ライフ
2019/12/01

ノースショア・ハレイワで絶対はずさない注目スポット5選

ハワイへ行ったらぜひ足をのばしてみたいノースショアの街ハレイワ。今回はそのハレイワで絶対にはずさない注目スポットをご紹介します。

ファームトゥバーンカフェ&ジューサリー/Farm To Barn Cafe & Juicery

「ファームトゥバーンカフェ&ジューサリー」はハレイワでとても目立つ赤い建物のカフェレストランです。お店があるのはハレイワの中心を通るカメハメハ・ハイウェイとケインハウル・ロードが交差する一角。広々としたお店の庭には畑があって、ここで採れた野菜などの食材を使ったヘルシーで美味しいフードや、コールドプレスジュースなどがいただけます。

店内にはカフェの他、敷地で採れた野菜などを販売するファーマーズマーケットのコーナーや、お店オリジナルのTシャツやグッズを売るコーナーもあります。ファームトゥバーンカフェ&ジューサリーのメニューはベジタリアンやビーガンメニューが多くどれも体に優しいものばかり。

メニューは店内に張り出されていて、ビーガン料理には○V(マルにV)が、グルテンフリーのメニューには○GF(マルにGF)と書かれていて一目でわかります。またプラスチック製の容器は環境問題の一因となるだけでなく体に良くない化合物などが含まれていることから、全ての料理やドリンクの提供にガラスや陶器の容器が使われています。

ファームトゥバーンカフェ&ジューサリー/Farm To Barn Cafe & Juicery
住所:    66-320 Kamehameha Hwy, Haleiwa
電話番号:    808-354-5903
営業時間:    9:00~15:00 、日曜 9:00~14:00
定休日:    月曜
URL:    http://jardhawaii.com/home

ハレイワシーフード&グリル/Haleiwa Seafood & Grill

ハレイワといえば有名なのがカフク産のえびを使ったガーリックシュリンプですが、そうではないシーフードが食べられるフードトラックが「ハレイワシーフード&グリル」です。このフードトラックが営業しているのはハレイワにあるスヌーピーサーフショップの向かい側で、日本人がオーナーのシュリンプワゴン「カメロンズ」のお隣。パタゴニアなどがあるノースショアマーケットプレイスからでも、マツモトシェイブアイスなどがあるハレイワストアロッツからも歩いてこられる場所です。

ホヌや熱帯魚がペイントされたブルーのトラックで販売されるのは、新鮮なシーフードを使ったタコスやカラマリ、フィッシュ&チップスなど。スムージーなどのドリンク類も種類があり、ノンアルコールのピニャコラーダはパイナップルの容器に入って南国感たっぷり。お店の前にはパラソル付きのイートインスペースもあるので、ハレイワの風を感じつつドリンクを飲みながらの休憩や食事が楽しめます。

ハレイワシーフード&グリル/Haleiwa Seafood & Grill
住所:    66-236 Kamehameha Hwy, Haleiwa
電話番号:    808-308-2659
営業時間:    11:30~19:30
定休日:    無休
URL:    https://www.facebook.com/Haleiwa-Seafood-Grill-2122512261115584/(Facebook)

マヤズタパス&ワイン/Maya’s Tapas & Wines

「マヤズタパス&ワイン」はハレイワの観光スポット、ノースショアマーケットプレイスにオープンしたスパニッシュスタイルのレストランバーです。おしゃれな雰囲気を持つ白を基調とした建物にはウッドデッキがあってテラス席が設けられています。エギゾチックな印象の店内にはハワイの版画アーティスト、スティーブン・キーンのアートがかけられ、まるで地中海リゾートにあるレストランのような雰囲気を持っています。

新鮮なハワイの食材をふんだんに使ったメニューは、地中海料理のテイストを感じさせるスパニッシュの前菜タパスを中心にしたものです。なかでもマカデミアナッツのペーストにノースショアで採れた野菜をたっぷりと乗せたフラットブレッドは人気の一品です。

またワインやカクテルの種類が豊富で、2層の色合いが可愛らしいオリジナルカクテルのフレンチ47は、すっきりとした甘みがお料理の味を引き立てます。ハレイワでのディナーの選択肢に是非加えて欲しいレストランです。

マヤズタパス&ワイン/Maya’s Tapas & Wines
住所:    66-250 Kamehameha Hwy D-101 Haleiwa
電話番号:    808-200-2964
営業時間:    月~土曜15:00~23:00 、日曜 8:00~14:00
定休日:    無休
URL:    https://www.mayastapasandwine.com/

ナンバー セブン ジャパニーズ フードトラック/No7 Japanese Food Truck

「ナンバー セブン ジャパニーズ フードトラック」はカリフォルニアの寿司レストランで15年、さらに香港でも2年勤めた経験を持つという日本人シェフのけんじさんがオーナーを務めるフードトラックです。このフードトラックでは、サーファーでもあるケンジさんがサーフィンをした後に食べたくなる和食メニューを販売しています。

ハワイで獲れた野菜やシーフードを使ったメニューは、スーパーチラシ・ボウルやNo7うどんなどの純和食。ハワイのアメリカンな食事にお疲れ気味のお腹に優しくて、日本人も十分納得できる味のメニューがラインナップされています。

この和食が食べられるフードトラックがオープンしているのは、同じく日本人がオーナーの人気ガーリックシュリンプ店カマロンズの向かい側。青いのれんと木目調のトラックは、「Sushi Udon & Tempra 」と書かれた看板が目印です。トラックの横には木陰になっているイートインスペースもあるので、のどかな雰囲気の中でのんびりと美味しい和食が楽しめます。

ナンバー セブン ジャパニーズ フードトラック/No7 Japanese Food Truck
住所:    66-235 Kamehameha Hwy
電話番号:    808-450-8714
営業時間:    11:30~20:00
定休日:    無休
URL:    https://www.no7japanesefoodtruck.com/

ロッキーポイントコレクティブRocky Point Collective

ジュエリーデザイナーのオーナーのアミさんがノースショアに移転オープンさせた、ユニークなセレクトショップが「ロッキーポイントコレクティブ」です。「ロッキーポイント」はノースショア、サンセットビーチの沖合にあるサーフスポットの名前で、このお店もその名前の通りサンセットビーチの近くで営業していました。

2019年6月にハレイワにある人気カフェレストラン、ザ・ビートボックスカフェのお隣にある建物に移転しリニューアルオープン。店内にはオリジナルTシャツなどのウェア類をはじめ、ヘザーブラウンやサラ・カードルなどのアート、オーナーのハンドメイド・ジュエリーや雑貨類など、センスのよい商品がたくさん並んでいます。

さらに面白いことが大好きなオーナーがセレクトした、日本では手に入らないユニークなゲームなども置いてあり、楽しいおもちゃ箱のようなハレイワのセレクトショップです。

ロッキーポイントコレクティブ/Rocky Point Collective
住所:    66-437 Kamehameha Hwy Unit 101A Haleiwa
電話番号:    808-342-4506
営業時間:    10:00~17:00、10:00~16:00 日曜
定休日:    無休
URL:    https://www.instagram.com/rockypointcollective/?hl=ja(Instagram)

古き良きハワイの雰囲気を感じさせるハレイワにも、近年新しいお店が次々と登場しています。ワイキキとは違うノースショアの街をぜひ訪れてみてくださいね。

提供・LaniLani

【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選
1 2
Page 1 of 2
PREV ハワイ旅行で便利に使えるラウンジを一挙紹介
NEXT ぜひ訪れたい一流ホテルの至福のアフタヌーンティー4選

続きを読む

Feature