増やす
2019/09/18

マンション、アパート以外の不動産投資って?注目の投資先3つ

借地料が上昇している

年々、借地料が上がり続けています。手間をかけずにお金が得られる投資物件といえます。

売却しやすい

お金が必要となった場合、すぐに買い手がつきやすく売却しやすい点も軍用地投資のメリットといえます。

相続税対策になる

軍用地は、民間所有の土地よりも「相続財産評価額」の評価が低いうえ、借地のため評価額がさらに下がります。相続税対策としても有効なこともチェックしておきたい点です。まさに理想的な投資対象ですが、デメリットもあります。たとえ、所有しても物件を見るために敷地内に立ち入ることは不可能です。

そのため、物件選びは衛生写真で行います。衛生画像などの情報で、返還後の土地活用も念頭に入れつつ購入する必要があるのです。

不動産投資のオルタナティブは、案外おもしろい

今回、紹介した不動産投資は比較的低資金で始められる不動産投資方法です。同時に民泊やコインランドリーなどは、外部にすべて委託する方法もあります。しかし、あえてオーナー自ら管理を行えば、新たな人との関わりが生まれ、また違う価値を得られる可能性もある投資対象でもあります。どちらの場合にも共通していえることは、立地が大切だという点です。立地の特性や情報を仕入れつつ、自分に合った物件を探してみましょう。

提供・ANA Financial Journal

【こちらの記事もおすすめ】
1万円から始められる投資って?
リスク許容度がわかる10のチェックリスト
「おつり投資」「ポイント投資」って?
楽ちん「投信つみたて」とは?
投資のはじめの第一歩
1 2
Page 2 of 2
PREV iDeCoを利用するなら投資信託への投資を
NEXT 不動産投資を副業にする際に気をつけるべきポイント

続きを読む






Feature