トクする
2020/03/23

「PayPay×ヤフーカード」でポイントダブル還元?!お得な3つの理由

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
PayPay・ヤフーカードともにYahoo!JAPAN関連のサービスで、同時利用すべきか検討している方もいるでしょう。今回は、PayPayにヤフーカードを組み合わせることで何がお得になるのか、どのような方におすすめなのかを調査しました。うまく活用して、効率的にポイントを貯めていきましょう。

ヤフーカード×PayPayの利用がお得な3つの理由

(写真=slyellow/Shutterstock.com)

PayPayにクレジットチャージできるのはヤフーカードだけ

PayPayでクレジットチャージができると、クレジットカードのポイントももらえるので、利用したい方も多いでしょう。実際の支払日まで猶予があるのもメリットです。

しかし、PayPayではヤフーカード以外のクレジットチャージができません。ヤフーカードを持っていない方は、銀行口座やATMからの振り込みによって、残高チャージをすることになります。

PayPayボーナスがもらえる

PayPayの利用で1.5%の還元ポイントがもらえますが、ヤフーカードのチャージ分も対象になります。現金チャージでなくてもポイント還元が受けられ、後払いにできることが大きなメリットです。

ただし、2020年4月以降は0.5%の還元になりますのでご注意ください。

年会費無料カードでPayPay以外でも使いやすい

ヤフーカードは年会費無料で、使わずに持っていても余分なコストにはなりません。通常の還元率も1.0%と比較的高めで、PayPay以外のサービス利用でもポイントが貯まりやすくなっています。

Yahoo!以外のネットショップや、街なかのお店で広く利用できるので、普段使いのクレジットカードとして活躍します。

ヤフーカードの詳細はこちら
(公式サイト)

PayPayでヤフーカードを使用するのがおすすめの方とは

(写真=Tom Wang/Shutterstock.com)

PayPayは誰でも気軽に使えるのに対し、ヤフーカードは申し込みや審査などの手間もあります。ヤフーカードの発行をおすすめしたいのは、主に次の2点いずれかに当てはまる人です。

スマホ決済アプリの中でもPayPayを特によく使う方

PayPay以外にも、LINE Pay・楽天ペイ・d払い・メルペイ・au PAYなどのアプリがあります。その中でもPayPayの利用頻度が多い方なら、ヤフーカードを発行するのがおすすめです。

PayPayで毎回残高チャージをするのは手間がかかるため、ヤフーカードですぐチャージできるのは便利でしょう。

Yahoo!関連のサービスをよく利用する方

Yahoo!ショッピングやLOHACOで利用すると、3%のポイントが貯まります。通常1%の還元率が3倍になるため、Yahoo!のサービスを利用する方ほどお得ということに。

\ヤフーカードを発行する/
>ヤフーカードの公式サイトへ

逆に、Yahoo!をあまり利用しない方は、他のカードのほうが良いかもしれません。ヤフーカードのように年会費無料で高還元率のカードの例は、下記のとおりです。
  • 楽天カード
  • Orico Card THE POINT
  • リクルートカード
  • REXカード
 
\おすすめの高還元率カード/
カード名 楽天カード Orico Card THE POINT リクルートカード
デザイン 楽天カード Orico Card THE POINT リクルートカード
年会費 無料 無料 無料
通常還元率 1.0% 1.0% 1.2%
還元ポイント 楽天スーパー
ポイント
オリコポイント リクルート
ポイント
特徴 楽天ペイ利用で
還元率2%に
入会後6ヶ月間は
還元率が2.0%に
Pontaポイントに
交換できる
  詳細はこちら
(公式サイトへ)
詳細はこちら
(公式サイトへ)
詳細はこちら
(公式サイトへ)

PayPayでヤフーカードを登録する方法

(写真=PIXTA)

ここからは、実際にカードをPayPayに登録する方法を説明します。

ヤフーカードの本人認証(3Dセキュア)

まずはセキュリティーを高めるため、本人認証を設定しましょう。ID・パスワードだけでなく、第三の認証コードを利用することで、ハッキング防止に役立ちます。

ヤフーカードでは、カード会員サービスメニューの「本人認証サービスの登録・停止」から行います。Yahoo!ID・パスワードでログインする必要があります。

VISA・Mastercard・JCBのいずれも利用できるサービスです。

PayPayでカードを登録する手順

いくつかの方法のうち、カード情報を直接入力する方法をご紹介します。
  1. PayPay画面右下にある[アカウント]をタップ
  2. 「支払い方法の管理」をタップ
  3.  「クレジットカードを追加」をタップ
  4. カード情報をカメラで読み取るか、「カード番号を直接入力する」をタップして、必要情報を入力
  5. 入力情報をチェックし、問題なければ「追加する」をタップして完了

ヤフーカードでPayPayの残高にチャージをするときの注意点

(写真=oatawa/Shutterstock.com)

本人認証を済ませないとチャージ上限額が低い

ヤフーカードは認証しなくても使えますが、それだと上限額が過去30日で5,000円までと低いままです。認証すれば過去30日間で5万円までに増えるので、早めに設定しておくことがおすすめです。

家族カードも使えるが本人認証に対応していない

ヤフーカードの家族カードもPayPayチャージに使えますが、本人認証には対応していません。低い上限額での利用となることがデメリットです。

キャンペーンの対象外になることもある

PayPayは大きな還元キャンペーンを実施することで有名ですが、ヤフーカードでのチャージは対象外となってしまうことも。

例えば2020年2月に実施された、飲食店で40%または50%戻ってくるキャンペーンでは、ヤフーカードのチャージは対象外となりました。今後も、キャンペーンの実施内容には注意しましょう。

\詳細を確認する/
>ヤフーカードの公式サイトへ

ヤフーカード×PayPayでお得にポイントをもらおう

PayPayにヤフーカードでチャージして利用すると、現金チャージ同様のポイント還元がもらえます。Yahoo!ショッピングやLOHACOなどでは、通常よりも高いポイント還元率になります。

PayPay以外にもYahoo!関連のサービスをよく利用する方ならお得な特典が多いので、ヤフーカードの発行を検討してみてはいかがでしょうか。

文・安藤真一郎(ライター・ファイナンシャルプランナー)

【こちらの記事もおすすめ】
PayPay?LINE Pay?結局キャッシュレス決済はどれがいいのか
【お金のクイズ】「PayPay」登録ユーザーは何万人?
PayPayはどう使う?チャージや支払い方法をやさしく解説
電子マネーアプリ3つを徹底比較!「スマホ払い」におすすめなのは?
PayPayが使えるお店がぞくぞく登場!使えるお店の探し方
PREV Paypayチャージで高還元!ヤフーカードをお得に使うコツ
NEXT モノを減らすなら春!フリマアプリの賢い利用方法

続きを読む






Feature