象店舗での利用は1%
発行スピード 最短5分
(イオンウォレットアプリで受取りの場合)
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
入会資格 高校生を除く、18歳以上で電話連絡可能な人
その他特典 毎月20・30日はイオンでの買い物
代金が5%オフになる

イオンカードセレクトの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその6:セブンカード・プラス

10.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=セブンカードHPより引用)
<セブンカード・プラスを主婦におすすめする理由>

  • イトーヨーカドー、セブンイレブンなど、セブン&アイの店舗での利用で2倍のポイントがもらえる
  • イトーヨーカドー、セブンイレブンでの対象商品の購入に利用すればボーナスポイントがもらえる
  • nanaco搭載で、チャージでもポイントをためられる
  • チャージしたnanacoで買い物してもさらにポイントがついてお得

イトーヨーカドー、セブンイレブンなど7&i グループを利用することが多い人には、セブンカード・プラスがおすすめです。セブンカード・プラスは株式会社セブン・カードサービスが発行するクレジットカードで電子マネーのnanacoが搭載されています。クレジットカード決済したときのポイントは200円利用で1ポイント(0.5%還元)が基本ですが、イトーヨーカドー、セブンイレブンなど7&iで利用すると200円につき2ポイント(1%還元)と2倍になります。たまったポイントは1ポイント=1円としてnanacoに交換でき、それをnanaco(電子マネー)決済に利用してもポイントが付与されるのが魅力です。もちろんクレジットカードからnanacoにチャージしたときにも200円で1ポイントが付与されますので、ポイントの獲得と支出を上手く循環させることができそうです。

毎月8のつく日(8日・18日・28日)は、イトーヨーカドーの「ハッピーデー」で、セブンカード・プラスを提示すると、食料品、衣料品などの対象商品が5%オフになります。日常の買い物から子どものスクール用品、下着、パジャマ類などの衣料品類の買い物まで5%の割引になるのはありがたいサービスです。
【セブンカード・プラスの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 0.5~1%
発行スピード 1週間程度
国際ブランド JCB、Visa
入会資格 18歳以上で本人または配偶者に
継続して安定した収入がある人
その他特典 毎月8のつく日
(8日・18日・28日)はイトーヨーカドーで
買い物代金が5%オフ

セブンカード・プラスの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその7:dカード

11.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=dカードHPより引用)
<dカードを主婦におすすめする理由>

  • ポイント還元率1%
  • d払いでの支払い設定でポイント2重取りが可能/li>
  • 最大1万円のケータイ補償が付帯されているので万一のスマホ紛失・盗難などにも安心
  • たまったポイントを月々の携帯料金の支払いにも利用できる

dポイントをためている人、ドコモを利用している人におすすめなのがdカードです。年会費は永年無料なうえ、買い物などでの支払いをdカードで決済すれば100円につき1ポイント付与されお得です。

さらには、d払いの支払い方法をdカードに設定することで、ポイントの2重取りができるようになり、利用店舗に応じて還元率が1.5~2%にアップ。それがd曜日(毎週金曜・土曜)なら、対象サイトで買い物時のポイントがさらに2%プラスされ、最大4%となります。

dポイントはドラッグストア、コンビニ、ファーストフードチェーン、アマゾン、DHCなどでの買い物、ドコモのケータイ料金の支払いなど使い道も豊富ですので家計の節約にも役立ちます。
【dカードの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 1~4%
発行スピード 最短即日
国際ブランド Visa、Mastercard
入会資格 高校生を除く満18歳以上の人
その他特典 d払いの支払い設定でポイントを
2重取りができる

dカードの詳細はこちら

主婦でも作れるおすすめのクレジットカードその8:セゾンカードインターナショナル

12.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=クレディセゾンHPより引用)
<セゾンカードインターナショナルを主婦におすすめする理由>

  • ポイントに有効期限がないため大きくためることも可能
  • セゾンポイントモール経由での買い物に利用すれば最大30倍のポイントが付与される
  • 毎月開催される「セゾンカード感謝デー」では西友やリヴィン、サニーでの買い物が5%オフになる

セゾンカードインターナショナルは、ポイント還元率が通常0.5%とこれまで紹介したクレジットカードと比べて低いですが、セゾンポイントモール経由で買い物するとポイント還元率がアップします。店舗によっては最大30倍となるので非常にお得です。セゾンポイントモールにはAmazon、楽天、ヤフーショッピング、ベルメゾンネットなど、400以上の有名サイトがあり、日常の買い物はもちろん、家族旅行などでも利用できます。

また、主婦にとっては西友やリヴィン、サニーで毎月開催される「セゾンカード感謝デー」でセゾンカードインターナショナルを利用したときに5%オフになるのも魅力です。

日々必要な買い物をするこれらの店舗で5%割引となるのは家計への影響も大きいものです。「セゾンカード感謝デー」は毎月開催日が異なりますので忘れずチェックするようにしましょう。

【セゾンカードインターナショナルの特徴まとめ】
年会費 無料
還元率 0.5%
発行スピード 最短5分
国際ブランド Visa、Mastercard、JCB
入会資格 18歳以上(高校生を除く)で連絡が可能な人
その他特典 セゾンカード感謝デーで普段のお買い物が5%オフ

セゾンカードインターナショナルの詳細はこちら

主婦がクレジットカードを作る時の注意点

13.主婦でも作れる,クレジットカード
(画像=garage38 /stock.adobe.com)

特典やポイントを得られる条件はクレジットカードによっても異なりますが、一般的にはカードの利用額が大きくなるほど得られる特典も大きくなる仕組みです。お得さばかりを考えてしまうと、ついつい利用額が大きくなって支払いに困るようになる可能性もあります。

ここでは主婦がクレジットカードを作るときに注意すべき点について確認していきましょう。

主婦がクレジットカードを作る時の注意点その1:キャッシング枠は0にする

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、キャッシング枠はゼロにしておきましょう。キャッシング枠が設定されていると、つい使いすぎた際にキャッシングに頼るようになる傾向があります。

キャッシングを利用するとさまざまなデメリットがあります。たとえば、

  • 高い利息を払わなくてはならない
  • ショッピング利用の支払いにキャッシング返済が加わり、家計支出が増える
  • ショッピング枠を消化してしまい、必要な買い物ができなくなるリスクがある

また、キャッシング枠をつけるとその分審査も厳しくなりますから、収入がない、あっても少ない主婦にとっては不利になることが考えられます。主婦にとってクレジットカード利用はショッピングに留め、キャッシング枠ははじめから設定しないようにしましょう。

主婦がクレジットカードを作る時の注意点その2:複数枚のカードに申し込まない

複数枚のカードに申込みをしないことも大切です。一度に複数枚のカードを申込むと「お金に困っている」という印象を受け、審査に通りにくくなります。

複数枚のカードがあると利用額が大きくなるリスクもあります。まずは自分がよく利用する店舗でお得になる1枚に絞り、最低でも数ヵ月~1年間使ってみてから利用シーンに合わせた使い分けを考えてみるのもいいでしょう。もちろん、2枚目のカードを申込む際には、1枚目のカードできちんとした支払い実績を残しておくことが大切です。

主婦がクレジットカードを作る時の注意点その3:リボ払いの設定をしない

クレジットカードを作るときに、リボ払いを設定できるものがありますが、リボ払いを設定するのは避けましょう。リボ払いはクレジットカードの利用額に関わらず、月々一定額を支払う方法で、その利便性からついつい利用してしまう人も少なくありません。

しかし、リボ払いにするとカード利用の支払いだけでなく、リボ払い手数料が徴収されます。リボ払い手数料率はクレジットカードの種類によって異なりますが、15~18%のものが多いようです。仮に買い物代金が5%オフになってもリボ払い手数料でお得が帳消しになるのでは意味がありません。

リボ払いでは、「支払残高」に一定の比率(手数料率)を乗じた手数料がかかりますので、お申込時やカード利用時に手数料率等の支払要件について確認が必要です。クレジットカードのリボ払いの手数料率は、カードによって異なりますので、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。
出典:一般社団法人 日本クレジット協会「リボルビング払い(リボ払い)に関するQ&A」

カードを有効活用し節約につなげよう

クレジットカードを作るときには審査がありますが、主婦でもクレジットカードは作れます。クレジットカードを活用しながら上手な家計管理や節約につなげていくのは、いまや主婦の腕の見せどころとも言えます。カードを作る時の注意点を参考にしつつ、今回紹介した8種のカードのなかからご自身の生活スタイルや利用場面に合わせて最適なカードを厳選してみてください。

主婦におすすめのクレジットカードに関するQ&A

Q

A
収入が少ないけど、主婦でもクレジットカードは作れる?
「家族カード」という形で配偶者など、家族がすでに本会員となっているクレジットカードなら申し込めます。ただし、利用限度枠は家族全体で一つの枠のため、使いすぎには注意が必要です。

Q

A
主婦でもクレジットカードを作るメリットはあるの?
クレジットカードでお買い物をした際にポイントをもらえるほか、家計の管理がしやすく、現金を多く持ち歩く心配はないメリットがあります。

Q

A
クレジットカードを選ぶ際に注意すべきポイントは?
スーパーの買い物や公共料金などの支払いといった利用目的やポイントをはじめとした特典、また割安な保険料で女性向けの保険に加入できるなど、ポイントを考えた上で選ぶことをおすすめします。

Q

A
クレジットカードの年会費はいくらかかるの?
クレジットカード会社によって異なりますが、JCBをはじめ、三井住友や楽天、イオンなど、年会費が永年無料のクレジットカードがあります。

Q

A
ポイントの有効期限がないクレジットカードはある?
クレディセゾンが発行する「セゾンカードインターナショナル」は、ポイントの有効期限がないため、好きなタイミングで利用できます。

Q

A
クレジットカードを複数枚申し込んだ方がお得なのでは?
複数枚申し込むと「お金に困っている」という印象を受け、審査に通りにくくなる可能性があるので、控えた方がいいでしょう。最低でも数ヵ月~1年間使ってみてから利用シーンに合わせた使い分けを考えてみたほうがいいと思います。

Q

A
リボ払いは使ってもいいの?
クレジットカードの利用額に関わらず、月々一定額を支払うことやリボ払いの手数料がかかってしまうことから、控えた方がいいでしょう。

續恵美子
日本FP協会認定CFP(R)
◆主なキャリア
生命保険会社にて15年勤務した後、ファイナンシャルプランナーとしての独立を目指して退職。その後、縁があり南フランスに移住。夢と仕事とお金の良好な関係を保つことの厳しさを自ら体験。生きるうえで大切な夢とお金のことを伝えることをミッションとして、マネー記事の執筆や家計相談などで活動中。
生命保険会社にて15年勤務した後、ファイナンシャルプランナーとしての独立を目指して退職。その後、縁があり南フランスに移住。夢と仕事とお金の良好な関係を保つことの厳しさを自ら体験。生きるうえで大切な夢とお金のことを伝えることをミッションとして、マネー記事の執筆や家計相談などで活動中。
 

【こちらの記事も読まれています】
何が違う?クレカ、デビット、プリペイド
「セブンカード・プラス」申し込み方法
イオンカードのメリットは?
楽天カードの申し込みの流れを解説
ゴールドカードを持ったほうがお得な人