ライフ
2019/02/12

もしかしてコンビニ依存症?買い分けでコンビニを賢く利用する方法

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
今やどこにでもあるコンビニ。忘れ物をしても何か急に必要になってもコンビニが近くにあると安心ですよね。でもコンビニは高いと感じたことはありませんか?コンビニをうまく利用して節約しましょう。

口寂しくてもお菓子をコンビニで買うのはNG!

スーパーでは値段をよく見たり、特売になるのを待って買ったりするのに、なぜかコンビニでは値段をあまり見ないで買い物をしていることはありませんか?

実はコンビニは定価のものが多く、同じものをスーパーなどで買うより高い場合が多いのです。例えば飲み物、お菓子、あめやガム類。何気なく買ってしまいますが、あらかじめスーパーなどで購入しておくようにしてコンビニで急きょ買うのを防ぎましょう。

ストッキングやマスクも割高

気が付いたらストッキングが伝線していたからコンビニに駆け込んで新しいストッキングを買った、うっかりマスクを忘れてしまってコンビニで調達したという経験はありませんか?

急に必要になることもありますが、こちらもドラッグストアなどに比べて割高です。さらにストッキングはお気に入りのブランドが置いてあるとは限らず、カラーの選択肢も限られています。高いうえに2度と履かないということにもなりかねません。

ストッキングやマスクなど急に替えが必要になりそうなものは、いつもバッグに換えを入れておき無駄な出費を抑えましょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 使い方は無限大。100均のジッパーバッグが今すぐ欲しくなる理由
NEXT あなたの実家が売れない理由は「人口が減っているから」だけじゃない

続きを読む

Feature