ライフ
2018/05/13

機内の振る舞いまで超一流!CAが見たお金持ちのちょっとした共通点

(写真=Olena Yakobchuk/Shutterstock.com)
(写真=Olena Yakobchuk/Shutterstock.com)
中東の航空会社のプレミアムキャビンで働いていると、桁違いに「お金持ち」のお客様と接する機会がよくあります。今回は、3年半CAとして働いて見えてきた、大富豪の方のとても素敵な機内での共通点をお話します。

担当CAを覚えて名前で呼ぶ

プレミアムキャビンでは一人ひとりのお客様が搭乗された際に、「担当させていただきます◯◯です」とこちらから自己紹介をします。すると、お金持ちの方は飛行機を降りる際に、「Thanks ◯◯!」「◯◯さん今日はどうもありがとう!」と言ってくださいます。

名前を覚えてくださるのは、とても嬉しいもの。呼ばれたほうは、その人にまた会いたいという気持ちになります。仕事でも取引先の名前を覚えて、その日のうちにその方の名前を呼べば、きっと「また会いたい」と思ってもらえるのではないでしょうか。

食事のトレイ、使用後の座席がとても綺麗

お金持ちの方は、どの国の方でも大抵食事後のトレイや使用後の座席がとても綺麗です。もし食事トレイがゴミなどでいっぱいになっていると、CAは片付けに少し苦労することもあります。もちろん食事トレイを片付けることも私達の仕事ですが、全てお渡しした際の配置に戻っているとスムーズで、本当に有難いのです。

相手の気持ちになって気遣いができるということは、ちょっとしたことですが、相手に与える印象は大きく違ってくるでしょう。

日本人の振る舞いは世界から見るとすでにお金持ち?!

実は、日本人のお客様のほとんどは、この食事のトレイや座席を綺麗に使用することを自然に実行してくださいます。そのため、外国人のクルーに、「日本のお客さんが世界一礼儀正しい!日本線の機内はなんであんなに綺麗なんだ!」と褒められる事がよくあります。

私の勤める航空会社は世界中約150都市近く渡航していますが、唯一日本線だけは、「フライト前よりもフライト後のほうがお手洗いが綺麗」と言うCAもいるくらいです。これは、日本人のお客様がそれだけ綺麗にトイレを使っているということです。これはとても誇らしいことだと思います。

お金持ちの方の習慣は見習うべきことばかり。日頃から少し意識して取り入れてみては。

文・大澤ありさ(CA Media ライター)

【こちらの記事もおすすめ】
オトナ女子なら押さえておきたい出産祝いのマナーと相場
喜ばれる出産祝いを選ぶには?相場と外さないプレゼント選びのコツ
甥っ子、姪っ子の入学祝はいくら?
弟、妹が結婚!ご祝儀相場はいくら?
新婚さんが喜ぶ結婚祝いとは?相場やプレゼント選びのコツを紹介
PREV 40代独身女性が自分に最適な住宅ローンを組むための3つのチェックポイント
NEXT オンナを上げる人気の体験型旅行6選 宿坊で写経、マルタで英語ほか

続きを読む

Feature