ライフ
2020/09/16

ランチで一流店の味を堪能!お得な値段で絶品料理が満喫できるお店3選

いいお店を知っていることは、社会人として魅力的なことです。しかしお店の良しあしを自分で確かめたくても若いうちはお金が十分にはないもの。そんなときはランチに注目してみてはいかが?夜の利用なら単価が1万円を超えるようなお店でも、ランチなら1,000~5,000円ほどのメニューを提供しているお店もあります。そこで今回は、ランチで一流店の味が満喫できるお店を3つ紹介します。

1.銀座のフレンチ鉄板焼き「ahill ginza(アヒル銀座)」

(カウンターに座ると目の前の鉄板で調理される様子を楽しめる)


カウンター席に座りながら、目の前の鉄板でダイナミックに調理してくれる様を目の当たりにできるのが「ahill ginza(アヒル銀座)」です。

夜のコースは「MENU A:6品 6,000円(税別)」「MENU B:8品 8,000円(税別)」「MENU C:8品 1万円(税別)」の3つです。ドリンクを頼むことを考えると、最も安いコースでも一人1万円程度になると思ったほうがいいでしょう。

ランチはもっとリーズナブル。「MENU A:4品3,000円(税別)」「MENU B:5品4,000円(税別)」「MENU C:7品 6,000円(税別)」の3つのコースがあります。

「カジュアルコース」とされる3,000円のものが人気なのだそう。平日でも頼めるので、仕事相手とのちょっとした会食やランチミーティングに利用してみるのがよさそうですね。

(スターターの「新玉ねぎのブラマンジェ 雲丹(うに)チップスと桜海老」)


3,000円のランチ「MENU A」の1品目は、数種類から選べる「スターター(前菜)」です。2020年3月1日からの春の新メニューでは3種類がラインアップされており、こちらはその中の「新玉ねぎのブラマンジェ 雲丹チップスと桜海老」です。

煮込んだ後、まぜあわせた新玉ねぎで作ったブラマンジェは、野菜の甘みがやさしい味わいです。トッピングの雲丹チップスと桜海老は、ちょうどいいアクセントになっています。

(「本日のスープ」は紅くるり大根の色味が印象的)


この日の「本日のスープ」は、紅くるり大根を主役にした目にも鮮やかな一品。トッピングとしてあしらわれた帆立と、カニのタルタルによって華やかさがグッとアップしています。

(メインディッシュの「宮城県産漢方豚ロース 蕗の薹(ふきのとう)のソース」)


メインディッシュも数種類のラインアップが用意されており、こちらは「宮城県産漢方豚ロース 蕗の薹のソース」。

漢方豚は、スープをいただいている時点から目の前で焼き始めてくれるので、焼き上がりを楽しみになります!苦みの利いた繊細な蕗の薹ソースとの相性がバッチリです。

(「アイスクリームとソルベ」はバニラと蕗の薹の2種)


メインディッシュの後は、焼きカレー、もしくはデザートをチョイスできます。画像は「アイスクリームとソルベ」で、アイスクリームの王道であるバニラと蕗の薹のソルベが盛られたデザートです。あたたかいコーヒーで、ゆっくりと口の中で溶かしながら、なめらかな舌触りを楽しめます。

【店舗情報】
店舗名:ahill ginza
住所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8F
電話番号:03-3562-8080
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O 14:00)
※営業時間短縮 4月1日(水曜)~ 当面の間 12:00~14:30(L.O 14:00)
定休日:無休
※臨時休業4/7~5/6予定
アクセス:
JR有楽町駅 中央出口より約6分
東京メトロ銀座線 銀座駅 C8、C9出口より約3分

2.和食好きなら一度は行きたい「銀座うち山」

(足繁く通うファンも多い銀座の名店)


懐石料理の名店「うち山」は長年通うファンも多い銀座のお店です。完全予約制で、夜の料理は「基本のお料理」1万5,000円(税別)~、「さらに上質なコース」は3万円~と、夜に利用するにはまとまった予算が必要になります。

しかしランチで一番安価な「鯛茶漬けセット」は、1,500円(税別)とお手ごろな価格となっています。

(突き出しからハイレベル)


メインの鯛茶漬けの前には、季節の食材を使った小鉢が登場します。こちらは、筍の土佐煮と胡麻豆腐を揚げたものです。

土佐煮には、蕗の薹のてんぷらや木の芽が添えられていて、春の香りいっぱい。片栗粉をまぶして火を通した胡麻豆腐は、醤油をかけて頬張ると内側からあふれてくるクリーミーな食感に驚かされます。

(一切れ一切れ大きめにカットされた鯛)


鯛の切り身と濃厚なごまだれがたっぷり盛りつけられた鯛茶漬けセットは、まずはそのままいただき、途中からお茶漬けにして楽しむのがいいでしょう。

(お茶漬けにして口の中にかきこむのも◎!)


ごはんはおかわり自由なので1杯目はそのまま、2杯目以降でお茶漬けを楽しめば2つの味が楽しめます。

(見た目にも上品な甘味)


お茶漬けの後は、懐石の名店ならではの繊細な甘味が登場。こちらは、爽やかな酸味を楽しめる梅のシャーベットです。あたたかいお茶とともにゆっくりといただきましょう。

【店舗情報】
店舗名:うち山
住所:東京都中央区銀座2-12-3ライトビルB1F
電話番号:03-3541-6720
営業時間:ランチ 12:00~12:20 12:30~14:00(閉店14:30)
定休日:祝日の月曜、最終日曜、その他の不定休日はホームページに記載あり
アクセス:
都営地下鉄浅草線 東銀座駅 A7出口から徒歩約4分
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 11出口から徒歩約4分

1 2
Page 1 of 2
PREV 【コスパ最強】ピンクの泡立ち!イタリア産世界中で大人気の「サンテロ」飲んでみた!サイズ感も絶妙
NEXT 京都のランドセルは価格が10分の1?地域ごとで驚きの違いが話題

続きを読む






Feature