ライフ
2019/11/15

スーパーの3倍価格も!?コンビニで買って後悔したもの3選

(写真=Sorbis/Shutterstock.com)
(写真=Sorbis/Shutterstock.com)
コンビニは駅や自宅の近くにある便利なスポットですが、価格設定が高めで損してしまいがち。なかでも、コンビニで買って後悔した3つのものをピックアップしてみました。

便利だけど不満が多い?個包装のお菓子

外出先やオフィスで便利な個包装のお菓子。小腹が空いたときに一つだけ食べたり、同僚と分け合ったりと臨機応変に使えるため、バッグに入れておくと活躍します。

コンビニに行くとつい手に取ってしまいがちですが、個包装の商品は価格が高い傾向に。個包装でコンパクトな商品ほど単価が高くなりやすいので、意識的に避けることをおすすめします。

個包装のお菓子は、大袋に入ったタイプをスーパーで買っておくとリーズナブルでしょう。それらを必要な量だけ手持ちの袋やポーチに入れて携帯すれば、利便性はそのままにお得感はアップしますよ。
 

やっぱり微妙……人気商品の限定味

お菓子やお惣菜の人気商品は、定番の味に加えてその時季限定の味をよく見かけますね。人気商品だと新しい味でも信頼しやすく挑戦したくなりますが、満足できるケースは多くないでしょう。

人気商品だからこそ、味に対する理想が高くなりやすいため、合格ラインを超えにくいのも事実。後悔するリスクを減らしたい方は、“限定”の誘惑に負けず、定番品を買うほうがよいでしょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 実は見られている?Wi‐Fiの名前を変更しよう おすすめのSSID名は
NEXT 海外旅行に行く前に知っておきたい海外旅行保険と傷害保険の違い

続きを読む






Feature