ライフ
2020/02/14

【保存版】東京のベジタリアン&ビーガン対応レストラン総まとめ

(写真=Alexandra Anschiz/Shutterstock.com)
(写真=Alexandra Anschiz/Shutterstock.com)
いつもVegewel Styleをご覧いただき、ありがとうございます!

Vegewel Styleでは、今まで数多くのベジタリアン・ビーガン(ヴィーガン)対応のレストラン&カフェを取材してきました。どのお店も、強い想いやオリジナルのコンセプトがあり、本当に魅力的なお店ばかり。

そんな素敵なレストランを一挙に紹介していきます!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

全料理ベジタリアン・ビーガンのお店

ここでは、お店自体が完全ベジタリアン・ビーガン(ヴィーガン)メニューのみのレストランを紹介していきます。どのメニューをオーダーしても安心のベジタリアン・ビーガン仕様です。

【渋谷】ミラン・ナタラジ渋谷店

日本初の菜食インド料理店。

ナタラジは、1980年代にオープン。日本初の菜食インド料理店です。肉や魚など動物性食材・化学調味料・添加物は一切使用しない、完全ベジタリアンのカレーを常時20種類以上も楽しめます。

とにかく身体に良く、馴染みやすいものを提供したい、というナタラジのカレーは、脂っこくなくサラサラと食べやすい!

渋谷の他に、荻久保・南青山・銀座・原宿・長野蓼科にもお店がありますよ。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【駒沢大学】mique(ミケ)

美しく癒される、ビーガン料理。

海外でも食を学んだオーナーが切り盛りする、ホッと癒される素敵な空間がmiqueです。

ランチ・ディナーとも、その日にある新鮮野菜に合わせた日替わりメニュー。

ランチプレートは、一つ一つ丁寧に作られたおかずが美しく盛りつけられており、目にも嬉しい!ディナーはおまかせのコース料理で予約のみの対応です。

店内は1~2ヵ月ごとにアーティストの作品を展示しており、展示物によって雰囲気も変わっていきます。が、癒される空間は常に変わらず!ゆったりした時間を過ごしたい方におすすめのお店です。

☆店舗情報

【中目黒・池尻大橋】Alaska zwei(アラスカツヴァイ)

海外で目の当たりにした食文化をきっかけに開いたビーガンカフェ。

自然栽培を始めとした、こだわりの野菜を使ったメニューをたべられるアラスカツヴァイ。

人気NO.1メニューの「玄米ごはんプレート」は、一皿で様々な野菜のおかずを楽しめながら、ヘルシーで罪悪感はゼロ。男性でも満足できるボリュームです。

さらに玄米は無農薬・無化学肥料のもので、美味しいと評判。

手づくりのパンも販売していますが、人気のため売り切れることも。

世界中の人ができるだけ同じ気持ちで囲める食事が、野菜・ビーガン料理である、と海外での経験から学んだオーナー。誰もが一緒に美味しく食べられるメニューに、海外のお客様も増えてきています。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【根津】自然食 根津の谷(ねづのや)

東京の下町に根付く玄米菜食レストラン。

根津駅から歩いて一分。古い町並みが残り、観光地としても人気のエリアにあるのが根津の谷です。

表は昔ながらの商店で、奥に入るとレストランが。商店では、旬の野菜や厳選された調味料・加工品など、身体に優しいものが揃っています。

レストランの料理は、もちもちの玄米ごはんに、国産かつできるだけ有機栽培の食材を使っているのが特徴。動物性食材に加え、白砂糖や化学調味料も使わず、素材の味を生かした調理方法にこだわっています。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【六本木】.RAW(ドットロー)

六本木で話題のローフードカフェ。

自家栽培のオーガニックスプラウトや、店内で発芽させた発芽ビーンズ・ウイートグラスなどをいただけるカフェ「.RAW」。

これらの食材を組み合わせたサラダバーもあり、ローフードを気軽に楽しむことができます。ドレッシングの種類も豊富。

乳製品・白砂糖を使用しないロービーガンスイーツもあり、ホッと一息つくのにもおすすめです。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【入谷】普茶料理 梵(ぼん)


中国風精進料理=普茶料理で身体も心も大満足。

台東区入谷で昭和34年から続く普茶料理のお店、梵。普茶料理とは、中国の特徴が色濃い精進料理。揚げ物や油炒め、葛粉でとろみを付ける調理法が多く、味も濃いめです。現代人にも満足できるボリューム。

梵で楽しめるのは、長い歴史の中で生まれた、オリジナルの普茶料理。丁寧に作られた料理で、身体も心も満たされますよ。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【高円寺】Loca Kitchen(ロカキッチン)

高円寺高架下でオシャレなベジメニューを。

高円寺の高架下に、女性1人でも気軽に立ち寄れる素敵なお店が!

ロカキッチンは、女性オーナーが切り盛りする、ビーガン専門店です。24時まで営業しており、仕事帰りや飲み会帰り、1日の〆に寄り道できるのが嬉しいですね。

店内は多国籍ボヘミアンな雰囲気でゆったりくつろげます。セットプレートにカレー、スイーツまで、シチュエーションに合わせてビーガンメニューを楽しんでくださいね。もちろん、オーガニックワインなど、お酒の種類も豊富です。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【自由が丘】 +Veganique(+ヴィーガニック)


自由が丘で目にも舌にも嬉しいビーガンメニューを楽しむならここ!

「L’atelier de maison de campagne+veganique(ラトリエ・ドゥ・メゾン・ドゥ・カンパーニュ+ヴィーガニック)」が、2017年11月2日に場所を移転!

もとイタリアンのシェフだったオーナーが作る、彩り良く味も美味しいメニューの数々。基本のメニューは、アンティパストプレートのセットと、ヴェジラザニアのセット、そして、2つのメニューをどちらも楽しめるヴィーガニックコースの3種類。

その時採れた旬の食材を使っているため、メニューの内容は日によって変わります。SNS映えするメニューの数々、実際に足を運んで是非体験してみてください!

卵・乳製品・白砂糖不使用のスイーツもおすすめです。

☆店舗情報
★お店のインタビュー ※移転前のインタビュー記事です。

【自由が丘】T’sレストラン

驚きのビーガンメニューでみんなが笑顔に!

「笑顔の料理=スマイルベジ」がコンセプトのT’sレストラン。その名の通り、動物性食材不使用とは思えない濃厚で深い味わいのメニューの数々に、多くのお客様が驚き、笑顔になるお店です。

外食で食べやすいもの、自分達が食べたいものをコンセプトにしたメニューは、どれも食べごたえ抜群。ドリアやカレー、餃子など、みんなが好きな定番メニューをヘルシーに味わえます。

また、T’sレストランの看板メニューともいえる「T’s担々麺」は、系列店「T’sたんたん」でもお馴染みの味!他にも、T’sたんたんでは味わえない、T’sレストランオリジナルのラーメンメニューもあるので、是非こちらもチェックしてみてください。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【東京駅】T’sたんたん

行列ができる有名ビーガンラーメン!

東京駅の京葉ストリートにある有名店「T’sたんたん」は、先に紹介した「T’sレストラン」の系列店。身体に優しいヘルシーラーメンは、ビーガンの方達だけではなく、ラーメンフリークの中でも話題に。連日多くのお客様が列をなしています。

時間に追われ、忙しい人達が行き交う東京駅で、さくっと食べられ、しかも身体に優しいメニューはかなり嬉しい!「赤の野菜」など、野菜の単品メニューもあり、サラダとしてもラーメンのトッピングとしても人気です。

大豆ミートの唐揚げや、ビビンバのミニ丼などもおすすめ。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【池袋】AIN SOPH.soar(アインソフ ソア)

ビーガンレストランといえばここ!ふわもちのパンケーキは一度は食べるべし!

有名ビーガンレストラン「アインソフ」の中で、池袋に位置する「アインソフソア」。「グランピング」がコンセプトの店内は、その名の通りラグジュアリーな雰囲気。奥には靴を脱いで足を延ばせるスペースがあり、お子さん連れにも好評です。

お店で一番人気のメニューは、「天上のヴィーガンパンケーキ」。動物性食材不使用とは信じられない、ふわふわもちもちのパンケーキは、ハマること間違いなしの美味しさ。

パンケーキにはグルテンフリーのものもあり、こちらも同じくふわふわもちもちですよ。その他メニューも、時代のトレンドを意識したものばかりで、選ぶのも食べるのも楽しくなること間違いなし!

※グルテンフリーのパンケーキは、期間限定メニューです。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【銀座】AIN SOPH.GINZA(アインソフ銀座)

大人な「和」の空間で、独創的なビーガンメニューを。

大人な街、銀座に位置し、アインソフの原点とも言えるアインソフ銀座が、2016年11月にリニューアル。

コンセプトは「和」。メニューはもちろん、器も和テイストにこだわっているのが特徴です。他のお店とは一味違う、独創的で繊細な食事を楽しめますよ。

1階は、アインソフとしては初のパティスリーを展開。こちらも盛況で、早めに売り切れてしまう商品も多いんだとか。プリンやティラミス、焼き菓子を販売しています。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【新宿歌舞伎町】AIN SOPH.ripple(アインソフリプル)

外国人率9割!海外の雰囲気を味わえるハンバーガー屋さん。

新宿の歌舞伎町に位置するこちらのアインソフも、他の店舗とは全く違うメニュー展開!メインはビーガンハンバーガーです。

店内はアメリカンテイストで、お客様も9割が外国人。クラフトビールを飲みながら、さくっとハンバーガーを頬張って!ファストフードの手軽さに、ビーガン料理のヘルシーさが加わった最高のお店です。

ハンバーガーの他にも、ビーガンチーズを使った「マカロニチーズ」やブリトーボウルなど、ボリューム満点のメニューが揃っています。

☆店舗情報
★お店のインタビュー

【新宿三丁目】AIN SOPH.JOURNEY(アインソフジャーニー)

スパイスやハーブ。異国の雰囲気を味わえるアインソフ。

「異国」がテーマの、アインソフがこちら。グリーンカレーやドライカレーなど、スパイスやハーブを効かせたメニューを取り揃えています。

モロッコで取り寄せたという、異国情緒あふれる食器も、さらなる異国感を演出しています。

喧騒の新宿三丁目で、しばし異国の雰囲気に身を任せるのはいかがでしょう?

☆店舗情報
★お店のインタビュー
1 2 3 4 5
Page 1 of 5
PREV 今ハワイでタピるならココ!「ユニコーンカフェ/Unicorn Café」
NEXT 初めてのハワイにおすすめのベルトラツアー!厳選の3つをご紹介

続きを読む

Feature