トクする
2020/02/25

PayPay、LINE Pay、メルペイ、スマホ決済市場で成長し続ける3社のユーザー数を比較

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
政府が導入を推進しているスマホ決済(キャッシュレス決済)は、今では日本中のさまざまな店舗で利用できます。成長を続けるスマホ決済市場の中でも特に注目なのが「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」の3社です。ここではスマホ決済市場で成長を続ける3社のユーザー数や成長率を解説します。

PayPayユーザーは2,000万人を突破

PayPayは、100億円キャンペーンで一気に知名度が上がったスマホ決済アプリで、現在も登録ユーザー数の獲得に向けてさまざまなキャンペーンを打ち出しています。2019年10月1日に登録ユーザー数1,500万人を突破した後は、1日につき10万人以上のペースで増加を続けており2019年11月17日時点で登録ユーザー数2,000万人、累計決済回数3億回を突破しました。今後も登録ユーザー数の増加が期待されています。

LINE Payは3,690万人以上

LINE Payは、LINE株式会社が提供するスマホ決済アプリです。2019年10月30日時点でLINE Payの登録ユーザー数が3,690万人を突破しました。ユーザー数の増加率は緩やかですが、今後も増加し続けることが予想されます。LINE株式会社は、LINEマンガやLINEデリマ、LINEトラベルなどさまざまな事業を展開しており今後も企業全体の成長が期待できるでしょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 副業をしている人が押さえておくべき確定申告の正しい考え方
NEXT 株主優待がアツい!女性におすすめの銘柄3選【ファッション・お掃除・お食事】






Feature

カードローン会社ランキング