増やす
2018/05/16

投資のスタートは証券口座開設から お得に口座をつくる方法

(写真=Singkham/Shutterstock.com)
(写真=Singkham/Shutterstock.com)
投資デビューを考えている人は「まず証券会社で口座開設をしよう」と思っているかもしれません。証券会社の多くは新しく口座開設をしたり取引をしたりするとプレゼントやキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っています。せっかくならキャンペーンを最大限に利用して、お得に投資生活をスタートさせたいですね。

今回は、使いやすさや投資信託の商品の多さなどで評判の良いネット証券3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)について見ていきましょう。

SBI証券 口座開設&取引で特典がもらえるキャンペーン

(写真=Sinart Creative/Shutterstock.com)
 

株取引で現金プレゼント(抽選)、投信購入額に応じてプレゼントも

2018年5月31日(木)中に口座開設を申し込み、2018年6月29日(金)中に以下の取引をした人に現金プレゼントされます。株取引では抽選、投信は購入額によって全員にプレゼントがありますのでチェックしておきましょう。(限度額あり)

【株取引】
国内株式を3回以上取引(1回10万円超)で抽選100名に現金5,000円プレゼント(抽選)

【投資信託】
購入額に応じて現金がキャッシュバックされます。対象の投資信託は買付手数料があるもので、買付額によって以下の通りキャッシュバックの金額は異なるため注意が必要です。

買付金額
30万円~100万円未満……現金1,000円
100万円~200万円未満……現金2,000円
200万円~300万円未満……現金5,000円
300万円以上……現金1万5,000円

詳しくはこちら 新規口座開設キャンペーン

つみたてNISAデビューキャンペーン(抽選)

つみたてNISAの口座開設&入金・振替で、抽選で2,000人に2,000円がプレゼントされます。別の金融機関でもっていた口座をSBI証券に移す場合や、NISAからつみたてNISAへの変更も対象です。さらに、一定の期間内に「つみたてNISA」で積立設定をされていた場合、抽選口数が1口追加されます。つまり当選確率が倍になるわけです。

このキャンペーンの条件は下記の通りです。
  • 7月31日(火)までにつみたてNISA口座の開設申し込み
  • 8月31日(金)までにつみたてNISA口座を開設
  • 同日までにSBIハイブリッド預金(※)へ「一括で」2万円以上振替
※SBIハイブリッド預金とは、SBI証券での取引の買付代金などに充当できるよう連携された円預金のこと

詳しくはこちら 総額400万円!つみたてNISAキャンペーン

マネックス証券の口座開設&取引で特典がもらえるキャンペーン

(写真=TORWAISTUDIO/Shutterstock.com)
 

新規口座開設デビュー応援プログラム(もれなく)

証券総合取引口座(銀行の総合口座の証券版)を新たに開設した人には、申込日の翌月末までの日本株(現物)の株式買付手数料と、投資信託買を購入する際の手数料が全額キャッシュバックされます。(消費税含む)NISA口座、ジュニアNISA口座を開設して投資信託を購入してもキャッシュバックの対象です。投資信託の積立の場合は「ゼロ投信積立プログラム」で申込手数料がキャッシュバックされます。

ゼロ投信積立プログラム(もれなく)

投資信託を積立で購入すると、申込手数料がかかる投資信託であっても購入時と積立買付時の申込手数料(税込)が全額キャッシュバックされます。つまり、購入時の手数料がある投資信託でも実質手数料無料で積立可能です。積立金額100円から、マネックス証券で証券総合口座を開設しているすべての人が利用できます。NISA口座での積立も対象です。
1 2
Page 1 of 2
PREV つみたてNISAは「お金がない」「投資がわからない」人向きだった
NEXT なぜクレジットカードに有効期限があるのか?その重要性とは