キャリア
2019/07/14

「ユニクロ」の平均年収はいくら?ファーストリテイリングは入社3年で年収数千万円も可能!

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
アパレル関連の有名企業、株式会社ファーストリテイリング。ユニクロ、ジーユーなどのブランドで高品質・手ごろな価格のカジュアルファッションを提案してきた企業です。現在は、日本の時価総額ランキングで8位に入るファーストリテイリング。平均年収はいくらなのか、最新の有価証券報告書から従業員の年間給与を紹介します。

有価証券報告書とは?

日本証券業協会によれば、有価証券報告書とは「会社の概況から事業や設備の状況、財務状況まで多岐にわたる情報が盛り込まれている報告書のこと」とあります。子会社を保有している企業の場合、連結決算と単体決算に分けて利益などが表示されています。単体はその企業のみの損失や利益等の数字、連結は子会社や関連会社も含めた数字です。

子会社の経営状況は少なからず親会社に影響しますので、現在は日本を含め世界的に連結決算の数字が重要視されています。有価証券報告書は、企業の現在だけでなく過去や未来の状況を客観的に判断できる情報をまとめた資料ともいえるでしょう。

決算の数字からは、過去から現在に至る経営状況の流れが克明に記されているのが特徴です。そのため、就職や転職において企業研究する際には、有価証券報告書は必ず目を通しておきましょう。就職先を探すために読むだけでなく、面接前に読みこなしておくことで自信を持って面接に臨むことができます。

ファーストリテイリングの平均年間給与は約877万円

株式会社ファーストリテイリングの平均年間給与は877万3,000円です。また、平均年齢は38歳1ヵ月で平均勤続年数は4年7ヵ月であることが分かります。(2018年8月31日現在における提出会社単体の数字)連結決算の売上高は、2014年度には約1兆3,829億円でしたが、2018年度約2兆1,300億円と順調に増加しているといえるでしょう。

さらに、2018年度は、国内ユニクロ事業の売上高約8,647億円、海外ユニクロ事業の売上高約8,963億円で海外の方が多く売り上げており、海外事業が好調な様子がうかがえます。

実際に有名企業の求人を探す

■40代のマネージャー層の転職に強い
>>JAC Recruitmentで求人を探す

■年収800万円以上、ハイクラス転職なら
>>CAREERCARVERで求人を探す

■IT,Web系の転職案件が多数
>>type転職エージェントで求人を探す

■業界最大級!20万件以上の非公開求人
>>リクルートエージェントで求人を探す
1 2
Page 1 of 2
PREV ビジネスに役立つ英語力を身につける!おすすめ新書5選
NEXT 「女性だから登用」は逆差別?女性が輝く社会を考える

続きを読む

Feature