ライフ
2018/11/14

定期的に交換したい!コスパのいい100均メイク道具で清潔をキープ

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
メイクスポンジやメイクブラシなどは毎日使う割に交換のタイミングが分かりづらく、汚れが見えにくいので放置してしまいがちです。使い続けて雑菌だらけのメイク道具は美肌どころか汚肌へまっしぐら。メイク道具こそコスパの良い100均で揃えて、常に清潔なメイク道具で美肌に貢献しましょう。

10個入りで100円!ダイソーのメイクアップスポンジ

ダイソーには多くの種類のメイクアップスポンジが取り揃えてあります。例えば、ウェッジ型は先端部分が細くなっているので小鼻の周りなど細かい部分にファンデーションをムラなく伸ばすのに最適です。

10個入って100円なので、毎日取り換えたとしても1ヵ月のコストは300円です。水あり、水なし両用なので、お肌に伸ばす時は水なしで、ツヤ感を強調したい時は少し水を含ませて使うこともできますよ。

ダイソーの「春姫」シリーズは100円とは思えないお肌への優しさ

ダイソーのメイクブラシ「春姫」シリーズは、ファンデーションブラシ、チークブラシ、アイシャドウブラシなど種類も豊富です。一部200円や300円の商品もありますが、どれも100円とは思えないクオリティ。100円のブラシというとお肌にチクチクしそう……と心配になりますが、ふわふわの質感でお肌にもとても優しい仕上がりです。

ブラシは汚れが見えにくく、いつ交換すればいいのか分かりづらいですが、100均ならこまめに取り換えてもコスパはいいです。チークやアイシャドウの色別、用途別に揃えても費用がかかりません。
1 2
Page 1 of 2
PREV 「おぼっちゃまくん」「こち亀」など、漫画から学ぶ大金持ちの思考回路
NEXT 今年で最後かも?外国産ワインがもらえるふるさと納税4選

続きを読む