ライフ
2018/12/02

お願いも引き寄せもいらない「宇宙におまかせ」って?

(写真=Yaping/Shutterstock.com)
(写真=Yaping/Shutterstock.com)
(本記事は、大木ゆきの氏の著書『書くだけで勝手にかなう! 宇宙におまかせノート』、SBクリエイティブ、2018年11月30日刊の中から一部を抜粋・編集しています)

【『書くだけで勝手にかなう! 宇宙におまかせノート』シリーズ】
(1)なぜ「思い通り」になっても幸せにはなれなのか?
(2)お願いも引き寄せもいらない「宇宙におまかせ」って?

※以下、書籍より抜粋

お願いも、引き寄せもいらない!「宇宙におまかせ」

あなたはただ、「決める」だけ

私たちはもともと宇宙から生み出された宇宙の申し子です。

だからこそ、宇宙と同じ無限性を持っています。その無限性は、無限の引き出しのようなものであり、いつでも開けられる状態にある。

表には出ていないかもしれないけれど、ちゃんと様々な才能も能力も持っている。

足りないものなんて何もない。

「私という人間は、どこもおかしくないし、宇宙の最高傑作だ」

もしもあなたが、そんな認識に立ち、宇宙の至福の周波数に合わせられるなら、もう願う必要はありません。  

宇宙にあるどの引き出しを開けるか、エネルギーを集中して決めるだけでいい。その力を、私は開運集中力と呼んでいます。

これは堂々と胸を張って、宇宙に向かって宣言する王者のエネルギーです。

願うなどという弱々しい、ないものねだりのような周波数ではありません。

ただ単に欲張ってたくさん受け取ろうとする、花咲かじいさんの隣のうちのじいさんみたいな動機とは違いますよ。

それは自分だけでなく、多くの人の幸せにもつながるということを確信しているから、迷いも遠慮も傲慢さもない。真っ直ぐなエネルギーです。

自分には本当にそれを受け取るだけの価値があり、生かすこともできると決めること。

この開運集中力を使って、宇宙に「こうなる」「こうする」と決意表明するだけでいい。

それがどんな形でいつ現実化するか細かく指定する必要もない。

方向性だけ決めれば、後のことは宇宙が最高最善の状態で現実化してくれます。

あなたは何を宇宙に放ったのかも忘れてしまって、今やりたいことをやって、人生を楽しんでいればいい。

そのくらい宇宙を信頼していいし、それが最速で最高の人生を展開させる秘訣でもあります。

【POINT】
無限なる宇宙とつながっている自分自身のどの引き出しを開けるかエネルギーを集中して決めるだけでいい。
1 2
Page 1 of 2
PREV 「宇宙におまかせ」をこうするだけで思った以上の人生が手に入る
NEXT なぜ「思い通り」になっても幸せにはなれないのか?

続きを読む