ライフ
2019/11/05

独身の友人が羨ましいと感じる3つの瞬間 対処法を紹介

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
自分は結婚して幸せなはずなのに、「独身の友人が羨ましい」という瞬間は、多くの既婚女性が経験しているのではないでしょうか。自分が嫉妬していることに気付くと、自己嫌悪に陥ることもあるかもしれません。しかし、羨ましいという感情は、現状を変える行動を起こす絶好のチャンスです、なぜ自分がそう感じたのかをじっくり考え、自分を幸せにする行動について考えてみましょう。

既婚者が独身の友人を羨ましいと感じる理由3つ

(写真=PIXTA)

既婚者が独身の友人を羨ましいと感じる理由はさまざまですが、大きくまとめると以下の3点になることが多いのではないでしょうか。

お金や時間が自由!いつでも好きに遊べて羨ましい

結婚して家庭を持ち、憧れのマイホームを購入して子どもも順調に授かる…。はたから見れば、とても幸せな既婚女性ですが、その一方で、どうしても制限が生じます。住宅ローンや子どもの教育費などが必要になり、自由に使えるお金は極端に減少。子どもが小さいと、自分の時間さえなかなか持てません。

お金や時間を自由に使い、旅行やグルメ、ショッピングと人生を満喫している独身の友人が羨ましく思えてしまうのも無理のないことです。

恋愛も結婚も自由に選べて羨ましい

既婚女性は、愛する家族がいて、とても幸せなはず。しかし、人生のパートナーに不満はなくても、「もうある程度決まってしまった」ことへの寂しさは否めません。恋愛を楽しんでいる独身友人の話を聞いていると「自分ももっと素敵な異性がいたのではないか」と思えてしまうことがあるのも仕方のないことです。

自分への投資もしっかりできて若々しく見えるのも羨ましい

既婚女性は、先にも説明した通り、将来の人生設計がある程度明確になる中で、自由に使えるお金がどうしても少なくなります。そのため、子どもが小さいうちは美容や勉強など、自分への投資も難しい状況です。

実は独身者も既婚者の友人を羨ましいと感じることがある

(写真=PIXTA)

実は、相手のことを羨ましいと思っている人は、既婚者ばかりではありません。独身者も、既婚者の友人を以下の点で羨ましいと感じています。

家族や子どもとの絆や時間が羨ましい

独身者には、どうしても1人でい続ける不安や1人でいる時間の孤独感があります。既婚者がパートナーや子どもとの絆を深め、家族団らんを過ごしているのかと思うと、つい羨ましいと思ってしまう人も少なくありません。

将来設計がはっきり描けていて羨ましい

独身者も、自身の将来について考えていますが、既婚者の場合はパートナーもはっきりと決まり、将来設計がより明確です。このまま1人でいる場合、老後をどうしようかと考えると言いようもない不安に襲われることもあるでしょう。

誰でも他人が羨ましい!人と比べるより自分の幸せを追求しよう

(写真=PIXTA)

結局のところ、独身でも既婚でも、自分とは違う立場の人が羨ましく見えているだけ、ということに気付ければ、次のステップに進めます。

自分と違う立場の人と比較して、あれこれ羨ましがっていても、現状は何も改善せず、ただ疲れるだけです。それよりも、自分が「羨ましい」と思った部分について見なおしてみて、自分なりに工夫することで、自分の思いを叶える方向へ動くように検討してみましょう。

独身の友人が羨ましいと感じたときはまず気持ちの切り替えから

(写真=PIXTA)

まずは、自分の気持ちとじっくり向き合うことから始めます。

独身の友人が羨ましいと感じたら、現在の生活に疲れてないかをセルフチェックしてみてください。寝不足だったり、なかなか一定の時間に食事ができなかったりといった生活の乱れは、子どもが小さいうちはどうしても起こりがちです。生活の乱れは、知らず知らずのうちに思考をネガティブな方向に曲げていく傾向にあります。

生活の乱れに気付いたら、できる限り整えていくようにして、気持ちがネガティブに傾かないようにしましょう。

生活リズムが整い、ネガティブな気持ちがなくなってきたら、自分が独身の友人を見ていて羨ましいと思った部分について、具体的な対策を進めます。

まずは、夫に、自分だけの時間を定期的に持てるように相談してみましょう。例えば、1日数時間、あるはい週末半日などだけでも、自分だけの時間があると気分転換になります。子どもの小さいうちは、特に自分だけの時間は大切です。

子どもが小学校に上がると自由時間がぐっと増えますが、それまで我慢するのも大変なはず。パートナーに理解してもらうよう、頑張って自分の気持ちを伝えましょう。

自由になるお金を稼いで自信を持とう

(写真=PIXTA)

自分が自由にできる時間を少しでも確保したら、次は、自分が自由に使えるお金を少しでも稼ぎ、自分に自信を持つようにしましょう。在宅のすき間時間にできるお小遣い稼ぎには、クラウドソーシングなどを利用できます。

すき間時間にする仕事は、他人とのやり取りが発生します。大変ですが、その一方で、小さな子どもの相手ばかりしているのに比べて、大人同士の交流ができて気分転換にもなります。

あるいは、将来働きに出ることを見越して、資格の勉強をするのもひとつの手段です。取得する資格は、子供の手が離れたときに働きやすくなるような資格を厳選し、貴重な時間を使い勉強を進めます。

もし、手元にある程度、自由になる貯金がある場合は、株式投資やFX取引など、投資の勉強をしても楽しいかもしれません。少額で投資ができるような手段を勉強して、余裕資金で少しずつトレードの練習を積んでいくことも可能です。

マイナスの感情を溜め込まずに前をみよう

(写真=PIXTA)

独身の友人に対する羨ましい気持ちは、自分のうちに溜まっているフラストレーションに気付き、改善するためのきっかけを与えてくれます。マイナスの感情を抱いたままでストレスをため込むことなく、自分の将来を明るいものにするために、少しずつでも良いので行動しましょう。

文・藤森みすず

【こちらの記事もおすすめ】
合コンとアプリ、経済的合理性は?
40代で幸せな結婚をつかむ女性の特徴
アラフォー婚活女子が陥りがちな勘違い
婚活がうまくいかないと悩みあなたへ
事実婚にする3つのメリット
PREV 元CAが伝授!失敗しないヨーロッパツアーの選び方
NEXT ハワイでまったり派なら「コオリナ」、アクティブ派は「ワイキキ」へ

続きを読む

Feature