ライフ
2018/12/20

乾燥する冬に愛用決定!100均で叶う保湿力底上げアイテム

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
寒さが本格化し、乾燥が気になる季節がやってきました。肌に手をかけてあげたいけど、仕事で時間がなく、特別高いお金をかけるわけにも……という方も多いのでは?この冬を乗り越えるため、100均の手軽さとコストだからこそ毎日無理なく続けられ、肌の保湿力を底上げできるアイテムを紹介します。 

ダイソーで手に入るマルセイユ石鹸

マルセイユ石鹸とは、フランスのマルセイユ地方で製造されている無着色・無香料・無防腐剤、低刺激でやさしい100%天然植物性石鹸です。

マルセイユ石鹸職業連合によって、「マルセイユ石鹸」として認められるためには下記の条件が決められています。
  • 全成分のうち72% 以上植物油を使用していること
  • 植物油以外の油脂を使用していないこと
  • 合成成分を使用していないこと
  • 伝統的な釜炊きけん化法で製造していること
  • フランスのマルセイユで製造していること
伝統的な製法で製造しているメーカーは現在4社のみです。そのうちの1社であるサボネリー・デュ・ミディが製造しているマルセイユ石鹸が、ダイソーで手に入ります。オリーブオイルを原料としているので洗い上がりもしっとり。

睡眠中の保湿をアップする綿てぶくろ・綿靴下

お休み前にしっかりとボディクリームやハンドクリームで保湿して、寝る方も多いはず。さらに保湿効果をアップさせたい方におすすめなのはセリアに売っている綿てぶくろと、綿靴下です。お休み前に保湿クリームを塗り、着用するだけ。100%コットンの優しい肌触りで、手や足をいたわるだけではなく、クリームの浸透力が良くなるのも期待できます。
1 2
Page 1 of 2
PREV 節約とおしゃれが両立できるプチプラネットショップ3選
NEXT お金持ちの「7つの習慣」お金がない人とのちょっとした差とは

続きを読む