ライフ
2020/06/30

気分はパン旅!いつか行きたい全国の名店お取り寄せ4選

北の大地を口いっぱい!北海道『ブーランジェリー コロン』

札幌にある『boulangerie coron(ブーランジェリー コロン)』は、東京の名店『シニフィアン シニフィエ』の志賀勝栄さんがグランシェフを務めるベーカリーショップ。「その土地のパンにはその土地の食材が一番合う」という考えから北海道産小麦を100%使用し、小麦以外の素材も極力北海道産にこだわっています。

boulangerie coron/coron定番パンセット


自然酵母を使い低温でじっくり時間をかけて発酵させる技術で、北海道の素材の魅力を引き出しています。今回は、人気の6種類を楽しめる「coron定番パンセット」を取り寄せました。

北海道産小麦の甘味と旨味をしっかりと感じられるのが、「ドゥミバゲット」(写真手前)。生地の外側までもっちりとして、口の中でほどけます。「全粒粉のカンパーニュ」(写真奥)は、素朴な味わい深さ。ハード系のパンは、歯切れよく食べやすいのが特徴。

「パン・ド・ミ」と「レーズンブレッド プレミアム」には、四方を山々に囲まれた北海道・赤井川村にある『山中牧場』から仕入れる牛乳を使用。どちらもコクのある生地で、しっとりなめらかな口当たりです。

「道産とうきびのリュスティック」は、人気No.1の商品。とうきびがゴロゴロ入っていて、ひと口頬張れば、とうきびのほのかな甘さと小麦の味わいが広がります!

白ワインに漬けたマンゴーと黒コショウ、カシューナッツを入れた「パン・オ・マングー」は、素材合わせの個性が光ります。しっとりとした生地とマンゴーのみずみずしさを、黒コショウがキリッと引き締めます。

小麦の旨味や牛乳のコク、とうきびの自然な甘味…。北海道の大地の恵みを口いっぱいに感じられるパンが詰まっています。その他、オンラインショップには自家製ジャムなどパンのお供も充実。パンとパンのお供を選んで、贈り物にするのもいいですね。

  • ■お店情報
  • boulangerie coron(ブーランジェリー コロン)
  • オンラインショップ:http://www.coron-webshop.jp/
  • coron webshopお問い合わせ先:011-221-0101(平日10:00~17:00)

 

噛みしめるほど素朴な味わい。兵庫『アミーンズオーブン』

兵庫県西宮市の夙川エリアは、関西でも実力店が軒を連ねるパン屋さん激戦区。こちらに店を構えるベーカリー&カフェ『ameen’s oven(アミーンズ オーブン)』は、噛むほどに味わい深いパンが人気!自家製レーズン酵母とライ麦サワー種を使い分け、油分は菜種油、糖分には洗双糖(せんそうとう)、メープルシロップ、ハチミツを使用することで、素朴な味に仕上げています。

ameen’s oven/おすすめパンセット​​​​​

 

人気は、季節ごとに内容が変わる「おすすめパンセット」。写真は「春のおすすめパンセットA」で、食事系のベーグル4種類と季節のパン4種類がセットになっています。

右上から時計回りに、うすいえんどう、アオサとごま、オニオン、もち麦のベーグル。なるべくオーガニックや無農薬有機栽培のものを仕入れているそうで、素朴なパンの中に素材の味わいが生きています。

「発芽小麦のパン」(写真右)と「発芽小麦の杏トースト」(写真左)は、有機栽培した小麦を発芽させて使用するなど独自のこだわりが光るパン。小麦を発芽させることで栄養価が高まるのはもちろん、より香ばしい味わいに。杏トーストは、オーガニックのドライアプリコットがジャムのようにとろけます!

自家製メープルペーストをパン生地に折り込んだ「塩メープルブレッド」。層になった生地はメープルが豊かに香り、バターや卵不使用ながらも芳醇な味わいです。

国産のハチミツをたっぷり練り込んだ「百花蜜のパン」は、フワフワでやさしい甘さ。口いっぱいにハチミツの風味が広がり、紅茶を淹れてゆっくりいただきたいパンです。

発芽小麦やメープルペーストなど自家製の素材を取り入れながら、季節ごとに旬のパンが焼き上げられます。春、夏、秋、冬…と、その季節にしか味わえないパンを取り寄せて楽しんでみてください!

  • ■お店情報
  • ameen’s oven(アミーンズ オーブン)
  • オンラインショップ:https://www.ameensoven.com/
  • お問い合わせ先:0798-70-8485

 

頬張ればゆるりと島時間が流れる。愛媛『ペイザン』

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」といえば、いくつもの島とそれらを繋ぐ橋によってできた全長約60㎞の海の道。その島々のひとつである「大島」に、ゆるりとした瀬戸内時間を堪能できる喫茶併設のパン屋『Paysan(ペイザン)』があります。

Paysan/菓子パンおまかせセット


店名は、フランス語で農夫の意味。お店を営むご夫婦は、大島の豊かな地を耕して食材を自給したいと移住してきたそう。そんななかで手作りしたというレンガ窯で焼き上げるパンは、外はカリッと、中はしっとりしているのが特徴。素朴なハード系パンももちろん人気ですが、今回は個性豊かな「菓子パンおまかせセット」をご紹介します。

内容は季節などその時々で異なり、取り寄せたセットには8種類が入っていました。こちらは店頭でも人気の弾力ある「メロンパン」と、無農薬小豆をやさしい甘さの粒餡に炊き上げクリームチーズを合わせた「アンクリーム」。

どのパンも、きび砂糖やゲランドの塩、よつばバターなど厳選された素材で作られます。愛媛産の小麦「セトキララ」を使った商品も。「スコーン」(写真右)や「クレセント」(写真左)は、シンプルながらもバターの芳醇さと味わい深さを感じられます。

丸く可愛らしいこちらの2つは、愛媛産伊予柑ピールの爽やかさを楽しめる「伊予柑ボール」(写真上)と、ラム酒とココナッツが香る「ラムケーキボール」(写真下)。断面から分かるように、皮が薄く中に生地がみっちり!噛みしめると豊かな風味が広がります。

オーガニックチョコレートを使ったパンにも注目。店頭で定番の「ノアショコラ」は、たっぷりと入ったチョコレートとクルミがマッチした贅沢な味わい。「ベーグルよもぎチョコ」は、香り高いよもぎにホワイトチョコチップを合わせた春限定の商品です。

菓子パンといっても、どれもきび砂糖を使いほんのりとした甘さに仕上がっているので、朝食やランチなど料理と合わせても楽しめます。また、オンラインショップではハード系パンのお試しセットも購入できるので、好みに応じて注文できますよ。

  • ■お店情報
  • Paysan(ペイザン)
  • オンラインショップ:http://www.q-paysan.com/
  • お問い合わせ先:0897-84-4016
  •  

 

エネルギッシュで力強いパン。沖縄『宗像堂』

沖縄県宜野湾市にある『宗像堂(むなかたどう)』は、パン好きなら聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。もともと微生物の研究に携わっていた店主が、自家製酵母の力だけで生地を膨らませ石窯で焼き上げるパンは、ひと口頬張れば力強い味わい。そのエネルギッシュなパンを求めて、お店には全国からパン好きが訪れます。

宗像堂/パンセットおまかせ便(6~8種類)

 

取り寄せたのは、その時々で異なるおすすめパンを詰め合わせてくれる「おまかせ便」。今回は、6~8種類のパンセットを注文しました。

『宗像堂』のパンは、冷めて生地がすっと落ち着いたときに味わうのがベストタイミング。「くるみカレンズ」(写真右上)、「カシューナッツ&くるみバゲット」(写真右下)、「つぶつぶ麦のフォカッチャ」(写真左)など日持ちするパンは、時間をおいて変化する味わいも楽しめます。

シンプルで滋味あふれる「プレーン食パン」(写真左)と「黒糖2山食パン」(写真右)。トーストするのもいいけれど、蒸して食べるのもおすすめ。プルプルッとした食感が新鮮でたまりません!

沖縄ならではの素材を生かしたパンも。「バナナコクルレ」(写真右)は、バナナのねっとりとした甘さとクルミのカリカリ感が絶妙。「アーサーチーズ」(写真左)は、アオサのほんのりとした磯っぽさとチーズの塩気がマッチしています。

「黒糖メロンパン」は、弾力がありむっちりとしていて、噛むほどに黒糖の風味が広がり味わいが増します。定番の菓子パンも、どこか力強いかっこよさを感じるのが『宗像堂』ならでは。

もっとたくさんのパンを味わいたい人には、9~15種類のパンを詰め合わせてくれるセットもあります。単発のお取り寄せだけでなく「毎月お届け便」もあるので、月ごとのおすすめが届くのを味わうのもいいですね。

  • ■お店情報
  • 宗像堂(むなかたどう)
  • オンラインショップ:http://munakatado.shop-pro.jp/
  • お問い合わせ先:098-898-1529

 

実際に足を運べなくても、お取り寄せパンにはその土地の滋味があふれ、食べるとちょっとした旅気分を味わえます。いつかお店へ行く日を想像してワクワクしながらパンを頬張り、いつものおうち時間を充実させましょう!

提供・PARIS mag(シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン)
 

【こちらの記事もおすすめ】
今気になるのは“固め”プリン。都内で楽しめるプリン6選
フランスの国民食!クスクスを使ったタブレのレシピ
おうち時間に作りたい!家庭で作るフレンチレシピ集
パリのブロカントショップ『Brocante Petite LULU』に聞く、アンティークの楽しみ
2020年最新!パリグルメ通がおすすめするパリのお土産4選
PREV 男性の育休について、男性育児休業取得率から考える
NEXT ファミリーマート「紅茶のシフォンサンド」の優雅さで自己肯定感も爆上がり

続きを読む






Feature