キャリア
2018/06/14

渡辺直美さんも!サイドビジネスで輝く芸能人3選

(写真=Rinafoto/Shutterstock.com)
(写真=Rinafoto/Shutterstock.com)
表舞台で華々しく活躍する芸能人の中には、副業でも手腕を発揮し、テレビで見せる顔とはまた違った一面がある人もいるようです。意外なサイドビジネスで成功している3人を見てみましょう。

絶大な影響力でファッションブランドを発足、渡辺直美さん

“インスタの女王”と呼ばれる渡辺直美さんは、フリーサイズから6Lまでの豊富なサイズ展開を行うファッションブランド『PUNYUS(プニュズ)』のプロデュース業に携わっています。

Fashionsnap.comのインタビュー「渡辺直美『プニュズ』立ち上げから3年、誰でも手が届くブランドに」(2017年3月14日付)で、渡辺さんは単なる広告塔ではなくデザインや素材の選定、イラストレーターのオファーなどから積極的に携わっていることを明かしています。「大変なことも、やり切った方が気持ちいいですよね。でもたまに、吐くんじゃないかという時もありますよ」(同記事より)。渡辺さんの仕事人としての一面が見えてきます。

取締役CIOとしてユニークなコンテンツを提供、山田孝之さん

俳優の山田孝之さんは2017年9月、社会に影響力を持つインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売・運営するECプラットフォーム『me &stars』の取締役CIOに就任しました。

山田さんは『me &stars』ではユーザーととても近い立ち位置にてサービスを展開。「1日受付」として山田さんが受付業務を担う企画は、ライブオークションにてわずか40分で2,700万円もの価格で落札されました。

ブライダル業界に新風を巻き起こす、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さん

バラエティ番組でMCとして強い存在感を放っているロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは2016年3月から友人らと共同で結婚式をプロデュースする『株式会社DEF ANNIVERSARY』を旗揚げ。豊かな発想力と実行力を武器に、新しいウェディングスタイルを広めています。

結婚して年月を重ねた夫婦が家族の節目や結婚記念日などに改めて愛を誓い合う「バウ・リニューアル」を手がけ、ライブ配信した実績も。既存の概念を覆すその動向から目が離せませんね。

文・古賀令奈

【こちらの記事もおすすめ】
目指せ年収アップ!OLのための「教育訓練給付金」活用術
副業よりも昇進した方が収入アップへの近道になる人の特徴3つ
就業形態はそのまま。働き方を変えずに収入アップする4つの方法
年収1,000万円女子に学ぶ有意義な自己投資3選
「楽しく稼ぐ」ポイントとは?副業で成功した女性に学ぼう
PREV バラ色人生のハズが…高年収男性と結婚して失敗した残念な女性とは?
NEXT オトナ女性のたしなみグッズ3選【取引先ご進物編】

続きを読む