ライフ
2018/05/12

オンナを上げる人気の体験型旅行6選 宿坊で写経、マルタで英語ほか

(写真=Maria Savenko/Shutterstock.com)
(写真=Maria Savenko/Shutterstock.com)
休みは旅行でストレス発散したい。でも普通の旅では物足りない――。

そんなあなたにおすすめなのが「体験型旅行」です。普段はなかなかできない体験を行く先々でしてみれば、忘れられないスペシャルな休日になるでしょう。単なる観光ではなく、非日常な体験をすることでストレスも解消されるかもしれません。経験値を上げることで話題も増え、女性としての魅力もアップすること間違いナシです(文中、画像はすべてイメージです)。

1 埼玉・秩父でワイナリー見学

(写真=pilipphoto/Shutterstock.com)

近年注目を集めている日本産ワイン。日本では山梨・長野などが有名ですが、実は埼玉県にもワイナリーがあります。埼玉県秩父にある「秩父ファーマーズファクトリー・兎田ワイナリー」は、2015年にオープンしたばかりのワイナリーです。ワイナリーとは「ワインの醸造所」のことですが、こちらのワイナリーでは醸造のみならず、ぶどうの栽培からはじまり、すべての工程を自社で行っています。

ぶどうは昼と夜の気温差があるほうが美味しくなるのだそうですが、長野や山梨と同様に、秩父の気候はぶどうにぴったりで、おいしいぶどうが育ちます。

ワイン農場・工場は年中見学が可能で、試飲・ティスティングはすべて無料。ワイナリーを訪れるだけで様々な知見が得られます。

「自称・ワイン好き女子」はたくさんいますが、産地やブドウの種類からお気に入りワインを探すなど、大人の女性ならではの楽しみを見つけられるかもしれません。

秩父ファーマーズファクトリー・兎田ワイナリー

2 京都で伝統工芸「友禅染め」体験

(写真=Patryk Kosmider/Shutterstock.com)

外国人観光客に限らず日本人も行きたくなる旅先の一つ、京都。あちらこちらで様々な伝統工芸を目にすることができますが、その中でもぜひ体験してみたいのが京友禅の「友禅染め」です。

「友禅染め」とは京友禅はじめ、加賀友禅、東京友禅など各地に広まった染め技法の一種で、着物や和小物などに花や鳥などをカラフルに描く技法がその特徴。一見とても難しそうですが、ハンカチや風呂敷であれば2時間もあれば作れるそうです。絵は型紙を写して描くので、「絵を描くのは苦手」という人も心配は無用です。

美しい日本の工芸を体験し、和美人を目指してみてはいかがでしょうか。

丸益西村屋「京友禅体験工房」
古代友禅「京友禅染体験」

3 東京・高尾山でハイキング

(写真=JGA/Shutterstock.com)

旅行でチャレンジしたいスポーツのトップは「ウォーキング・ハイキング」だそうです。(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査)

注目したいのは東京・高尾山でのハイキング。都心から日帰りできるところでありながら、春夏秋冬どの時期でも四季折々の景色を楽しめます。海外からも多くの人が訪れている人気のスポットです。

特に用具も必要なく軽装でOK。登山未経験者や体力に自信がない人でも、リフトやケーブルカーがあるので安心。犬も一緒に登山できるので愛犬との旅行にも良さそうです。

高尾山遊歩
1 2
Page 1 of 2
PREV 機内の振る舞いまで超一流!CAが見たお金持ちのちょっとした共通点
NEXT 【リアル富裕層の日常】タカラジェンヌにバレリーナ お金と芸術の関係性

続きを読む

Feature