ライフ
2019/12/03

ハワイのソウルフード サイミンを味わうならこのお店

20世紀はじめのプランテーション時代。様々な移民が母国の食べ物をハワイに持ち込みましたが、日本からの移民が持ち込んだものの一つが「サイミン」です。今回はハワイのソウルフードと言われるサイミンの美味しいお店をご紹介します。

タナカサイミン/Tanaka Saimin


「タナカサイミン」は老舗の味を受け継いだサイミンを中心に幅広いメニューが揃うお店です。このお店を創業したのは老舗サイミン店「ブルバード・サイミン(現在のディリンハム・サイミン)を創業したタナカさんの孫娘で、2010年に創業しました。

朝食、ランチ、ディナー共に豊富なメニューが揃いますが、ここはやはりサイミンをチョイスしたいところ。オススメはタナカサイミンという名前のセットです。

最初に運ばれてくるのはサラダ、えびの天ぷら、照り焼きビーフのおかずセット、サラダの種類をマカロニポテトサラダかトスグリーンサラダから選べます。またアメリカンドッグのような厚めの衣のエビの天ぷらはフリッターのような食感。甘辛のテリヤキビーフも多めに盛られ、これだけでも満足できそうです。

メインのサイミンは濃厚なえび出汁風味のあっさり系。地元の麺製造業者に特注しているという麺もコシがあって、日本人の口に合う味わいです。

お店があるのはワイキキからバスやUberなどを使って気軽に行くことができる、ホノルルのイウィレイ地区。外から見ると一見小さそうなお店ですが、レトロなインテリアがしつらえられた店内は奥行きもあり、想像以上にテーブルが多くファミリーでもゆったりと食事が楽しめます。

タナカサイミン/Tanaka Saimin
住所:    888 North Nimitz Hwy. Suite 103, Honolulu
電話番号:    808-524-2020
営業時間:    7:00~22:00 、金・土曜 7:00~23:00
定休日:    無休
URL:    https://www.facebook.com/tanakrest (Facebook)

ディリンハム・サイミン/Dillingham Saimin

60年以上の歴史を持ちハワイでトップクラスの人気を誇るサイミンの老舗店が「ディリンハム・サイミン」です。このお店は1956年にタナカ・カズオさんが創業したお店ですが、カズオさんが引退して娘さんがオーナーになった2010年に現在の店名に改名しました。

お店があるのはカリヒエリアのディリンハムブールバード沿い。オリジナルパンケーキハウス・カリヒ店があるワイアカミロショッピングセンターの南側にあります。店内はそのほとんどがボックス席になっているので、お隣のお客さんを気にせず落ち着いて食事ができます。

サイミンはスモールとラージが選べ、ハンバーガーもメニューにあるのでローカルのようにサイミンと一緒に食べてみるのはいかがでしょう。

また、ハワイではあまり見かけないコールドサイミンもラインナップ。このコールドサイミンはハム、かまぼこ、レタス、もやしなどがトッピングされたサイミンを、お酢がきいた醤油のつけ汁につけて食べるつけラーメンの様なサイミンです。

他にもワンタンが入ったワンタンミンや玉子とじサイミンなど色々なサイミンが楽しめるお店です。

ディリンハム・サイミン/Dillingham Saimin
住所:    1425 Dillingham Blvd., Honolulu
電話番号:    808-841-7233
営業時間:    9:00~21:00 、日曜 9:00~16:00
定休日:    無休
URL:    https://www.facebook.com/dillinghamsaiminhi/(Facebook)
1 2
Page 1 of 2
PREV 主婦は見た!ご近所ママ友のちょっと信じられない行動3つ
NEXT ハワイの「インスタ映え」はここでゲットしよう

続きを読む

Feature