ライフ
2020/02/16

自宅で育てたミントを使って作る、特製ドレッシング&蓮ミントティー

ちょっとしたスペースで簡単に育つミントは、料理の幅が広がり食卓を爽やかにするハーブです。

そんなミントを自宅で育てて、ミントサラダとドレッシング・ミントティーを作ってみませんか?ミントの育て方と効能も合わせてお伝えします。

ミントの種類や育て方・そして気になる栄養は?

600以上の種類があるミント


ミントには、600から3000以上の種類があると言われてます。プランターで簡単に育てられるミントですが、大きく分類すると、「スペアミント」と「ペパーミント」にわかれます。

スペアミントは、甘い香りが特徴で、葉がとがった槍(spear)の形をしているのが特徴です。また、ペパーミントは、香りが強く、殺菌・防虫作用があります。

ミントは他の野菜などと一緒に植える際に、ミントの匂いを嫌い虫がつかないことから、農薬を使わないで育てる「コンパニオンプランツ」としても使われています。

プランターで簡単に育つミント


ミントは、根が土にはうようにして広がります。切ったものを水に差しておくと簡単に根が出るので、それをプランターなどに植えれば簡単に根付きます。

ミントは「先祖帰り」と言って、強い香りのミントの原種に近くなることがあります。よって、「アップルミント」と「スペアミント」など、違う香りのミントは隣り合わせに置かないようにするのがコツです。

使いやすいのはスペアミントなので、初めてミントを購入したり、株分けで頂く場合は、この品種をお勧めします。場所は選びませんが、日があたりすぎず、水はけのよい土を好みます。

ミントの栄養と効能はずばりコレ

ミントは、漢方の分野では、顔や頭の熱をとり、目の充血を和らげる効能があると言われています。

また、気分をリフレッシュさせ、体の上の方のほてりを冷ますと言われていますが、これは、「メントール」と呼ばれる殺菌・清涼作用によるもの。血管を広げる作用も期待できます。

さらにミントには、ビタミンCも100g当たり30mg以上含まれています。これは、シソのビタミンC含有量より多くなります。

お弁当に入れていたシソをミントに変えても、殺菌作用は変わらずに使えて、洋風の味付けにも相性が良いのでおすすめです。
1 2
Page 1 of 2
PREV ココが分かれ目!恋愛でソンする性格・得する性格
NEXT SNSで話題の「手巻納豆」って?「成城石井」の贅沢グルメ3選

続きを読む

Feature