ライフ
2018/11/03

ペットの里親制度って?ペットショップに行く前に里親制度を知ろう

(写真=KDdesignphoto/Shutterstock.com)
(写真=KDdesignphoto/Shutterstock.com)
家に帰ってきたときに、誰かが優しく迎え入れてくれたら……そんな思いからペットを飼い始めるアラフォー女性も多いはず。ペットショップで購入するのもひとつの手ですが、「里親制度」を利用してペットを決めるという選択肢もあります。そのメリット・デメリットを見てみましょう。

ペットの里親制度とは?

里親制度とは、あらゆる理由で飼育不可能となったペットたちを希望者に譲るというシステムです。猫や犬だけでなく、魚・鳥・爬虫類といった幅広いジャンルがあります。

受け渡しのルールや里親になるためのフローは運営元によって異なります。命のやり取りをするわけですから、十分に制度やルールを理解した上で里親制度を利用しましょう。

里親制度のメリット

里親制度を利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

尊い命を救うことができる

殺処分されそうだった尊い命を救えるという点は、最も大きいメリットといえます。

インターネットでも検索可能なため、常に最新の情報をゲットできる

「ペット 里親制度」で検索すると、さまざまなサイトで里親を募集しているペットを確認することができます。種類・性格・出身地・年齢など事細かくプロフィールも掲載されているので、安心して選べますね。

冷静に飼いたいペットを判断できる

ペットショップを訪れると直感でペットを選んでしまいがちです。そういう人にも里親制度はぴったり。条件をしっかりと把握した上で、冷静に飼うか飼わないかを判断できるため、感情に任せて高額なペットローンを組む心配が少なくなります。
1 2
Page 1 of 2
PREV お金持ちが飲食店で「プラスチックのお箸を使わない」重要な理由
NEXT 長財布や黄色よりも大事な「ホンモノのお金持ちが持つ」財布の特徴

続きを読む