キャリア
2018/07/18

お小遣い稼ぎにおすすめのネット副業5選  労力・収入・難易度を徹底比較

(写真=Tatomirov/Shutterstock.com)
(写真=Tatomirov/Shutterstock.com)
人生100年時代といわれています。今の収入でとりあえず生活できているけれど、将来が不安ではないという人は少ないのではないでしょうか。変化の激しい社会だからこそ、収入源はいくつか持っておいたほうが安心できるでしょう。

今回は仕事をしながら無理なくできるネット副業を5つご紹介。筆者の独断で「始めやすさ」「労力・時間」「収入の見込み」「難易度」という4つ観点から、それぞれ★1つから5つでオススメ度合いを判定してみました。

「小さくても確実」――お小遣いサイト

(写真=sdecoret/Shutterstock.com)

始めやすさ   ★★★★★
労力・時間   ★☆☆☆☆
収入の見込み  ★★☆☆☆
難易度     ★☆☆☆☆

お小遣いサイトはポイントサイトともいわれています。仕組みはカンタン。例えばサイト内にログインして楽天でショッピング、クレジットカード作成の申し込みをするとポイントが付与され、そのポイントを現金や電子マネー・航空マイレージなどに交換できます。

お小遣いサイトはいくつかありますが登録や利用は無料で、インターネットを利用する人であれば誰でも簡単に始めることができて、時間も取られません。特にネットショッピングをする人は利用すれば確実にポイントを貯められる、実質無料で商品の試用や購入ができるのでお得です。

収入については、ネットショッピングの利用は買い物金額の1%をポイント還元、クレジットカードの作成などは数千ポイントになることもあり、サイトの利用の仕方次第で収入は幅がありますが月数千円程度でしょう。

「はじめは断捨離から」――フリマアプリ転売

(写真=namtipStudio/Shutterstock.com)

始めやすさ   ★★★★☆
労力・時間   ★★☆☆☆
収入の見込み  ★★★☆☆
難易度     ★★☆☆☆

家の中を断捨離して不要なものが出てきたらフリマアプリで販売してみませんか?自分には不要になったけれど欲しい人に購入してもらえ、家の中も片付くのは嬉しいものです。

例えば、フリマアプリの「メルカリ」は利用料無料で売れた金額の10%を手数料として払う仕組みです。スマホさえあれば登録後すぐに始めることができるのでパソコンがない人やパソコン作業が面倒な人にもオススメです。売れやすいのは洋服や小物、コスメなど。女子との相性がいいのも始めやすいところです。

始めて楽しいと思ったら、仕入れを行い転売ビジネスへと事業を拡げて収入を増やすチャンスもあります。日ごろからリサーチ好きや値段をチェックするのが好きな人にも向いています。

「趣味を生業に」――ネットショップ

(写真=lenetstan/Shutterstock.com)

始めやすさ   ★★★☆☆
労力・時間   ★★★★☆
収入の見込み  ★★★☆☆
難易度     ★★★☆☆

ハンドメイドの趣味を活かしてネットショップで販売をするという仕事もあります。手始めにウェブ上のハンドメイドマーケットに登録をして自分の作品を販売するなど試してみるのもよいでしょう。

例えば「Creema」というサイトは利用するにあたり出品料・月額利用料が無料、成約手数料が作品代金の8%~12%という仕組みなので初期費用もかからず気軽に始めることができます。

ハンドメイドが趣味で制作にかかる時間や労力も気にならない人にはオススメです。収入については数千円から数万円などさまざまですが、趣味の延長からステップアップするには購入者の目線やコスト感覚など経営感覚を身につけることで収入アップも可能でしょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 働く女性必見!仕事の「やる気スイッチ」を押してくれるドラマ3選
NEXT 「30過ぎたら女の年収上がらない問題」解決策を人気FPに聞いてみた

続きを読む









Feature