ライフ
2019/02/12

プチプラアイテムを高見えさせるには?5つの極意をマスターしておしゃれ上級者に

(写真=Viktoria Minkova/Shutterstock.com)
(写真=Viktoria Minkova/Shutterstock.com)
近頃では、ファッション市場でもプチプラ志向の需要が強まっている傾向にあります。中でも『ユニクロ』や『GU』、『しまむら』などは最も身近なプチプラブランドですよね。

しかし大人女子にとっては、トレンド感だけではなく高見えするかどうかも気になるところでしょう。そこで今回はプチプラアイテムを高見えさせる極意についてご紹介します。

素材にこだわる

毛玉ができやすいものや、シワになりやすいものは安っぽく見えてしまいます。例えば、シャツやブラウスならシワになりにくく手入れのしやすいポリエステル素材がおすすめ。デザインだけではなく、タグを見て素材をチェックしたり、実際に触れてみて生地感を確認してみたりするようにしましょう。

ディテールやサイズもチェック

自分の体型に合っていない洋服は、野暮ったく安価に見えてしまいます。そのため、サイズ感やディテールも需要な要素。自分の体にフィットしたデザインを選ぶだけで、洗練されて全体的な高見えを狙えるでしょう。

装飾品のついた洋服は避ける

プチプラ服の中にはビジューなどが施されたデザインのものもありますが、その装飾品がかえって安っぽく見せてしまうことも。大人女子は時計やネックレスなど、小物は本物志向のものをプラスし、全身プチプラではなく、ハイブランドのものをミックスさせるようにするとよいでしょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV コスパよし!おすすめ100均美容アイテム3選。こんな商品が欲しかった!
NEXT 使い方は無限大。100均のジッパーバッグが今すぐ欲しくなる理由

続きを読む