ライフ
2018/09/08

気分はファーストクラス。LCC機内を超快適にする便利グッズ

(写真=Tanasan Sungkaew/Shutterstock.com)
(写真=Tanasan Sungkaew/Shutterstock.com)
LCC(ローコストキャリア)とは低価格で航空券が買える分、機内サービスを簡素化している格安航空会社のことです。安いんだから、機内の狭さと多少の不便は仕方ないとあきらめ気分の方が多いのではないでしょうか。今回は工夫次第で快適なフライトにできるアイデアや便利グッズをご紹介します。

長距離の旅は服装を工夫してストレスフリーに

LCCは機内に効率よく座席を配置することで低価格を実現してくれています。ですから、機内が狭いことは仕方のないこと。快適に過ごすポイントは、あなたご自身の服装です。

短距離で1時間程度のフライトであればどんな服装でも気にならないかもしれませんが、中長距離のフライトの場合は、理想は部屋着のようなラクチンさです。

締め付けが気にならない、ゆったりとしたお洋服を選びましょう。裾が長いものやレースのデザインなど繊細なものは姿勢を変える時にじゃまになるので避けましょう。

また、折り畳みのスリッパがあれば、足元もリラックスできますよ。
 

快適フライトのための便利グッズ

長めのフライトには便利グッズがあると、グッと快適さが高まります。

エアコン対策グッズ

LCCでは、無料で貸してもらえるブランケットがありません。飛行機の機内はエアコンが強めに入っているものですから、夏であっても羽織れるカーディガンやひざ掛けを用意しておきましょう。

ネックピロー

ひと眠りしたいときに便利なのはネックピローです。空気で膨らませるコンパクトなタイプやクッションの形に変形する2wayなものなどたくさん種類があるので、好みのものを探してみてください。姿勢を変えづらい機内でもきっとゆっくり眠れますよ。

機内コンテンツも自前で

暇つぶしに機内エンターテインメントを楽しむにもLCCは別途料金がかかります。それであれば、事前にスマホやタブレットに音楽や動画をオフラインで見られるようにダウンロードしておけば準備万端です。

便利グッズを活用して、気分はファーストクラスで目的地まで過ごしてくださいね。

文・奥野愉加子(美学のある暮らし代表)

【こちらの記事もおすすめ】
オンナを上げる人気の体験型旅行6選 宿坊で写経、マルタで英語ほか
オトナ女子がグルメ旅で行きたい国3選
億万長者が世界中から集まる!ドバイの凄すぎる超高級ホテル
旅行積立はどこがおトク?メリット・デメリットから主要各社の比較まで
免税店でさらにお得に買い物する3つの裏ワザ
 
PREV 家計診断はファイナンシャルプランナーを活用!気になる料金や内容は?
NEXT なぜ日本はキャッシュレス化の波に乗り遅れたのか?

続きを読む