ライフ
2019/08/29

(PR)

「お金持ち経営者」に乗っている高級車を選んだ理由を聞いてみると?

I氏:やっぱりフェラーリが一番

最後に取り上げるのは根っからのフェラーリ大好きのI氏だ。前述のH氏と同様に「いつかフェラーリに乗りたい!」と夢を見て起業、ビジネスを頑張ってきたのだという。まだ30代半ばと若い年齢ながら、いくつものビジネスを手がけ、年商は10億円以上と成功している経営者だ。

ルーフの開閉をひと目見て「まるでZガンダムのウェブライダー変形のようだ!」と惚れ込み、3000万円以上のフェラーリ458スパイダーを購入した。フェラーリに乗っている者の宿命かもしれないが、常に周囲の視線を感じるのだという。写真を撮らせて欲しいというお願いは日常茶飯事。先日はなんと、フェラーリで信号待ちをしていたとき、お金持ちを紹介するテレビ番組の突撃取材でお茶の間デビューしたという。

だがいいことばかりではない。I氏いわく、フェラーリはとにかく手がかかるオテンバ娘のようだという。車幅が広いので自宅マンションではなく、六本木のホテルに駐車させてもらっている。月の駐車料金は10万円。また常に盗難リスクと隣合わせだ。知人のフェラーリオーナーが高速道路のサービスエリアに、ほんのちょっと駐車している間にパーツを盗まれたと聞き、盗難への心配は尽きることがないのだという。フェラーリは高級車ゆえに、盗難保険が付帯する車両保険の加入を断っている保険会社もあるそうだ。だが、そんなコストもたまらない魅力と楽しそうな顔でI氏は語る。

高級車は成功者の象徴にして相棒?

高収入の経営者になったことで高級車オーナーになった彼らも、それぞれのこだわりがあって今の一台を選んでいる。彼らにとって車とは移動手段ではなく、自らのビジネスの成功の象徴であり、愛してやまない相棒なのかもしれない。

文・黒坂岳央(高級フルーツギフトショップ「水菓子肥後庵」代表)/ZUU online

【こちらの記事もおすすめ】
セレブが大切にしている3つのケア
普通のアラフォー女性でも「お金持ちになれる」方法
「ホンモノのお金持ち」7つの習慣
「お金持ちになる男性」5つの共通点
「ホンモノのお金持ちが持つ」財布の特徴
1 2
Page 2 of 2
PREV ミシュラン三つ星!訪日客から大人気の「日本庭園」3選
NEXT CAが語る「ダメセレブ」と「素敵セレブ」の違いとは

続きを読む

Feature