ライフ
2018/08/02

あなたは篠原涼子?吉田羊?40代で上品リッチに見える髪型徹底調査

(写真=Teerawit Chankowet/Shutterstock.com)
(写真=Teerawit Chankowet/Shutterstock.com)
若いころは似合っていた髪型が、最近なんだかしっくりこない……。40代になると、髪のボリューム感やハリ、ツヤが変わるため、同じヘアスタイルでも印象が変わってしまいます。

女性芸能人のイメージを参考に、40代女性の美しさを引き立てる上品な髪型を考えてみましょう。

ロングは篠原涼子さん風ゆるやかウェーブヘア

年齢を重ねると難しくなるロングヘア。とくに、ストレートは寂しげな印象になったり、若いころとのギャップを感じやすかったりと、ハードルが高くなります。

ロングにするなら、篠原涼子さんのような空気感のあるゆるやかなウェーブがおすすめです。前髪を下ろすと若づくりに見えてしまうので、サイドに流しておでこを出し、リッチな雰囲気に仕立てましょう。

明るいカラーは老けて見えやすく避けたいところですが、黒髮にすると重たく見えてしまいがち。落ち着きのあるダークブラウンで柔らかい印象にしてみてはいかがでしょうか。

ボブはアレンジしやすい吉田羊さんスタイル

40代女性に人気が高いボブ。髪のダメージを抑えることができ、清潔感と女性らしさを併せもつスタイルは、年齢による髪や印象の変化が気になる女性にぴったりです。

参考にしたいのが、クール美人の吉田羊さん。凛としたストレートボブのイメージが強い吉田さんですが、毛先だけゆるくカールをつけてフェミニンに仕上げたり、しっかりカールをつけて華やかなアップスタイルにしたりと、さまざまなアレンジをしています。

ストレートがメインなら黒髮で凛々しく、ウェーブも楽しみたいならやや暗めのブラウンにするなど、アレンジすることで垢抜けた印象になりやすいですよ。
1 2
Page 1 of 2
PREV たくさん持っているほど貧乏に!?ポイントカードの落とし穴に注意
NEXT 年金、医療、介護…「日本の社会保障制度」って本当に大丈夫なの? 介護費用は2040年に60%も増加

続きを読む