ライフ
2019/05/15

1ヶ月で辞める「いまどき新入社員」にありがちな3つの特徴

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
職場に新風を吹き込んでくれる新入社員たち。「すぐ辞める」「根気がない」などネガティブな評判も耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?今回は職場の体験談を元に、いまどき新入社員の特徴をご紹介します。

特徴その1・見切るスピードが速い 

「新人に仕事を頼んだら『ムリっす』を連発。彼いわく『同時に2つ以上の仕事はキャパ的にできない』そうです」(30代男性・食品卸会社)
「新人研修中の昼休憩に姿をくらまし、そのまま退社したツワモノがいました」(40代女性・出版社)

最近の新入社員は決断がスピーディー。彼らは「これは無理かも」と判断すると速攻で見切り、別の道に切り替える傾向があるようです。

特徴その2・親子関係を引きずりがち 

「新入社員が入社式に母親を連れて来て、会場がどよめきました(笑)」(40代女性・商社)
「残業中、毎晩のように新入社員の父親から『娘の帰宅が遅い』とクレーム電話がかかってきて閉口しました」(30代男性・IT)

最近は就職後も実家暮らしをする人が増えています。親離れ・子離れのきっかけを逃すと、友達のような親子関係を続けてしまいがち。プライベートのみならず、ビジネスにおいても弊害がありそうです。
1 2
Page 1 of 2
PREV LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法を分かりやすく解説
NEXT 「世の中の投資案件の95%は詐欺」騙されやすい人の特徴とは

続きを読む