ライフ
2019/10/15

占い師は見た!できれば来てほしくない困ったお客様の特徴3つ

(写真=Evgeniy Kalinovskiy/Shutterstock.com)
(写真=Evgeniy Kalinovskiy/Shutterstock.com)
お客様は神様……と言いたいところですが、なかには「できれば来ないで欲しい……」と切に願う、困ったお客様もいるようです。もしかしたらあなたも迷惑なお客様になっているかも?今回は、占い師が遭遇した困ったお客様エピソードをご紹介します。

なんで来たの……?占いの知識があるお客様

「私の専門はタロット占いなのですが、カードを並べた際にカードの位置を見て自分で結果を判断されてしまうこともあります。また、『この占い方じゃなくて○○の方法でやって!』なんて指示されることも……。正直、かなりやりづらいです」

占い好きが高じて知識をつけたお客様も少なくないよう。しかし、占い師に占ってもらう場合は、自分の知識を口に出すのではなく、結果を静かに見届ける姿勢が大切です。

クレーマー?当たらなかったからと返金要求!

「激高されて来店されたお客様。話を聞くと、以前来店されたときの占いの結果が『夏以降に出会いがあるかも……』というものだったのに、夏に出会いがなかったということ。『信じて出会いを待っていたのに何もなかった!お金を返せ!』と返金要求されました」

占いは当たるも八卦当たらぬも八卦。占い結果通りにならなかったからと言って返金要求されてはたまったものではありません。しかし、何かにつけてクレームをつけ返金要求するお客様、実は少なくないようです。
1 2
Page 1 of 2
PREV 金融リテラシーを身につけるための4つのポイント
NEXT 老後は田舎暮らしを。人気の移住地のベスト3は?

続きを読む

Feature