ライフ
2018/08/08

愛犬と自然に触れ合えるラグジュアリーなグランピングスポット3選

外泊に慣れていないワンちゃんでも安心の施設

(写真=otsphoto/Shutterstock.com)

Glamping in CAMEL RESORT

静かな森の中で、ペットと一緒に満点の星空を眺めながら優雅な時間を過ごしたい。そんなロマンティックな夢を叶えてくれるのがグランピング インキャメルリゾートです。

月の沙漠で有名な千葉県の御宿にあるキャメルゴルフ&ホテルリゾート内に新しくできたグランピングスポット。丘の上にある47平米のウッドデッキの上に立つテントは、インスタ映え間違いなしのかわいい三角テント。大浴場やレストランの利用もできるので、ホテルライクにグランピングが楽しめるのは女性にとっての大きな魅力です。

また、敷地内にはドッグランもあり、朝から晩まで愛犬と思う存分遊ぶことができます。小型犬限定の宿泊施設が多い中、ここは大型犬の宿泊も可能。ただし、ワンちゃんのサイズによって宿泊料金が変わりますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

もう一つのオススメポイントは、外泊に慣れていない愛犬が、大きな鳴き声をあげたり、深夜に遠吠えをしたりしてしまうのが心配という人のために、別棟の室内にワンちゃん専用の鍵つきケージスペース「愛犬パラダイス」が用意されていること。滞在中は無料で利用できるので、いざという時も安心です。

贅沢な空間で愛犬と一緒に最高級BBQを味わえる

(写真=oneinchpunch/Shutterstock.com)

ネスタリゾート神戸

「せっかくグランピングを楽しむなら、思い切って贅沢をしたい!」そんな方にオススメなのが、異国情緒あふれる街・神戸にある、ネスタリゾート神戸です。究極のグランピングを味わうための豪華なテントが多数あり、その中におよそ15キロまでの愛犬と同伴できる施設もあります。

愛犬と泊まれる施設は2種類から選べます。キャビンとウッドテラスが一体化した「グランプキャビン」は、エアコン完備の空間の中、大きなソファーに横たわりながら緑豊かな風景を味わうことができる優雅な施設です。一方、日本初上陸の「巨大ティピ」を使ったラグジュアリーな「パーティテント」は、テントの中にはホテルのようなリビングが広がっていて、テント内でBBQを楽しむことができます。ちなみに、豪華なBBQメニューをオーダーできるので、事前の準備は不要です。

さらに、敷地内にはドッグフィールドがあり、そこでも愛犬と一緒にBBQが楽しめる他、ミニドッグランと専用の足洗い場も用意されています。ワンちゃんがはしゃぎすぎて泥んこになっても安心です!

愛犬とのかけがえのない時間こそ最高の癒し

(写真=zakalinka/Shutterstock.com)

忙しい毎日を過ごす女性ほど、日常を離れて自然に親しむグランピングを愛犬と一緒に楽しむことは、最高の癒しになるはず。愛犬とのかけがえのない想い出を増やしながら、心も体もリラックスして、明日への鋭気を養いましょう!

文・あさみず美保(日常系ライター)

【こちらの記事もおすすめ】
癒やしのペットを我が家へ!飼うにはどのぐらいの費用が必要になる?
ちょっと待った!愛犬をペットホテルに預ける前に気をつける7つのこと
イマドキのペット保険は至れり尽くせり!?
「ペットローン」ってどうなの?利用する時のメリット・デメリット
ペット可でも「もめにくい」物件を選ぶポイントは?
1 2
Page 2 of 2
PREV 医療保険の新しい流れ 持病があっても入れる医療保険を解説
NEXT 印象美人が意識している、他の女性と差が出る電車内での立ち居振る舞い

続きを読む